Firefox 3を入れて、メインに使っている私ですが、とても快適です。
これを使ってるとIEに戻れない。
Firefoxで表示出来ないサイトを非常時に見るくらいしか起動しなくなりました。

そんな私ですが、面白いアドオンを発見したので紹介します。
Video Download Helper
このソフト、ニコニコ動画やYou Tubeを閲覧しながらワンタッチで保存できるとい
うツール。
お手軽そうなのでダウンロードしてみました。



Firefoxのメニューから、ツール→アドオンを選択します。



すると、ポップアップメニューが開くので、「アドオンを入手」をクリック。



右横の「すべてのアドオンを参照」をクリックすると、ブラウザでFirefoxアドオンダウンロードサイトが立ち上がります。



このサイトから、「Video Download Helper」というアドオンを探してリンクをクリックすると、ダウンロードできるページに飛びます。



ダウンロードボタンを押すと、自動的にインストールされます。



アドオンに追加されました。

***************


ここからは使ってみました。


ニコニコ動画閲覧中、ホームボタンの右に注目すると、赤・青・黄のアイコンがちらちら動いてます。これがDownload Helperのアイコンです。



ここをクリックすると・・・・・



保存画面が立ち上がるので、好きなフォルダ、好きなファイル名(拡張子以外)を指定して保存すればok。



Firefoxおなじみのダウンロードマネージャーが立ち上がり、保存してくれます。


なんともお手軽なプラグインなので、お試しアレ。
続きを読む >>
暇だったので、持っている音源を使って忙しい人シリーズを作ってみた。
画面のハードコピーもない、適当な説明でごめんなさい(笑)

まずは持っているmp3音源をWAVに変換する。
そのWAVファイルをSoundEngineで開くと、波形とタイムラインが表示されます。
あとは、切りたいところを選択して、音声をつぎはぎしていくんですね。
これが地味にアナログな作業で。
切っては耳で聞いて、おかしければ微妙に秒数変えてやり直して・・・・の繰り返し。
それでも、もう、どーでもよくなってきますwww
ここを突き詰めるのがプロの仕事なんでしょうけどね。
つなぎが上手い職人さんって何のソフト使っているのでしょう?
尊敬しますwwwww

そんなわけで、元音声をつぎはぎし、音部分が出来上がるわけです。
今回、画像のほうで凝るバイタリティは全くもってありませんので、動画作成はウインドウズにプリインストールされているウインドウズムービーメーカーを使いました。
使い方はいたって簡単。
「オーディオまたはビデオの読み込み」からWAVファイルを選び、取り込んだファイルのアイコンをタイムラインにドラッグします。
次に、「画像の読み込み」で使いたい画像を取り込み、タイムラインにドラッグすると動画に画像が反映されます。
あとは、画像を好きなところまでドラッグすると、長さは調節できますし、画像を複数追加し、切り替えることも直感的に出来ます。

常にプレビューが再生できるので、見ながらやるといいですね。

終わったら「コンピュータに保存」でWMA形式ムービーファイルとして保存できます。
あとは、そのファイルをそのまま動画投稿サイトにアップすればok



・・・・・・と、手順だけ書くと簡単なんですけどもね、細かい調節がアナログ的な技術の世界なので、クオリティを上げるのは非常に困難なのです。

と、いうわけで、このブログで作成動画を紹介するのは自重しますwwwww


ぼんやりとニコニコ動画を見ていたら、今、「忙しい人向け」シリーズが流行ってるんですね。
このシリーズを見始めたらとまらないwwww
腹筋崩壊しまくりなんですけども。
気づいたら2時間くらい見てて、あわてて風呂入ってきた次第です(笑)

忙しいときにはお勧めしません。
暇なときに見ましょうwwwwwwww

しかし、みんな編集上手いよね。



個人的に大好きな羞恥心wwww



今、このブログにはYahooログールとgooあしあとを入れています。
gooあしあとで、性別を公開して、気まぐれでメイド写真にしたら、絡みも無い人からメッセージが来るように・・・・。
今までそんなにあしあとも無かったのに・・・・。
出会い求めてる人が多いんですかね、やっぱし><

いきなりの友達申請とか、まったく知らない人からの馴れ馴れしいメッセージとか、怖いのですが><
どう返信せえっちゅうねん。
常識的に考えて無理です。
ブログで絡んでから友達なりなんなりなるならまだ分かるんだけども。
ちょっと怖くなったので、アイコン変えて、プロフ直してきます。

ネットの世界の怖さを少々垣間見たのでした。
私は第一世代のiPod nanoを使っています。
が・・・・最近同期が変なんです。
手動同期が出来なくなった><

しかも、ライブラリーの多くが認識されなくなりました。
何故だ・・・・。

私は、プレイリスト指定で同期してるので、起動してから、プレイリスト指定して同期してるんです。
なのに、起動してしまうと、プレイリスト指定しても、iPodと再び同期できず。
仕方なく、すでに同期しているプレイリストに新しいファイルぶちこんでるんですが・・・・すごい不便です。

何かドライバの関係なのかなぁ?

すごくいやです。

これで益々iPodの出番が減りそうな予感。
昨日も病院でSO905iで音楽聴きましたしね。
音楽管理ソフトのメインをSonic Stageにシフトしようかな、とすら思っています。
うーん・・・・原因が分からないので困り者です。
「家電批評6月号」という雑誌を入手して、くまなく読んだのだが、SONY特集とか何気に面白かった。
でも、私のようなデジオタには、「それがベストBUYなのは納得行かない!」ってのがあるわけで・・・・・そういうのをつらつらと語ってみようと思います。



1)デジタル一眼レフ(初購入)
オリンパスE-420
別にこれからかじるっていうひとは、これでもいいのかもしれないのですが・・・・使ってるうちにはまってしまった場合、オリンパスはレンズが入手しづらいっていう致命的な欠点が。
そういうのを初心者はもちろん知らない訳だから、安ければ確かにこのコンパクト一眼は「買い」だろうけど、その後、不満を感じて「総入れ替え」をするときのコストを考えると・・・・あたしならやっぱしキャノンかニコンを薦めるなぁ。
Kiss Dejital X2が高ければ、型落ちのXでも全然いいと思ってるし。

2)コンパクトデジカメ(オールマイティ)
パナソニック LUMIX DMC-FX35
この雑誌、やたらパナソニック製品を推しているので、スポンサーか何かか?と邪推しちゃうのですが・・・・パナソニックのデジカメは・・・・油絵画質で有名ですよね><
まあ、画質を求めないユーザーにはこれくらいでも良いんでしょうけども・・・。
カメラはカメラメーカーのほうが良いです、絶対。
CANONのIXY Dejitalシリーズとかはバランスがいいと思うんだけど。
ちなみに顔認証で信頼できるメーカーはフジフィルム、キャノン、ソニー。それ以外は飾りと考えておいたほうがいいですね。

3)Docomo携帯電話
P905iTV
これは、無いでしょ!
あそこまで馬鹿でかい液晶もいらないし、でかい画面なのにメニューはQVGAの引き伸ばし。これがベストバイなのは絶対認めませんね。

*****************************

携帯電話についてのうんちくのページでも突っ込みどころが。
1)カメラ重視派はここを見る
「画素数」「手ぶれ補正」「AF」の3要素をチェック。
って書いてるんですが・・・・正直私は手ぶれ補正はオフにしっぱなし。
むしろ気になるのはAF精度だったり、油絵になるかならないかだったり。
つまり、作例見ないとなんともいえないってのがあたしの持論ですね。

逆に、拍手を送りたくなったコメントもありました☆
・N905iのイヤホン・充電端子のカバーへの苦言。
→底にでっかくついたフタが、あけたままにするとすっごく見苦しい!!
私もここがネックになってN905iを買うのはやめました。

・P704iはインカメラが無いスライドなのにテレビ電話対応。
→兄弟機のソフバン機種810Pにはインカメラあるんだって。欠陥品?????
これにはワロタwwwwwwwwwwwwwww


と、いった具合に、総じて面白い雑誌ではあると思います。
偏りがあるところは、「それは違うだろ?」って突っ込みながら読むのがまた楽しい。
これからもたまに読んでみたいですね(^^)

デジモノステーション、ケータイBEST、そしてこの家電批評。
私の雑誌の趣味って(^^;
Firefoxを使っているのですが、Red cats(green flevor)っていうカスタムテーマを適用してみました。



ネコネコネコ!!!!!!
アイコンがネコの形しててかわいいんです♪♪♪

それだけなんですけどもね。
でも、なんだか嬉しくなっちゃいました☆☆☆
Windowsのファイルが壊れたとかでエラーが出るようになり、文字入力もおかしくなってしまったので、泣く泣くリカバリーをしました><
システムの復元もできないんだもんなぁ・・・・・・><

ブックマークとアドレス帳をバックアップするのを忘れてしまいましたが、まあそんなには困らないものと思われる。

ソフトとかは使うときに徐々に補完することにしよう・・・・
ダイナミックレンジ搭載のFinepix F100fd。
発売になったので店頭で触ってきました。

・・・・・・・・・が、重いです><
レンズは流石の大きさなんですけども。
そして、動作で若干もたつく感じがした。
携帯で言う「もっさり」的な感覚なのですが・・・・
私の所有するZ5fdはとってもサクサクなので、ちょっと気になりましたが。
写りの方は、店頭で撮影しただけなのでなんとも。
PCで作例見ないと評価は出来ないですよね。
ただ、照明下だったので、ダイナミックレンジで光を集めすぎてるのかな?って気はしました。これは調節次第でしょうけども。

コンデジと呼ぶには重量感が凄かった。
やっぱしF31fdを買っておくんだったなと今更未練
Googleマップ、GoogleEarthはパソコンで使ったことがある人も多いかと思います。
詳細な地図と、精巧な航空写真に驚きますよね。
そんなGoogleが携帯電話向けにモバイルGoogleマップを提供しました。
ドコモの903i以降の機種でダウンロードできます。
ダウンロードは携帯電話より下記アドレスにアクセスして下さい↓↓
http://google.jp/gmm

無料アプリなので早速ダウンロード。
GPSと連動なのが凄いと思いました。
起動すると現在地を表示します。
数字キーでのショートカットにも対応しており、
0キー→現在地表示
1キー→ズームアウト
2キー→航空写真と地図との切り替え
3キー→ズームアップ

また、方向キーで自在に動きます。
右ソフトキーを押すとフォームが開き、PCと同じような使用感で検索が出来ます。
これ、凄いですwwwww
音声ナビには対応してないけども、このアプリがあれば有料地図サイトには登録しなくて事が足りそうです。
ただ、随時地図データを読み込むため、パケットは大量に消費するため、パケホは必須かと。



これは駅周辺の地図データです。



こちらがほぼ同じ場所の航空写真です。
かなり詳しく表示されてますねえ。
ちなみに我が家を見たら駐車場が確認できました(笑

このように現在地以外の場所を表示してても0キーを押せば現在地に戻るのがまた便利なんですよね〜〜〜