ここんところのスマホ熱を少し冷ますため、夕方にふらりと車を走らせ、docomoショップへ行ってきました。
SIMなしのT-01AとHT-03Aを求めて。
T-01Aですが、東芝には悪いけどストライプメニューより、「プログラム」を出したほうが圧倒的に使いやすかったwwww
でも、やっぱしUIがまどろっこしいですね。
文字入力もフリックないし、表示フォントが小さいから、結構しんどかった。
やっぱ、これを一台で持つのはしんどいかもなぁ・・・・・。

HT-03Aをいじろうと思ったら、まさかの電池切れorz
電源ボタン長押しで一瞬docomoのロゴが表示されたんだけど、すぐ消えちゃって、画面にしばらくロゴの残像が。
いまどき液晶の焼きつきってあんの?
しばらく待っていたら消えたんだけど。

でも、SH-04Aより液晶小さいんだよね。
これでQWERTY表示して、指でタップする自信がないぞwww

そして、今度はK電機へ。
iPhone3GSとiPhone3Gがホトモでおいてありました。
3G触ってから3GS触ると、明らかにメニュー周りがきびきびしているwwww
でも、ネットは・・・・・・読み込みに時間かかってたな。
指で動かすと、表示していないところを読みに行くから、しばらくはグレーの市松模様が画面にこんにちは。
タチパネの反応は早いだけに、表示が追いついてないのはちょっとがっかり。

フリック入力もしてみたけど、かなり慣れが必要ですな。
変換候補が小さい文字なのでタップでミスると凹む。

そして、WILLCOM 03もホトモ発見。
早速さわってみる。
手に取ると・・・・・ちゃっちい〜〜〜!!!
明らかにぐらつくスライド。
おもちゃみたいでした。
そして、アドエスと違って、静電キーになってしまったので、激しく操作がしづらい。
ウイルコムのファンサイトでも酷評だったのがうなづける。
そして、QWERTYキーボード。
キーピッチが無い上、ミシミシ言う、安っぽいキーボード。
うん。。。。。。しんどい。
画面が小さいので、タチパネも生きてないし。
そして、致命的なのは激もっさり。
ちょっと閉口でしたね・・・・・・。


携帯コーナーを後にして、今度は音楽プレイヤーコーナーへ。
iPodTouchの8GBが29800円で売ってた。
アプリとか落としたら絶対足りないだろうけども、使ってみるにはちょうどいい価格な気もしたりして心がぐらつくwww
(買うなら32GBですが)

レスポンス・・・・・・・3GSと比べても遜色ないサクサクっぷり。
iPhoneOSもVer.3.0になってるから、快適だし。
フリック入力も健在でした。


やっぱ・・・・・・スマートフォンってのは電話として買おうとするとどうしても駄目なんだと思います。
やっぱ一台もちは私には無理かなあ。
iPodTouchを無線LAN環境で接続して、Twitter専用機にするだけでも有意義だと思う。
そもそも外出先だと、お昼休みの暇つぶしくらいにしかネットにつながないですから。


Touchを買ってしまおうかなぁ。
そうしないとこの物欲は収まらない気がします。
欲しいよ・・・・・・。
 続いて、iPhone、T-01A、HT-03Aの3つのメリット、デメリットをまとめてみました。


■iPhone
(メリット)
・圧倒的な操作性
・レスポンスのよさ
・iPodも兼ねられる
・Appstoreによって、アプリの追加が簡単で豊富。
・ユーザーが多いため情報も豊富。
・i.softbankメールは携帯メールとしてはまずまず使えるレベルになってきた。
・絵文字対応。
・フリック入力が秀悦。

(デメリット)
・動画閲覧は基本対応形式に変換推奨。
・無駄にパケット通信してしまうので、何らかの対策が必要。
・Apple、ソフトバンクモバイルのサポートの悪さ
・電池が交換できないのは致命的(本体交換とかありえない!)
・iPhoneOSそのものが閉鎖的で、完成度は高いが自由度は低い。
・なんといってもソフトバンクの電波の弱さ。


■T-01A
(メリット)
・大画面、これにつきる。
・1GHzのCPUでサクサク
・IEモバイルにより、YouTubeもそのまま見れたり、再現性高い
・対応ブラウザが圧倒的に多い
・KinomaPlayが結構いいらしい。
・変換ソフトがATOK。
・Flash対応はT-01Aだけ。

(デメリット)
・microSD関連の不具合報告あり。(データ破壊!)
・Bloothoothも不具合報告あり。(パケット+青葉の組み合わせが不可。仕様とのこと)
・moperaメールしかプッシュ受信できず。
・フリック入力不可。※gesture10keyで可能
・ディスプレイが感圧式タチパネなのでスタイラス推奨。(反応やや鈍い印象あり)
※これは、慣れるとそんな不快でもない。W-ZERO3を使ってみた感想。
・WindowsMobileというOSそのものが直感的な操作に適さない。
・WM6.1対応という中途半端さ。(今は6.5が出ている)


HT-03A(Android携帯)
(メリット)
・動画を見る限り、WM機よりUIはよさそう。
・ヴィジェットを待受けに貼り付けたり、ショートカットを簡単に作ったり出来るのは面白い。
・YouTubeを動画全画面で、しかも高画質で見れる。
・トラックボールと、物理キーがある分、フルタチパネより使いやすさは上っぽい。
・フリーソフトSimeji、OpenWnnによりフリック入力にも対応。
・Googleマップ、ストリートビューやりたい!!!
・Androidマーケットでソフトを探せるので初心者には楽。
・自由度が高く、日々有志がフリーで利用できるアプリを開発中。
・ドロイド君が可愛い。
・iモードnetクライアントソフトが充実。

(デメリット)
・プッシュ受信メールはGmailのみ。(なぜモペラが・・・・・)
・発展途上OSのため、自動アップデートが知らないうちに行われ、通信料がかかってしまうことも。
・もっさりとの噂。(YouTubeの動画を見る限りではそうでもない気もしますが・・・)
※ヴィジェットとか沢山起動させると重くなるようです。
・ブラウザはFlashに対応してないらしい。
・画面が3.2インチで、6万色TFTと貧弱。
・まだまだ日本語非対応アプリのほうが多い。



私の主観的な印象も含まれてるので、これはこうじゃないよ、ってところあったら遠慮なくコメントくれるとうれしいです。
きちんと知識さえあれば、WindowsMobileが一番弄りがいがあるのでしょうが。


こうやって書き出していくと、どれも一長一短で、どれにもいけないような感じがしてきました。
物欲が収まるには時間がかかりそうです。

8/25にコメントをいただき、一部加筆修正しました。
 スマートフォンへの計り知れない物欲に押しつぶされそうなちえです。
何故今になってスマホ?
きっとね、原因はSH-04Aなんです><
qwertyとタチパネにやられました

docomoのファミ割MAX50が現在1年11ヶ月で、契約解除できる月が9月なんです。
それもあってMNPも視野に入れ始めました。

そこで・・・・

■iPhoneの場合・・・・(新規キャンペーン価格)

基本料金→980円
S!ベーシック→315円
パケフル上限→4410円
月々割→−1920円
機種代金(24回分割月額)→2,880円(32GB)

合計→6,665円

※ただし、SO905iの残債18000円ほどと、MNP移転手数料が別に発生します。

■docomo機種変Ver.

基本料金→980円
iモード(保険として)315円
iモードnet定額料→210円
moperaU→525円
Bizホダブル上限→5985円
機種割賦金(24回分割月額)→1,400円

合計→9,415円

※SO905iの残債をそのまま払い続けるか、一括で返済するかが必要となります。

■docomo新規2台目プラン
定額データプランスタンダードバリュー上限→5,985円
moperaUハイスピード→840円
機種割賦金(24回分割月額)→1,180円(うろ覚え)

合計→8,005円

※moperaの代わりにplalaなどのオプションも使えるので、工夫次第では安くなるかも。

(参考)
■docomoのiモード分
基本料金→980円
iモード→315円
パケホ→4,095円
(機種割賦金(SO905i)→1,855円)

合計→7,245円(5,390円)



・・・・・・・・高いですね><
全てパケット上限となりますが。
買うとしたら無線LANを活用してパケット上限にいかないような工夫が必要ですが、そんな我慢して使うくらいなら持たなくてもよくね?

こうしてみると、iPhone安すぎます。
docomoも、もう少し安くすべきです><

結論、iPhoneにMNPが一番安く済みそうです。

・・・・・・が、docomoの回線を捨てる勇気は無く><


iPhone+docomoの二台持ちが一番安く済みそう。
iモードのほうをメール専用と割り切って、月々4,000円以下に抑えれば、余裕で維持は出来そうな気もします。
問題は、ソフトバンクの通信網なんですね。


・・・・Androidでiモードメール使えるようになれば全てが解決するのに!!!
 うーん・・・・・
iPodTouchでごまかす構想、見事にひすいさんに却下されました。
・・・・うん。
あたしもそう思います。
我慢できるはずがありません。

iPhoneらしい機能を堪能するには3G回線が不可欠。
絶対無線LANだけじゃ満足できなくなるに違いない。

・・・・・ですよね。
やっぱ、そうですよね。

実は、今月docomoの2年割を解約するか否かでMNPできるかどうかの運命が決まるのです。
しかしながら、docomoを捨てる決心がつかない・・・・。
出来ればdocomoの回線は残しておきたい。

そんな私の気持ちが決心を鈍らせます。



結局悶々としたまま動けないんだろうな・・・・・
悲しいな。

SO905iの残債、18000円くらいでした。
これくらいなら払ってしまってもいいかもしれない。

うーん・・・・・悩ましい。

T-01AもカスタマイズによってはiPhoneを超えるんだろうか。
T-01Aを単独持ちに挑戦してみるってのはどうだろう?


堂々巡りです。
とりあえず、いつiモード辞めてもいいように、ヤマダのポイントカードは別に作り直しましたとさwww
 T-01Aの維持費をサイトで見てて、思ったのが・・・・・高っ!!!!
2年縛りがあるくせに、iPhoneみたいな月々割が無いから、維持費が高くつきます。
iPhoneは今新規ならパケフル上限4410円だしな・・・・。


かといって、iPhoneはソフトバンクなので買うのがはばかられる。


さて、どうするか・・・・・。

結論は1つ。
9月発売を噂されているiPodTouchをゲットすること。
一括で買えなければ分割でwww

やっぱね。
電話は一台でいいんですよ。
欲しいのはPDA。
その所有欲を満たしてくれるのはiPodTouchではないかと。
初代nanoもへたってきたし、容量でかいのほしくなってきてたし。
一番合理的な買い物ではないかと思います。


なんかすっきりしたぞ。

と、いうわけでおそらく実売5万円くらいになるであろう(勿論容量でかいほうを買います)iPodTouchの発売を待とうと思います。


ここで宣言したからには、実行させるぞ!!!!
今この時期にTouch買うのは得策ではないからな。もうちょっと待ってみる。