そろそろ真面目にレビューを書いていこうかな・・・っと。
今回は、「きせかえツール」にフォーカスを当ててみます。
これは、待ち受け画面、メインメニュー、電波マーク、電池マーク、お知らせアニメ、発着信画面、メール送受信画面、色テイスト情報、iモードメニュー、メールメニューなどを一括で変換できるツールのこと。
(※iモード&メールメニューは無いものも多い)
315円個別課金が相場らしい。(月額じゃないのが嬉しいです♪)
かくいう私も、物は試しでりらっくま、ダヤン、Earthの3種類を落としてしまった。
ただ、やっぱり設定してみて動作が重かったり、わかりづらい電波強度&電池残量アイコンだったり・・・すると元に戻してしまったり。
メニューにFLASHを使うとどうしてももっさりするので、否定的なのですが、iモードメニュー、メールメニューはFLASH以外を選択できない模様。そして、きせかえツールを使わないと変更できない模様。
ならば、少しでも動作が軽快なメニューを選びたい。
いろいろ試したが、イメ★チェンというサイトで落とせる「Earth」というきせかえツールに落ち着いた。

ちょっとだけ解説していきたいと思う。
待ちうけ
これが待受け。なかなか綺麗な画像である。

メインメニュー
これがメインメニュー。9分割式でなじみやすい。動作も軽快で、FLASHであることを忘れさせる。

iModeメニュー
iモードのメニュー。すごくスタイリッシュ。見た目ほど動作は重くなかった。

データフォルダ
ダウンロードしたきせかえツールは、データBOXの「きせかえツール」フォルダーに入っている。

きせかえツールフォルダ
きせかえツールフォルダの中には、それぞれのテーマごとにサムネイル表示されたファイルがある。

きせかえツールの中身
サムネイルをクリックすると、それぞれのカスタマイズ用部品のリストが見れる。

プレビュー
「プレビュー」をクリックするとこんな感じでテイストのイメージ画像が見れたりする。

きせかえしますか?
きせかえツールのリスト表示で左上ソフトキーを押すと、きせかえすることが出来る。

ちなみに、私はEARTHの指定の色テイストと電波&電池マークが気に食わなかったので、きせかえした後で手動でその部分だけ変更した。
きせかえツールで着メロ設定まで変わってしまうこともあるので、きせかえした後は音のチェックも必要だ。

使ってみて思ったのが、きせかえする場所を選べたらいいのになぁ・・・ということです。
待受け画面は好きな写真を使いたい、着メロは変えたくない、などなど・・・。
ものぐささんにはちょうどいい機能だと思うし、かなり個性的なカスタマイズが出来るとは思うのですが、もう少し痒いところに手が届くと嬉しいですね♪
購入当日、かなりもっさりについて言及しましたが、一日使っていてだいぶ慣れました。

文字入力で苦しんでいた原因は、もっさりというよりも、キーピッチの変化と、ケイタイShoinの仕様変更にあったようです。
902では、変換候補にカーソルがある状態で次の文章を打つと、その候補が確定され、入力した文字が変換候補に来ていたのですが、今度は違います。
変換候補にカーソルのある状態で一回決定ボタンを押して確定しないと次の文字が打てません。カーソルを当てただけでは確定されず、もしそこで入力すると変換候補の一番上位のものが確定されてしまうので、知らないうちに変な文章になっていたりします。
この辺が打ちづらいゆえんかな?
でも、この仕組みに慣れればそんなに苦にならなくなりました。

あと、きせかえツールをダウンロードしたりして試してみました。
・・・が、メインメニューは9分割が一番なので結局オリジナル設定に戻しちゃいました(笑)
ただ、iモードメニュー、メールメニューは着せ替えツールじゃないといじれないみたいだね・・・。ダウンロードしたセットだと、iモードメニュー、メールメニューがパッケージングされていないものが多くて・・・結局プリインストールの黒にしちゃいました。
一度着せ替えさせてから、トップメニュー、待ち受け画面を手動で変更するのがいいかと思います。
今後、種類が増えてきたら面白いかも♪

・・・でも、軽いメニューがやっぱり一番いい(><)

GPSも現在地を取得してみたのですが、ずれはあまりありませんでした。
移動しながら使えてないので、ナビを実際使うのはもう少し後かな・・・。

あとは、SD Audioを使ってみたことくらいかな。
さすがに連続再生50時間と言われると、ロードテストをやるのは大変そう(笑
このUSB接続ケーブルを買っておいて本当に良かったです。iTuneでエンコしたAACがプレイヤーで再生できなくなったようなので・・・。
そして、このケーブルが、microSDを使う上でかなり役に立ってます!
microSDは小さすぎて怖くて抜き差しできないから刺しっぱなしなんで(笑

プライベートフィルターは正直見づらいです。使っている本人も見づらいので、あまり使わないかも(^^;
ECOボタン長押しで節電モードになるのは嬉しいです。私、うっかりjigってると電池すぐに減るので・・・。でも、前の機種より電池持つ気がするな〜〜〜。

あと、別の記事にも書いたけど、カメラのライト設定はバグですね。
設定オフにしても消灯しないのは、本当に困ります。指で隠しながら撮影しています。
カメラの件でもう一つ苦言を呈すならば、シャッター位置があまりにセンターで押しづらいです。
何でこんな位置になっちゃったんだろう???

でも、明らかに色は良く出るようになってるし、手ぶれ補正機能も搭載され、確実に進化してます。W-QVGAサイズで撮影するとちょっとしたパノラマ気分ですし♪
あと、microSD保存の画像を、本体に保存することなくメールで送付できるようになったのが嬉しいですね〜〜〜☆
本体メモリ圧迫されてましたから(w

そして、そしてなによりも、本体への愛情が増してきています!
この薄型ボディ。いつまでも触って居たくなる。
閉じたときに青いイルミが光るのですが、何回でも見たくなる。
暗闇で光るボタンの青さの虜になる。
・・・青色イルミ、最高です☆
そして、白買ってよかった!

そんなわけで今はかなり満足度がアップしています!
SH903i購入一日経過。
カメラ使ってみて思ったけど、色が鮮やかに写るようになった気がする。
いいかげん手動でホワイトバランス補正つけて欲しいんだけど・・・
でも、前ほど青みがかってない気がするなあ

それよりも、何よりも困ったことが!
カメラのライトが消えないのは仕様ですか???
いやだぁああああ
902iはまだ消せたのに・・・
指で隠すのが上手くなっちゃいました(藁

それでは一枚画像を掲載。



microSD小さすぎて扱うの怖いので、基本的に転送はUSB接続で行ってます。
そのほうが安全だね(^^;

こちらもようやく更新されてたーーーー♪↓↓

ケータイ新製品SHOW CASE
舌の根も乾かぬうちに買っちゃいました、SH903i。
物欲は満たされましたが、現在激しく後悔中です・・・下向き

・・・・もっさりやん。

まず、iモードメニュー、メールメニューがFlashになったのが許せません。何を考えてるのか、SHARPさんよ・・・。
そして、メール打つ時も、ワンテンポ遅れます。
最初に打った文字、入ってねえよ、みたいな・・・。SH902iレベルだと信じていたのに。

あと、センターキーが狭いので、ちょいと打ちづらい。
ボタンは大きくなったのですが、逆に指の稼動範囲が広がって、私の手には打ちづらいかも・・・。どっちにしろ、これは慣れですがorz

Flashの動作速度も、何か落ちた気がする。同じドコモダケFlashを待ち受けに設定したのだが・・・。

あと、思ったのが、画面が大きくなったのに902と共通のアイコン使ってたり、練りこみが足りないこと。iモーション再生画面ではなぜか下が余ってるし。ちょっとお粗末かも・・・(^^;

今まで使ってたアイコン使えるのはいいんだけどね♪
それじゃ、写真を載せていきますか。
902iと
902iと一緒に撮ってみました

開いて902iと
今度は開いて撮ってみた

開いたところ
902iで使ってたFlashがそのまま設定できました。

ボタンが光る
青くボタンが光ります。

暗闇で光ります
暗闇だとエロイ・・・

クローズ時も光ります
わかりづらいけど、クローズしたときにもイルミが光るんです。

メニュー画面
デフォルトの動くメニューは重いので、普通にアイコン表示に戻しました。

ふらっしゅめにゅー
このメニューがにくいです・・・。
もさっとする元凶・・・
続きを読む >>