SO905iについて褒めちぎってばかりなので、たまにはマイナス面について指摘しておきます。

メニュー設定から、MENUを押下したときに表示されるメニューを3種類選べるのです。
1)スタンダードメニュー
2)きせかえメニュー
3)マイセレクト

普段そうそう設定いじるわけじゃないし、ってことで、マイセレクトにすれば便利かなぁ?と思いまして、マイセレクトをデフォにしたんですね。
マイセレクト表示してる状態で左ソフトキー押せば、ほかのメニューに切り替えることも可能なので、不便は感じないだろうな・・・と。

でも、ひとつ困ったことができまして。
マイセレクトにしてると、マルチタスクとしてメニューキー押したときにもマイセレクトが表示されちゃうんです。
しかも、マルチタスクメニューだと、左ソフトキーでほかのメニューへの切り替えっていう技が使えない。
つまり、マイセレクトに入れてある機能しか起動できなくなってしまう・・・・。
メールとかさ、iモードとかさ。
マイセレクトには入れてないからさ・・・・

なので、スタンダードメニューに戻しました><
まあ、一番上にマイセレクトが表示されてるから起動しやすいといえばしやすいんですけどもね。

使い勝手がいいだけに、ちょっと惜しいと思ったところでした。
会社のお昼休みとか、音楽聴きながら、アプリでQMAしたり、iモードでネット見たり、1時間近く触りっぱなしだったんですが、電池が減らない!
これには驚きましたね〜〜〜
SH903iは節電モードにしてても、1時間も触ってると電池が1ゲージ減りましたから・・・・。
実は性能云々より、ここが一番評価できる点かもしれません。

あ、ちなみに液晶の暗さは2で固定してます。十分見えるんで・・・・。
(1だとあまりにも暗かった)

実は870mAなんですよね、SOは。
SH905iとか、770mAだし。903iで830mAだったのに電池が弱くなるとかありえんし・・・・。

小型でも1000mAくらい積める技術を開発してほしいですね、ほんと。
機能だけ増えないでさ・・・・・
レコ直チャネルの配信日。
朝、携帯見ると、「取得に失敗しました」の文字が・・・
おいおい・・・・寝ている間にダウンロードじゃないのかよwwww

結局手動でダウンロードしましたよ・・・・・。
ハイスピードだから時間はそんなにかかりませんでしたが。

内容は、正直パソコンでバークス見てたほうが幸せになれそう。
有料番組となると内容も変わってくるのでしょうが、無料番組だとまあこんな感じなんだろうなぁ・・・
画質はきれいでしたよ、ちなみに。

2番組しか見れなくて、月々315円は厳しいので、月末で解約しようと思います。
auのWINのはじめにもezチャンネルを売りにしてたけど、あれも流行らな買ったような気がする・・・・・
まあ、こんなもんなんでしょうな。
ようやくSonic Stageをインストールしましたので、ATRAC3モードも試すことにしました。
まず、Moraで狙っていた曲があったので、それをお買い上げ。
5月15日に、eLIO決済ができなくなりますので、今のうちですね(笑
いや・・・・たんに、持ってるカードがeLIO決済だとポイント還元率が高いだけなんですけどもwwwwwww

そして、曲の準備ができたら、USBケーブルでSO905iとPCをつなぎ、ATRACモードにします。
すると、Sonic Stage側で端末が認識されます。

あとは、転送したいアルバムを選択して、→ボタンを押すと転送が開始します♪
変換がからまないので、割と転送は早く終わりましたね。

そして、その音楽を聴いてるんですが、なかなかいい音ですね♪♪
ご機嫌で聞いております。

あと、Sonic StageにCDをインポートする方法も試してみました。
せっかくなのでATRAC3 132bpsで。
正直mp3との違いはイマイチわからず。
でも、携帯とは思えない音のよさですよ。

ATRAC3plusの転送の仕方がイマイチわからなかったので、ちょっと調べてみないとなぁ・・・・
まずは、最近始まったWebメールサービス、i-mode.netを試してみたくて、1ヶ月無料なので申し込んでみました。
その際に、「電話帳お預かりサービス」に登録していると、アドレス帳が使えるそうなので、一緒に申し込み。
「電話帳お預かりサービス」単体なら100円なのですが、これと「ケータイお探しサービス」(1回300円)、「おまかせロック」(1回300円)をつけると、「ケータイ安心パック」(月々200円)でサービスが利用できます。
なので、ケータイ安心パックにしました。
なお、ケータイ補償サービスにも申し込んでいるため、50円引きになります。

そして、i-mode.net。
装飾無しで長文打つんだったら楽かもしれないですが、そうでなければ携帯でそのままレスしたほうが絶対楽です。
アドレス帳は参照できるのですが、グループごとに振り分けできなかったりするので、設定が面倒なのもいまいち。
PCに新着おしらせアプリをインストールしてますが、携帯がなるほうが絶対早いので意味がない気もします。


Music&Videoチャネルも申し込みしたんですが、こっちも番組更新日にならないとレポれません><
しかし、2番組しか設定できないのは少なすぎる気がします・・・。
これも試したら解約かな・・・・?
月々315円は高いと思うので

さて、ひととおりSO905iをいじってみましたが、この機種なら携帯で音楽を聴こうという気になりますね〜♪
SO905iは、多くの音楽フォーマットに対応しています。
WMA→Windows Media Player(10以上)、Napsterアプリを使用し、MTPモードで転送。
着うたフル(AAC-LC、HE-AAC)→サイトからDL
MP3→対応ソフトでエンコードし、microSDモードで保存。
ATRAC3、ATRAC3plus→SonicStageを使って転送。Mora購入楽曲も転送可能。


おおざっぱにまとめるとこんな感じです。
私はPCリカバリーしたばかりでSonicStageもWMP10も入れていないので、一番簡単なMP3を転送することにしました。

<SO905iにMP3を保存する>
1)MicroSDをSO905iでフォーマットしておく。
2)SO905iをUSBケーブルでつなぎ、リーダーライターにする場合、付属のCD−ROMでドライバをインストールしておく。(CD-ROMを入れると指示がありますので、それに従ってください)
※MicroSDを取り出して、カードリーダーで直接読み書きする場合は別にいりません。→(4)へ。
3)USBケーブルをSO905iにつなぎ、パソコンに接続し、MicroSDモードにする。
4)リムーバブルディスクとして認識されたドライブを開き、「PRIVATE」→「DOCOMO」→「MMFILE」→「MUSIC」のフォルダに音楽ファイルを保存する。フォルダがない場合は自分で作ってください。
5)保存が終了したら、USBケーブルを取り外し終了。

MP3は、アルバムごとにフォルダとかで分かれてる状態でそのまま突っ込んでも認識します。が、フォルダとしては端末側で認識しないので、端末側でプレイリストを手動で作るか、アルバム名などのIDタグ情報をきちんと整理しておく必要があります。

さて、それでは、音楽再生時の写真を載せていきましょう。
開いて操作する場合、メインメニューからMUSICを選びます。



MUSICをクリックするとこんな画面が。



ここで使うのはミュージックプレイヤーなので、ミュージックプレイヤーをクリックします。



最近聞いた楽曲や、好きな曲なども選べるのもウオークマンらしいですね。
ここでプレイリストをクリックします。



オリジナルプレイリスト、インポートプレイリスト、WMAプレイリストの3種類ありますが、端末側で設定できるプレイリストはオリジナルプレイリストになります。



イヤホンジャックはこのようにふたがあきます。



このようにさすと、ちょうどフィットするので、邪魔にならないのがいいですね。



イヤホンつけてもCoolです★★★
ちなみに、SONYのイヤホンを使ってます。いや、SHARPの機種使ってた頃からですけどね。
さて、だいぶ環境が整ってきましたので、写真中心にSO905iのファーストインプレッションなどを・・・・・。



外観です。
燃えるようなシャア専用カラーに惹かれたので、液晶見づらいのは承知でこれにしました★★★
スペックの重量より軽く感じます。コンパクトに感じますね〜。



開いたところです。
これまたCool。



背面に時計表示したところ。
明るいところでは見づらいですが、そういう時は携帯開けってことでwww
背面と一体化してるこの液晶、かなりおしゃれですよwww



ミュージック起動時。
このタッチキー、少々反応が鈍いので、ちょっと多めに触ってあげるとちゃんと動いてくれます。



iチャネルのテロップを流すこともできます★



ワンセグ視聴時。
チャンネルと音量を二軸スタイルでいじれるのはやっぱり大きいですね〜〜〜
アンテナを伸ばすと、割と部屋でも見れました。



アンテナを伸ばしたところ。
この先っぽのスタイルには意味があって。。。。



格納したところです。
本当にデザインに同化してて、アンテナの存在を忘れそう!!!!
こういうところに、SONYのこだわりを感じます。
ま、少々取り出しづらいですけどもね。



最初小さすぎると思っていたJOGですが、慣れたら問題なく使えています。
503iのセンタージョグだと方向キーが押しづらかったんですが、ちゃんと十字キーがあるので、それも使いやすさのひとつかも。
そのうちJOGなしがつらくなるのでしょうね・・・・・。



ボタンのイルミネーションです。
夜間はすごい見やすいです。仕切りが光るというのは視認性高いです〜
SHはソフトキーとセンターキーが光らなかったので、こういうところはSONYのほうがこだわって作ってると思いますね。



こちら「スタンダードメニュー」ってやつです。
きせかえはもっさりなので、こっちに変えたらサクサク。
というか、ジョグの性質上、分割メニューとかは使いづらいし、通常メニューが一番だなと思います。
そのうち発着信アニメだけは変えたいですけどもね・・・・

じゃあ、追記で感想を。
散々迷った挙句、SO905iに機種変更しました。
デザインが好きだったもので・・・・・。
ジョグにも惹かれたし。

4月末日、ショップで思い切って変更手続きしようと店員に声かけたんですね。
そしたら・・・・5月から値下げするとのこと。
親切にも教えてくれました。
なので、5月まで取り置きしてもらうことに・・・・・。

で、5月1日。
仕事帰りに変更してきました♪

仕事があるので、なかなか触れていません。
Micro SDのデータも、移行できるのとできないのがあり、移行できるやつは全部保存しました。
レコ直の着うたはほかの機種でも認証されるんだね・・・・
羞恥心のFlash待ち受けが移行できないのは残念でした><

文字入力ですが、賢いと思いますよ。
逆トルグの位置とか、記号の割り当てとかが違うので、まだ戸惑うことが多いんですけども。
ジョグも小さいからどうかと思ったけど慣れると使いやすいです。

ソフトウエア更新して、アプリとかダウンロードしなおして、着メロとか補充したら、SHで使ってたSDをSO側でフォーマットし、音楽データ(MP3)とかぶち込もうと思います。

電池蓋の開き具合とか、ボタンの照明の見易さとか、そういったハード面はSHよりいいと思います。
不安視していたもっさりも、メニューをスタンダードにすれば解決するし。
むしろ、スタンダードメニューを選べることを評価したい。
SH903iはFlashメニューしか選べませんでしたから・・・・

カメラは・・・・期待してなかったのでいいです。
もやがかかったような絵作りですね・・・・
これは、Finepix Z5fdを持ち歩けということらしいです(笑


連休中に少しいじってファーストインプレ書くのでお待ちください。