昨日ようやくデュアルネットワークを解約しに行った。
F○MAが圏外になることがまずないので。
その解約は滞りなくおわった。
しかし、その後で前々から気になってたWeb料金明細サービスを申し込もうと思って店員に言ったところ、最初eビリングのことと間違えてやがった・・・・。何でこっちがサービスの説明をしなければいけないのだ?
その店にもそのチラシはあったのに・・・。
しかも、最寄のドコモショップで申し込んでと書いてある。
そのとおりに店に行ったのに・・・。
こちらでなくてもドコモeサイトで申し込めます、とか抜かし始めるし。
てゆーか、ドコモショップで受け付けられなくてどうする???
店員が全く分かってないのだ。
話が全く通じない。
それどころか、そのチラシやDOCOMOのカタログを読み始めた。
それくらいはこっちでも読んで来てるっつうの!!!
おそらく通話明細サービスそのものの申し込みが必要なのだと思うのだが、彼女たちはユーザーIDを持っているとこっちが言っているにも関わらずIDの再発行をしやがった。
若い女はまだ許せるがその上司と思われるおばさんが態度でかい上に愛想もなく、「こちらのIDでログインできるはずです」と一方的に突き放す。
もういい・・・・。
今持ってるIDでログインしたところ、申し込みが必要ですと画面に出てきたと言っているのに、日本語通じないのか???

というわけで意味もなくユーザーIDを変更して終わった。
もちろん通話明細は見れない。
当然だ、申し込み手続きを行っていないのだから。
あんまりむかついたので、DOCOMOの公式サイトにメールを打ってやった。
こういう対応を受けたのですが、このサービスを申し込むにはどうすればいいのか教えてください、と。

つーか、そんな思いまでして申し込まなくてもいいけどね(邪。



自分の店舗においているチラシの申し込み方法くらい熟知しておけと。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL