せっかく905iにしたのだから、ということで、直感ゲームをやってみました。
まず、プリインストールのモンキーボール。
端末を傾けると傾けた方向にキャラクターが進んでいくというゲームなんですけど、思ったようにいかず、ぐるぐる回ってしまいまして。。。
その動きを眼で追っていたら、酔ってしまった!
なれれば思ったように動いていくんでしょうけども、結構むずかしいな、と思いましたね。

そして、太鼓の達人サイトで提供している、「タンバリンの達人」





こっちは、結構面白かった。
使うキーは5だけなのと、タンバリンを振る操作が端末を傾けることだけなのでシンプル。



たくさんのキーを打たなきゃいけない太鼓の達人より、直感的に操作できました。
ミニゲーム扱いなので5曲しかプレイできないのが残念。



が・・・・・端末を傾けると当然ですが画面が見えない。
複雑な譜面だとついつい打ち損じることも。
ほかのゲームもそうだと思いますが、端末自体を動かすゲームは、画面が見えなくなるという欠点がありますよね><

なので、あんまり複雑なことはできないなぁ・・・と感じました。
まあ、ここまで出来るんだ、って意味ではすごいと思いましたけどもね。
コメント
コメントする