ウィルコムの新端末群、11月11日から予約受付開始

ウィルコムは11月11日から同社のオンラインショップ「ウィルコムストア」で、WXシリーズやTT、DDの予約受付を開始する。発売日や価格も決定した。

 11月18日に発売されるのは、京セラ製の「WX300K」で、新規価格は9800円(機種変更は1万3800円)。11月25日には京セラ製の「WX310K」(新規1万9800円、機種変更2万4800円)、三洋電機製の「WX310SA」(新規2万2800円、機種変更2万7800円)、「SIM STYLE“TT set”」(新規2万2800円、機種変更2万2800円)、「SIM STYLE“DD set”」(新規5800円、機種変更5800円)を販売開始する。

 ウィルコムストアでは、11月11日から予約受付を開始。初回予約のユーザーには発売当日に端末が届くという。(ITMedia記事抜粋)

W300Kは、1年半前に京ポンが出た時と同じ価格ですね。
京ポンよりはサクサクで内蔵メモリも増えてるみたいですから、今の機種で使い方に不便を感じてない人はこれでもいいのでは・・・?

W310Kは新規19,800円か・・・意外と安いですね。
ライセンスキー全て購入しても1600円程度という話をどこかのブログで見ましたので。三洋と比較してJava以外は勝ってると思うんだけどなァ・・・頑張ったね京セラ。
W310SAは新規22,800円。京ポン2より3千円高いですね。
この価格で内蔵メモリ2Mはちょっと考えちゃうなァ・・・・(汗
そして、SIM STYLE TT・・・・22,800円!?
た・・・・高すぎますっ!!!
だって、通話くらいしか使えないのに・・・・高すぎるでしょう。
この機種を敢えて買うのはモバイラーかシャアぽん使いでしょう。
正直通話にも使いたければこの機種は必須。
ぼったくりだ・・・・アワワ・・・・
TTとDD両方買えば28,600円か・・・・ぐは。
コメント
コメントする