最近あまりデジタルな話題を提供していなかったので久々にケータイWatchめぐりしてみましょう。

SA700iSとRADIDENが10月1日発売!!

SA700iS
RADIDEN

発売日には,実物見に逝かないと・・・・(笑)
GPSは,是非店内デモ機を触ってみたいものですw
RADIDENは・・・プレミニ兇離メラ取ってラジオつけたものでしょうから・・・多分見た目に新鮮味はないでしょうが・・・・



jigブラウザの月額利用料が値下げ

記事
ちょっと月額1,050円は高かったですからねぇ。
630円でも,ちょっと高いが・・・・・クレジット怖いし,皆さん年間契約でいいでしょう(笑)
そして,年間契約も切れるときじゃなくていつでも契約更新の手続きが行えるようになったそうです。
更新し忘れが無いように・・・・かな。
でも,うっかりauのBREWに変えちゃったりして使えなくなることもありえないこともないので,やっぱり大体は切れるときに更新すると思いますけど(ぉ

シニア向け携帯についてのコラム

記事

ここに,シニア向けの携帯についてのコラムが載っている。
この中にDOLCEが載っているのだが・・・・・個人的にこれは「らくらくホン」では無いことを強調したい。これをセレクトする層というのは,携帯電話の基本機能のみを普通に使いこなしているユーザーだと思うので。
だから,他のシリーズに比べてアプリはないものの,スケジュールやマネーカルクなどビジネスユースなメニューは充実している。
カメラもしっかり130万画素だし・・・・。
シニアではなく,「若者」ではないバリバリ働く世代向け,と言っていいかもしれない。
しかし,「らくらくホン」「ツーカーS」はきっちりとお年より向けと銘打っているが,他の機種についてはあくまで「簡単ケータイ」という位置付け。つまり,操作方法を容易に,というコンセプトなわけだ。
だから,とにかく操作が分かり易いUIを作っていただきたいし,そういったものを求める若い人もいるかもしれない。(機械に弱い人もいるからね・・・)
そういった機種を使う人の中にはアプリが欲しい人もいるだろうし・・・・あらゆるニーズがあるはず。だから,この筆者の言うように,ただ機能を省くのではなく,使っても満足できるこのような携帯電話を開発して欲しいと思いますね。
コメント
コメントする