明けましておめでとうございます、を言い忘れてもう2月が終わります。ちえです、こんばんは。お久しぶりです。

 

家に物がひたすら増えていく一方なのですが、我が家にはスマホの墓場とも言える箱がありまして、そこに退役したスマホが置かれているのでした。

スマホはコレクションとして取っておこうとも思ったのですが、旦那と被っている機種は手元に残しておかなくてもいいだろうな、と売りに出すことにしました。

そもそも後継機種を今使っているのだし。

 

・iPhone 7 Plus

・Galaxy Note8(au)

・Galaxy S7edge

 

この3台を初期化しまして某ショップに持って行きました。

店員さんが、ひたすら状態を見ながらパソコンをポチポチ・・・

すると、その場で査定額が出まして、おお早いwと思ったのですが、それから1台あたり20分、計1時間くらい動作確認をするということになりまして、その時間は別の場所でうろうろ・・・。

 

時間になって行ってみると、

 

「Galaxy Note8とGalaxy S7edgeの2台、おサイフケータイが残っているのでキャリアショップでクリアしてもらってください」

 

と。

おサイフケータイ!すっかり忘れてました。

何かの思い込みで工場出荷時に戻せば消えるもんだと思いこんでました。

そういえば昔もIC消してと言われたっけな・・・なんで忘れてんの私。

 

キャリアショップがどこにあるか分からなかったので後日売り直そう・・・とその2台をキャンセルし、iPhone分のお金だけいただきまして、退店。

その後、うろうろしていたらキャリアショップを発見。

ドコモは、店内の端末で自分でクリアできました。これだけ?ってくらいあっさり終わりました。

次にauショップを探してうろうろ・・・。何とか見つけてカウンターへ。

店員さんがGalaxy Note8のICカード位置を分からなくて戸惑っていたので「下の方ですよ」と教えてあげましたw

 

そんなこんなで無事2台ともICクリアできたので、その足で先ほどのショップへ。

 

「すみません、IC消せたので来ちゃいました。」

 

と、先ほどの店員さんに言うと、さっきの査定の紙を出して、打ち直して処理してくれました。

本当にありがとうございます。無知な私でゴメンナサイ。

 

そんなわけでうちでベッドスマホにすら使われてなかったこの3台。

新しいおうちで可愛がって貰ってくださいね。

 

というわけで、スマホをお嫁に出すときは、ICカード消去をお忘れ無く!

コメント
コメントする