めっちゃ長いブログ書いてたら間違えて消しました・・・ちえです。

と、いうわけで仕切り直しで書いています。

 

携帯キャリアの料金プランが出そろい、分離プランと呼ばれる、月々サポート金額のないプランが発表されました。

私はドコモを使っておりますが、ドコモでは「おかえしプログラム」という、端末を返却するとその残債分を”おかえし”してくれるプランを始めます。

端末を返却することで実質金額がお得になるというものですが、私は端末を手元に置いておきたい派なので、あまり積極的に使わないかなぁ・・・と。

 

私は発売日にiPhone 8 Plusを購入しまして、1年半くらい使っております。

どうせ月々サポートが付かないなら、無理して2年で機種変更しなくて良いかなぁと。

顔認証が失敗率高い私なので、指紋認証Touch IDを使い続けたいのもあり、iPhone 8 Plusを継続して使いたいな、と。

 

ここ最近、バッテリーの減りが早いのが気になっておりました。

バッテリーの状態は、85%の性能でピークパフォーマンス性能は維持しているのですが、明らかに40%切ってからの減りが激しく、一日電池が持たなくなってきました。

これから2年くらい延命をするのであれば、ここでバッテリー交換をすると幸せになれるかも?

というわけで、有償でバッテリー交換に行って参りました。

 

ジーニアスバーでまずは端末の診断。

 

バッテリー性能85%

充電回数450回くらい

 

だそうで、一般的には500回が交換の目安だと。

そして、AppleCare+に入っているので、80%切ると無償でバッテリー交換が出来ると案内されました。

AppleCare+は2年間なので、あと3ヶ月くらいで切れるそうです。

3ヶ月くらい我慢して使ってみて、80%切るようなら無料になる、とのことでした。

 

でも、今回は有償でバッテリー交換をお願いしました。

これで快適になるのなら・・・。

 

修理時間は1時間。

 

・作業時に液晶フィルムが剥がれる可能性がある

・データが消失する場合がある

 

以上の点を案内され、了承しました。

データに関してはiCloudバックアップ取っているのでとりあえず問題ありませんでした。

 

価格は、税込5,832円でした。

これでバッテリー性能が100%になりました。

交換用のバッテリーは満充電してないようで、交換時、32%くらいでした。もし、ジーニアスバーの後がっつり出かける方はモバイルバッテリーを持っておくと安心かもしれません。

 

ジーニアスバーはネットから予約して行くことができ、即日修理できるので凄く便利だと思いました。

ありがとうございました。

iPhone 8 Plus、大切に末永く使います。壊れないでね。

 

 

コメント
コメントする