<< 郵便局の「スマホ割」アプリでゆうパックをお得に発送してきました | main | EOS70DでいきなりSDカードが読み込み不良になった >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

Galaxy Note8 でひっそりと「AR絵文字」が使えるようになっていた

Galacy Note8を持っているので、Galaxy Note9は指をくわえて見ている私ですが、気づかぬうちに着ていたアップデートで、Galaxy S9シリーズで登場した「AR絵文字」機能が追加されていたことに気づきました。

このバージョンアップは、au、ドコモどちらにも配信されています。

 

アレ・・・いつからあったの?AR絵文字・・・。

この場所は前は「スタンプ」になっていたはずです。

 

 

すでに散々AR絵文字で遊んだ後なのでサムネイルが沢山表示されてますが・・・この画面で作成したAR絵文字やスタンプを選択して合成撮影ができます。

 

では、「マイ絵文字を作成」で作ってみましょう。

 

 

前髪を寄せて、めがねを外して顔を撮影します。

 

 

性別を選び、「次へ」をタップするとAR絵文字が作成されます。

 

 

肌の色や髪型、めがね等は後から編集できます。

自動で作られた顔が気にくわない人は、右上のアイコンをタップすると細かく編集できます。

 

 

スタンプもGIFアニメーションでギャラリーに保存されます。

LINEとかに使っても楽しいかも。

 

子どもも作れるかな、と思ったのですが、大人向けの服や顔しか無くてちょっと残念。

AR絵文字は5個までしか作れないので、それ以上作りたいときは古い絵文字を削除する必要があります。

 

ちなみに、AR絵文字だけでなく、バージョンアップしたBixby Visionや、スーパースローモーション撮影もひっそりと追加されています。

 

 

英文にかざすと画面内で翻訳してくれる機能もあります。

画面と同化してるのも面白いです。

 

スーパースローモーション撮影も、BGM設定できて楽しいですよ。

ちょっとブログに載せれられるような神動画が撮れませんでしたが。

Galaxy Note8も、アップデートでGalaxy S9並みに楽しめる機能が増えました。

是非お持ちの方はいじってみてくださいね。

 

 

液晶保護フィルムが汚れてきたのでフォロワーさんが薦めてくれたフィルムを購入しました。

湿らせて貼るのでぴったり貼れて良かったですよ♪

posted by: ちえ | GALAXY | 17:18 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:18 | - | - |
コメント