<< Galaxy Note8購入しました | main | [近況報告]WOWOWに加入してから色々な物に興味を持ちました >>

Galaxy Note8とUSB-C Digital AV Multiport AdapterでDeX Stationが使えた!

Galaxy Note8は、専用のドックステーション「Dex Station」と接続するとパソコンライクに大画面ディスプレイで操作することができるのが魅力です。

でも、このDeX Station、16,000円ほどするので、おいそれとは手が出ない・・・。

そんな時、DeX Stationの5分の1の金額でDeX Stationの機能が使えたという情報が入りました。

 

 

この製品です。

nintendo Switchのドック代わりにも使えるアダプターです。

 

 

USB-TypeC、HDMI、USBの3つのポートがあります。

充電しながらの接続が可能で、USBの機器を接続することもできます。

 

 

Galaxy Note8とはこのUSB Type-Cケーブルと接続します。

 

 

HDMIケーブルとワイヤレスキーボードの無線アダプターを接続しました。

 

 

こんな感じで接続すると、テレビの画面にDeXモードが表示されました。

充電ケーブルは接続しなくても出力されました。

 

 

外部キーボードはマイクロソフトのAll-in-One Media Keyboardです。

このキーボード、ワイヤレスと聞いてBluetoothだと思っていたのですが、USBアダプター式のワイヤレスでした。

まぁ、使えるからいっか・・・。

タッチパッドが付いているのでマウスを別途使わなくて良いのが便利です。

 

 

Windows10を彷彿させる画面が表示されました。

 

 

アプリ一覧画面。

タッチパッドで操作しているとパソコンのようです。

 

ただ、気になるところも・・・。

普段ATOKを使っているので、DeXモードにするたびにSamsungキーボードに変更されてしまうこと。

文字種変更がしばらく分からなかったこと。(Shift+スペースでした)

 

そして、私自身がDeXモードで使う機会がそれほどなさそうなこと。

繋いで「わーすごーい」で終わってしまっています。

長文をスマホで打つワケでもありませんし・・・。

でも、たまに使ってみたいと思います。

 

Galaxy S8シリーズやGalaxy Note8で手軽にDeX Stationを試してみたい人は是非。

posted by: ちえ | GALAXY | 17:15 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:15 | - | - |
コメント