以前に発表されていたPokémon GOのApple Watch対応ですが、やっとアップデートされました。

Apple WatchのアプリリストにPokémon GOのアイコンが追加されており、タップして起動します。

 

 

「開始」をタップすると、Pokémon GOアプリがApple Watchで起動します。

 

 

ポケモンとポケストップを通知してくれます。

 

 

タマゴがあと何キロで孵化するかも確認できます。

 

 

Appleのヘルスケアと連携することができます。

 

 

アクティビティをしながらPokémon GOを楽しめるイメージですね。

ポケモンの通知はしますが、モンスターボールは投げられないようで、iPhoneを起動して捕まえることになります。

ポケスポットは回すことができるので、アイテムは歩きながら取得できるようです。

歩数カウントもしてくれるので、タマゴの孵化やバディポケモンの育成にも役立ちそうです。

 

私はApple WatchでSuicaを使ってるので、Pokémon GOでバッテリー消耗が著しく増えるならちょっと使用を控えようかな、と思っています。Pokémon GO Plusも持ってますし、Pokémon GO Plusならモンスターボールも投げられますしね。

 

まだ外出していろいろ試していないので、また使ってみて感じたことがあれば書きますね。

コメント
コメントする