<< Apple StoreでiPhoneの液晶割れを直してきました | main | Apple Watchがポケモン Goに対応! >>

逃げ恥で使われていた家電が我が家にも実はあった件

逃げるは恥だが役に立つ、すごい人気でしたね。

私も例に漏れず、ずっぽりハマっておりまして、最終回の後ロス状態になっております。

 

逃げ恥は相手役の津崎さんがシステムエンジニアの男性という設定と言うことで、家のインテリアがいちいちツボでした。

ロボホンもありましたしね。

そんな津崎さんのお宅にあった家電で我が家にもあったものがありましたので紹介します。

 

コードレス電話機「VE-GDW03DL」

 

スマホを子機にできるパナソニックのコードレス電話機「VE-GDW03DL」を購入!設定してその便利さをチェック【レビュー】

 

かなり前のS-MAXの記事ですが、このVE-GDW03DLが津崎さんのお宅にありました。

 

 

特徴的な外見なのでわかりやすいです。

 

 

これ、スマホをコードレスの子機に登録できてとても便利でした。

現在はFAXを使う必要が出てきたので後継となる上位機種のKX-PD102を購入しました。

 

 

ちなみに、これはスマホでFAXの画像データを取得できるので印刷しなくていいのがとても便利です。

 

アラジングラファイトグリル&トースターAET-G13N

 

 

これは懸賞で当たって我が家で愛用しているトースターです。

 

 

買うと結構お高いんですよね、これ。

すぐに高温になるので2分半でもちもちサクサクのトーストが焼けます。

温度設定もできるのでグリル料理、オーブン料理もできます。

付属のグリルパンを使うとかなりの高温調理ができて、料理の幅が広がりましたよ。

 

何か津崎家と同じ物を持ってると思うと、うれしくなりました。

3月のBlu-rayの発売を正座して待とうと思います。

 

 

posted by: ちえ | デジタル | 22:07 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:07 | - | - |
コメント