<< katana02が故障したので良品と交換になりました | main | Amazon Prime DayでKindle Paperwhite Wi-Fi(2015)を8,980円で購入しました >>

右手中指を負傷しました

突然ですが、私は二週間前に右手中指を切るけがをしました。



傷や血などはグロ画像になるので載せませんが…場所は右手中指の第二関節の上から関節にかけての場所でした。

スピーディチョッパー|タッパーウェア
https://www.tupperware.co.jp/new-products/new-products85.html

こちらの製品でみじん切りをしていたんですね。
手動で、材料入れてヒモを引っ張ると面白いほどみじん切りになる代物でした。

よし、人参が終わったから、中身出して…と、刃も取り出して中身をボウルへ移しました。
次は玉ねぎだ…と、荒く切ろうと思って横のまな板で包丁を握りました。
手元が狂い、私の右手は横に置いていたチョッパーの刃にざっくりと…

その日は、某会の用事で食事当番に入っていたので、ほかの人に指を心臓より上にして傷口を押さえるようにアドバイスを頂き、指の付け根を強く輪ゴムで巻いてくれました。
当番はすぐに代わりの人に代わってもらえ、他の人が迅速に#7119(救急相談センター)に電話をかけてくださり、病院も探してくれました。
血はずっと止まらず、縫わないとまずいっぽいのでタクシーで近隣の総合病院へ。
電話をしておいてもらったので、受付もスムーズに済み、外科では「先生!手を切った人きましたよぉおおお」と(笑)
受診すると先生は一目見て「あー。これは縫わないといけないですねぇ…」と。
指だから座って処置すると思ったのですが、横になるように指示をされ、言われるがままに横になりました。
何箇所か麻酔を打たれ、縫われている時は無痛でした。
結局3針打ちました!
患部に消毒後化膿止めの軟膏を塗り、ガーゼで保護して包帯をしておくようにと指示を受けました。
濡らしちゃいけないので水仕事はゴム手袋必須です。
傷が開くので炊事もできません。
売っている防水テープとやらは、全然役に立ちませんでした。
お風呂からあがるとぐっちょり…

1週間後抜糸に行きましたが、関節部分がくっつきが悪く、1週間後再受診になりました。
さすがに、最初の一週間より用心して過ごしました。
包丁とか握れないの本当につらかった…。


商品は違いますが、こんなゴム手袋が重宝しました。
お風呂もこれをつけたら大丈夫でしたが、念のため子供を入れるときはシャワーにしました。

ケガから2週間でようやく抜糸ができました。
よーし、元に戻ったぞー!!
…とはもちろんいかなくて、指が曲がりません。
動かすと痛いです。
濡らしてもOKになったのでできることは増えましたが、指が反り返ってしまっております。
二週間も動かしてないから、感覚も狂ってそうです。
傷が開かないようにしばらくは重いもの持ったりはやめてねと言われました。

そんなわけでブログを打っておりますが、基本人差し指で打ってる感じですね。
右手中指思ったより使う頻度が高いんだなぁ…と実感しているところです。

そんなわけで、しばらく手が不自由な私でした。
刃物の取り扱いはくれぐれもお気を付けください。(私がおバカすぎるのですが…)
スピーディチョッパー自体はとても良いものだと思います。
posted by: ちえ | 日常 | 20:25 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 20:25 | - | - |
コメント