<< Windows 10 Mobileスマホkatana02でデータ量を制限して使う方法 | main | ルンバ980をモニターすることになりました! #アイロボットモニター  >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

びっくりするほどレミパン似!?アイリスオーヤマのセラミックマルチパン26cmを買いました

ねんざブログの記事で気になる記事を目にしました。

本家の半額くらいで買える「格安レミパン」がけっこう便利! 

実は私もねんざさんと同じようにレミパンを5年近く使っていまして、見るも無残な状態になっております。
深さといい、自立する蓋といい手放せないくらいのファンなんですけどね。



テフロンがもう剥げてしまって毎回焦げ付きと戦っております…。
そして、形がゆがんだのか蓋がしっかり閉まらない><
レミパン2を待っていましたが、もう限界でした。

そんな時にこの記事でアイリスオーヤマのフライパンセラミックマルチパン26cmを知りまして、レミパンの半額くらいで買えるのですね〜。
個人的にテフロンはすぐダメにしてしまうので、テフロン以外にトライしてみたかったのもあり、ポチってみることにしました。
取っ手が取れるのはしまうときや洗う時に便利なのでレミパン以上かも?という期待もありました。

 

ねんざさんの記事より少し高めでしたが、4千円弱で26cmのピンクをポチりました。



取っ手がついてないので、スクエアな箱でした!



持っているレミパンがおそらく24cmなので一回り大きくなりました。レミパン感すごいですねw
取っ手の位置は自由に選べるので、好きな方向を探すといいかと思います。
取っ手の反対側の部分は、取り外し可能なシリコンカバーがついていて、調理の時は取って、持ち運ぶときに挟むと持ちやすくなっています。




横から。
レミパンの使いこんでる感がすごいですねw



テフロンとセラミックという違いから、開けると別物なのがわかります。

蓋は両方自立します。
レミパンが蓋の小蓋をパカッと開けて水を入れるのに対し、アイリスオーヤマのフライパンはスライド式の小蓋がついていて、うまいことデザインを変えてきています。

使ってみて、すごくつるっとしています。
油をひいて餃子を調理しましたが、何年振りかでくっつかずに焼けました。
我慢しないでさっさと買ってればよかった…。
熱伝導がいいので中火以上にしないように注意書きがありましたが、これは焦げ付きに気を付ければいいと思います。
鍋が大きいのでカレーなどもこれで作れそうです。

そして、洗う時に取っ手を外して洗えるのが予想以上に快適!
買ってよかったです。
このシリーズ、様々なサイズの鍋セットとかも売ってるようです。

これで快適に料理ができそうです。教えてくれたねんざさん、ありがとうございました!
 
posted by: ちえ | 日常 | 20:45 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 20:45 | - | - |
コメント