<< Windows10 Mobileスマホkatana02にアカウントを設定してみた | main | コスパ抜群なWindows 10 Mobileスマホkatana02に格安SIMを設定してみた >>

Windows 10 Mobileスマホkatana02の黒背景画面を変更するために画面設定を変更してみた

フリーテルのWindows 10 Mobileスマホkatana02を購入して、いつもと違うOSにワクワクしながらおさわりしているちえです。
先日からWindows 10 Mobileスマホの初期画面やアカウント設定について紹介してきましたが、今回は画面の表示設定について紹介したいと思います。



ホーム画面のこの配色…Officeなどのアプリ開いても黒背景になるし、直したいな…と思いまして、設定を探してみました。
Windows10 Mobileの設定の出し方は、デフォルトでホームに貼ってある歯車アイコンのタイルをタップするか、画面上から下にスワイプして出てくるアクションセンターの「すべての設定」をタップするか、アプリ一覧で「設定」を開くかの方法があります。



デフォルトでは、ハイコントラストモードON、スタート画面の背景画像ON、色設定「黒」になっていることがわかりました。

はじめに、設定>簡単操作>ハイコントラストを選択します。



テーマの選択からハイコントラストをオフにすると表示が通常になります。
次に、設定>パーソナル設定を開きます。



色を選びます。



モードを白と黒で切り替えることができます。
ちなみにハイコントラストでなければ黒背景でもアプリの表示まで黒くならないようでした。
なので、単純にメニューなどのお好みで選ぶといいと思います。

アクセントカラーはタイルの色などに適用されます。
ナビゲーションバーに色を適用するにチェックを入れると、ナビゲーションバーの色が変わります。



ナビゲーションバーが青くなりました。

次に、パーソナル設定>スタートを開きます。



ここで、背景の有無、タイル数を増やすのオンオフをすることができます。



背景オン(左)と背景オフ(右)。
個人的には背景がないほうがスッキリしてて見やすくて好きです。



タイルを増やすをオフ(左)と、タイルを増やすをオン(右)
タイルを増やす設定にすると、タイルの大きさが小さくなりその分たくさんのタイルを置くことができます。
5インチのkatana02だとタイルを増やしても十分タップできると思います。

なんでハイコントラストモードがデフォルトでオンなのか謎です…。

パーソナル設定から、ロック画面の壁紙も設定できます。
パーソナル設定>ロック画面を開きます。



ナビゲーションバーをダブルタップしてスリープする設定は便利ですが、戻るキー連打とかで簡単にスリープしてしまうので、一長一短だなぁと思いました。

設定をしていて、Windows10パソコンも同じような設定になっていることに気づきました。


Windows10パソコンの設定。


Windows 10 Mobileスマホの設定。

パソコンとスマホ、ほぼ設定のカテゴライズが一緒です。



パソコンにもハイコントラストモードは存在していました。
デフォルトはオフです。



ロック画面の設定も、改めて見るとスマホとほとんど一緒ですね。
比較してみると同じWindows10だけあって共通の部分があり、Windows10を使っている人なら取っつきやすいのかな、と思いました。

今回はWindows 10 Mobileスマホの画面設定変更について触れてみました。
今まであんまり詳しく見ていなかったWindows10パソコンの設定も見直すことができました。
画面を好みにカスタマイズするとぐっと愛着が沸いてきますね!

またkatana02をいじって気づいたことを書いていきますね。

 
posted by: ちえ | katana02 | 14:58 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 14:58 | - | - |
コメント