<< 今更ですがタイムトラベラーズ(PSP版)をクリアしました(本編のみ) | main | LaVie UとLAVIE Hybrid ZEROを比べてみました #lavie_specialfan >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

LAVIE Hybrid ZEROをモニターします!開封してLaVie Zと比較してみた #lavie_specialfan

LaVie Z(初代)を愛用しているちえです。
購入したのは2012年10月なので、3年超使っています。
バッテリーが心許なくなってきたのもあり、2015年夏に購入したLaVie Uを併用してきました。

このたび、LAVIEスペシャルファンに選んでいただき、LAVIE Hybrid ZERO(型番PC-HZ750CAB)のモニターをさせていただくことになりました。LaVie Zを使ってきたので、比較の意味でもベスト機種だと思います。
デスクトップはVALUESTAR、ノートはLaVie Z、2in1はLaVie U、タブレットはLaVie Tab W・・・と、自他共に認めるLAVIEスペシャルファンであります。今回はTwitterでという指示が出ておりますが、開封とファーストインプレッションは140字で伝えきれないので、今回はブログに書いてTwitterにシェアしたいと思います。

※LaVie表記からブランド名変更でLAVIEになっているので、表記が各モデルで異なっています。

■LAVIE Hybrid ZEROとは?

まず、ざっくりと機種の紹介を。
13.3型タッチパネルを搭載したUltrabookで、926gという軽さを実現した2 in 1パソコンです。
360度開くことが出来るので、ノート型だけでなく、タブレットとしても利用することができるのが特徴です。
バッテリー駆動時間はJEITA測定法で9.0時間となっているので、実際どのくらい持つのかも気になるところです。
今回はカタログモデルの最上位であるPC-HZ750CABを送って頂くことができましたので、SSDは128GBとそこそこではありますが、CPUは第5世代 インテル® Core™ i7-5500U プロセッサー、RAMは8GBとなっています。
これはLaVie Zより快適さがアップしていそうで期待できますね。

■開封してLaVie Zと比較してみた

それでは、早速開封してみます。



佐川さんが到着。この状態で届きました。
実は、端末を送りますメールはもらっていたのですがどの機種なのかは書かれておらず、何が来るのかドキドキでした。



プチプチを取ると・・・念願のZEROの文字が!
まぁ、箱を受け取った時点で軽かったから予想はしていたんですけどねw



しかも上位機種!よかった!!



箱をあけると、まずはACアダプターと電源ケーブルがお目見え。
中蓋をあけると、本体と書類類が入っていました。



本体は黒!
LaVie Zはシルバーだったので、真っ黒というのが新鮮!格好いいです。



電源アダプターがLaVie Zに比べてかなりコンパクトになっています。



電源端子の形はLaVie Zと共通です。



添付書類です。
LaVieパソコンおなじみのセットでした。
とりあえずマカフィーが60日間は無料で使えるみたいなので、当面はそれを使おうかな。



本体を開けると、キーボードに保護紙が敷いてあり、持ち運びの注意の紙が入っていました。



すごく・・・黒いですw
キーボードの感じもLaVie Zとあまり変わらなそうです。





質感はサラサラな感じです。これもLaVie Zと一緒かな。



LaVie Z(上)と比べると若干大きいかな、と思いますが誤差の範囲内です。
LAVIE Hybrid ZEROのLAVIEロゴがとても目立ちますね。



厚みも若干LAVIE Hybrid ZEROのほうが厚いかなと思いますが2in1になってこの程度の差で済んでいるのはさすがです。



本体右側面。
LaVie Z(右)は電源端子、HDMI端子、USB3.0×1、USB2.0×1、オーディオ端子がついていますが、LAVIE Hybrid ZEROはHDMI端子、USB3.0×2、SDカードスロット、オーディオ端子が付いています。



LaVie Zは正面にインジケーターがついています。



LAVIE Hybrid ZEROは正面にインジケーターはありません。



LAVIE Hybrid ZEROの左側面にインジケーターがついています。
電源端子、電源ボタン、音量ボタンが配置されています。電源の近くにインジケータがあると充電中なのか分かりやすいですよね。



一方LaVie Zの左側面はSDスロットがついています。



キーボード。配置は同じです。



裏も同じような感じですね。

充電が終わったらあれこれ弄ってみたいと思います。

 





NEC Direct(NECダイレクト)LAVIE Direct HZ  
posted by: ちえ | LAVIE | 14:08 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 14:08 | - | - |
コメント