<< mineo AプランからDプランに変更しました | main | ネット社会に疲れたときにこそ読んで欲しい詩集「電磁波のカーディガン」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ローソンのスイーツファン必見!「ひみつのローソンスイーツ開発室」はスイーツを食べたくなる禁断の書だった!

知る人ぞ知る、元ローソンバイトのちえです。(誰も知りませんよねw)
4年間ほど学生時代にバイトをしていたこともあり、ローソンの製品は愛着を持っていて大好きです。
からあげクンとおでんは何度食べたかわかりませんw
最近は、近所にあったローソンがある日突然無くなり、その後引っ越した先のローソンもある日突然無くなるという悲劇のローソン難民となっており、とってもしょんぼりしています。(自転車で10分くらいのところにありますけどね)
そんな私なので、出先でローソンがあるとついつい入ってしまいます。
中でも大好きなのがスイーツ。スプーンで食べるロールケーキは大好きです。

このたび、ありがたいことに「ひみつのローソンスイーツ開発室」という本をいただいたので、ご紹介いたします。



この本は、コミックエッセイになっていて、実話をもとに漫画家のハトコさんが架空の主人公「ちひろ」ちゃんを中心として開発ストーリーを綴っています。
人気商品の開発秘話を漫画なのでサクサク読むことができます。
かわいらしい絵なのでとっても読みやすいですよ。



内容は、ネタバレを避けますが、とにかくアツイ!!です。
コンビニの製品ってこんなに情熱を持って開発されてるのか!と読んでいてとてもワクワクします。
完成するまでに数え切れない試作品、プレゼンの繰り返しで、そこをくぐり抜けたものだけが店頭に並んでいるのだと分かります。
全国に並ぶ、かなり大きな規模の商品ですからね。
決して、コンビニだからチープということは無いのだと分かります。

これだけ色々なストーリーを読むと、どんな味だったっけ?と思うじゃ無いですか。



これですよ・・・。
食べるキャパ完全無視ですよw
ついつい買ってきちゃいました♪



二種類のロールケーキテイスティングですよ!
左がノーマルのプレミアムロールケーキ、右が小麦ふすま粉を試用したプレミアムブランのロールケーキです。
味はノーマルが好みかな。
とにかく生クリームが絶品なんですよね。



二つの味のマカロン。
このサイズで235円、コンビニスイーツの中では高いなーと思ったのですが、さくさく感といい、中のしっとり感といい、パティシエのお店のマカロンにひけを取らないお味でした!
一粒を大事に、大事に、美味しい珈琲と衣ただ抱きたい味でした。

おっと、途中からローソンスイーツの話になってしまいましたね。
それくらい、魔力を持った本なんです。
絶対食べたくなっちゃうんです。
大好きなスイーツの開発でのこだわりポイントなんかも分かるので、スイーツが好きな方は是非読んでみてくださいね!

 
posted by: ちえ | 美味しい物 | 21:31 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 21:31 | - | - |
コメント