格安スマホアンバサダープログラムでモニターとしてご提供いただいたhonor6 Plusを持って、ふらりと休日に江ノ島に行ってきました。
本当に思いつきで下調べもせずに行ったので、観光という観光はできていませんが、ふらっと散歩の様子をhonor6 Plusの撮影画像でお送りします。(リサイズと一般の人へのぼかし加工のみしてあります)



片瀬江ノ島駅。
なんか、沖縄風味ですね〜。



海を見るとテンションが上がってついつい自撮り。
インカメラのビューティモードです。



モーターボートが走っていました。
遊覧船も出ていたので、乗ってみても面白そう。



江ノ島到着。
歩いているだけで雰囲気で楽しめそう。
海沿いに、海の幸を食べられるお店がずらりと並んでいるので、食べ歩きも楽しそうです。



今回はベタですが、ここに。
番号札を取って並んでいたのですが、番号を取っても待っていない人が多いらしくて、50分待ちとか出てましたが20分も待たずに入れました。人数が多かったりすると時間がかかるかも。

この日は残念ながら漁の関係で生しらすは食べられず・・・残念。いつかリベンジしたい。



江ノ島ビールで一息。これがまたうまいんだな〜♪
ちなみに、海ということもあり、歩いていても瓶ビール片手に歩いている人が多かったですよ。



とびっちょ丼。
すごく・・・多かったですw
でも、美味しかった〜。欲張りさんにはお勧めです。
三色丼くらいがすっきり食べられて良いかもです。



気になりつつ、おなかが一杯だったので、のぼりだけパチリ。



日が傾いてきました。



夕方からは新江ノ島水族館へ。
結構大きかったです。



中は結構たくさんの人がいました!



お魚お魚!
地元の海の魚を紹介したエリアが続きます。



エイは大小かなりたくさんいました。
エイの顔ってかわいいですよね!



こちらは撮影コーナーで、スタッフさんが撮影してくれます。
バックにいるのは本物じゃなくて、魚の模型です。
水族館のカメラで一枚撮影後、自分のカメラでも撮ってくれます。
取ってもらった写真は一枚1,050円で買えます。
水族館って暗いから、スマホや自前のカメラだと思ったように撮れてなかったりするので、写りがいいとつい買っちゃいますよね。
カップルで来ると記念ができていいかも?



クラゲが名物らしく、クラゲのショーがありました。
ライトアップされたクラゲはなかなか神秘的できれいでしたよ。
上を土足で歩くのに絨毯に座って見るのはちょっと抵抗ありましたが(^^;
そして、外周にもクラゲが展示されていたのですが、時間で入れ替えだったので、ゆっくり見れなかったのが心残りかな。

日中だとアシカやいるかのショーとかもあったのですが、夜はライトアップ系のショーだけでした。
今度はもっと早い時間から行ってみたいです。



なんとも怪しい写り方になってしまったこちら、光るカクテル(700円)です。



カクテル自体はピンクみたいですが、光が青いので青く見えますよ。
味は・・・お願いします、かき混ぜて出してください。
上澄みがソフトドリンクチックで、底が濃かったです><

今回はふらりと行ったので、ざっくり見て帰りました。



お絵かきした絵を水槽に泳がせる展示が面白そうでしたが、子供向けだったので子供を連れているときにでもトライしたいと思います。

何だかんだで都心から1時間ちょっとで行けちゃうし、海を見たい時にフラッと行くにはいいところだなぁ・・・と思いました。
小田急の乗り換えとかも楽ですし、子連れでも行きやすいと思います。
水族館は授乳室もあるし、子供連れがかなり多かったです。
今度は江ノ電とかも乗ってみたいですね!

今回行った施設はこちら。

しらす問屋とびっちょ
http://tobiccho.com/

新江ノ島水族館
http://www.enosui.com/
 
コメント
コメントする