格安スマホアンバサダープログラムのモニターキャンペーンで楽天モバイルのhonor6 Plusをいただき、一年間基本料無料で利用しています。
使っていてやっぱり実感するのはカメラ機能の素晴らしさ。



ワイドアパーチャー機能で撮影してみました。



後からF値を変更することもできます。



後ろにピントを合わせてみました。
後から効果を調整できるのって楽しいですね。



明るさや彩度などをボタンをスライドさせることで直感的に調整することができます。
仕上がりを見ながら調整できるので失敗がありません。
とりあえずワイドアパーチャーで撮影しておいて、あとから焦点、絞り、明るさなどを調整するだけでも、かなりいい写真が仕上がります。



写真モードでは、焦点位置を長押しすると分離させることができます。
つまり、焦点位置と露出を別々に指定できるんです。



設定なしで通常モードのカメラで撮影した画像です。
ちょっと道路が暗いですね。



こちらは、ピントはピカチュウ当たりに合わせ、長押しで露出ポイントをその下の道路あたりに合わせて撮影したものです。

こんな感じに仕上がりを調整することができます。
かゆいところに手が届く感じがうれしいですね。
 



 
コメント
コメントする