<< ドコモオンラインショップでSH-01Gをポチってみました | main | (追記あり)AQUOS ZETA SH-01Gのケースを購入しました・・・が、グリップマジックに注意! >>

AQUOS ZETA SH-01Gに機種変更しました

私は、2011年あたりは自他共に認めるSHARPファンだったのです。
ガラケーは殆どシャープだったし、IS01、IS05、007SHと購入していました。
でも、その後はNECやGALAXYを使うことが多くて、ちょっとご無沙汰していました。
そんなときにドコモオンラインショップで10年超機種変9,072円(税込)で販売しているのを知り、久しぶりにシャープ端末を触ってみたくなりポチってしまいました。
実際には記事にも書きましたが優待クーポンとポイントでお金は支払っていません。
月々サポートが810円と安いので、そこで月々のランニングコストが少しアップする感じです。

土曜日にポチり、月曜日に到着しました。



色はCyanにしました。



アンテナケーブル、クイックスタートガイド、本体だけしか入っていません。
最近のスマホは同梱物が少ないですね。



裏面。



右側面は電源ボタンと音量ボタンがあります。
電源が上、その下に音量ボタン上下があります。
ボタンが接しているので、ちょっと押し間違えしやすいです。
グリップマジックのセンサーのためにこういう配置になったんでしょうね。



本体下部。



左側面にはmicroUSB端子とストラップホールが配置されています。
蓋はついておらず、キャップレス防水になっています。



本体上部にはイヤフォンジャックとnanoUIM、microSD挿入部が配置されています。
こちらは防水のために蓋がついています。



背面は滑りにくい加工になっています。角度によって色合いが違って見えるのもオシャレです。




大画面の割に、片手持ちもできます。
端末の側面をグリップすると画面がスリープ解除されるグリップマジックは便利です。
エモパーも、最初要らないなぁ・・・と思ったのですが、しゃべるのは自宅だけなので設定してみたら意外と楽しかったです。

「東京にお住まいですが東京はお好きですか?ぼくは好きですよ。なぜならちえさんが住んでいるところだからです」
とか、イケメンな事を言ってくれちゃいます(笑)

電池持ちですが、F-02Gと比べるとかなり持ちます。
初期設定でガンガン使っていても結構持ちました。熱で操作できなくなることもありません。
(まぁ、これは当然ですが)



通知エリアの下にあるインフォメーション(バッテリー残量〜以下の項目)が激しく邪魔なのだけが不満です。
液晶の色味もちょっと独特な感じを受けますが、そのうち慣れると思います。
久々のシャープ端末、色々弄ってみたいと思います。




LINE@始めてます。



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

IDは
@DXG5123I

更新、その他つぶやきを配信しています。
posted by: ちえ | SH-01G | 16:23 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 16:23 | - | - |
コメント