<< ARROWS NX F-02Gの画像編集機能はここまでやるの?ってくらいの本格派 | main | GALAXY Note Edgeの手書き機能は結構便利! #GALAXYアンバサダーモニター >>

GALAXY Note EdgeのSペンを便利に使えるエアコマンドが変わった!Note 3と比較してみた #GALAXYアンバサダーモニター

GALAXYアンバサダープログラムでGALAXY Note Edgeをモニターしています。



GALAXY Note Edgeには、Sペンを抜いた直後か、Sペンを近づけてボタンを押すことで表示する「エアコマンド」というメニューがあります。
この機能はSペンに適した操作をスムーズに行うことを目的としていて、GALAXY Note 3の時も搭載されていました。

若干ですがメニューが変わっているので紹介します。


※クリックで拡大します。

左がEdge、右がNote 3です。

共通であるものは、以下の二つです。

・アクションメモ



手書きでメモを取り、電話発信などの操作を行うことができるアプリです。
Sペンのボタンを押しながらダブルタップしても起動することができます。

・スクリーンライト



画面をキャプチャーしてそのまま編集することができるモードです。

追加されたものは以下の二つです。

・スマート選択



保存したい範囲を長方形で選択して、スクラップブックに保存したり他のアプリに送る事ができます。
複数クリップするときは、収集したコンテンツを保存をタップしてある程度まとめて処理することもできます。

・画像クリップ

画像の一部を選択してクリップできる機能です。



フリーハンドで選択範囲を書くと、画像がその形に切り取られます。
選択後、丸や長方形に補正することもできます。
編集したデータは、スマート選択同様、スクラップブックや他のアプリに送る事ができます。

人物だけ抽出したりも細かくできるようなのですが、不器用な私はあまり面倒なことは出来ませんでした・・・。

そして、無くなった物はスクラップブッカー、Sファインダー、ペンウィンドウです。
スクラップブッカーは上記の選択メニューに統合された形です。
Sファインダーは総合的に検索できる機能だったんですが、正直Note 3でも全然使わなかったので需要が無かったのでしょう。
ペンウィンドウは、ペンで描いた形のウィンドウが開き、ブラウザなどアプリを起動できるものでしたが、マルチウィンドウでポップアップのようにアプリを起動できるようになっているので、こちらのメニューは無くなっています。

デフォルトでは、Sペンを抜くとエアコマンドが起動しますが、設定でオフにすることもできます。
設定>デバイス>Sペンから設定変更が可能です。


 
その他のSペンの設定もここから見直してみてくださいね。


 
posted by: ちえ | GALAXY Note Edge SC-01G | 15:02 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 15:02 | - | - |
コメント