富士通製スマートフォンARROWS NX F-02Gのモニターをしています。
富士通のスマホは、他社製Android端末には無い機能も幾つか備えています。
その中から自分が便利だなと思う機能を紹介します。

■音量下ボタンでマナーモード



F-02Gは、音量下ボタン長押しでマナーモードのオンオフができます。
フィーチャーフォンではおなじみの機能ですね。
地味にこれが便利。



貴重な8個のトグルスイッチの「マナー」は他の機能にしてしまうと良いですよ!

■スライドディスプレイ



大画面のスマホでも画面上部をタッチしやすくする機能、「スライドディスプレイ」があります。



デフォルトでは右下に矢印ボタンがあります。
そこをタップすると画面上部が下がります。
もう一度タップすると元に戻ります。
通知パネルを使いたい時、サイトのURLや検索語句を入れたいときなど、一時的に画面を下げられるのは便利ですよ。



設定>便利機能>スライドディスプレイから設定を変更できます。
設定をオフにすればスライドディスプレイのアイコンがナビゲーションバーに表示されなくなります。
アイコンの表示位置は右下と左下を選ぶことができますので、使いやすいほうでどうぞ。

■ふせたらサウンドオフ

F-02Gには、着信時に端末を伏せると着信音が消音される「ふせたらサウンドオフ」という機能があります。
これ、いざというときに便利なので設定をオンにしておくことをオススメします。




まだまだ紹介したい機能はありますが、じっくり紹介したい機能は別途紹介しますね。

結構富士通のスマホって、痒いところに手が届く機能が多いんですよね。
私は歴代のARROWSだとF-10DとF-01Fを使ってきましたが、フィーチャーフォンの良さをうまく引き継いでいるのではないでしょうか?
中にはこれは使わない!という機能もあるとは思いますが、便利な機能はどんどん使っていきたいですね。


他の人たちのレビューはこちら





 
コメント
コメントする