主に子供撮影に大活躍中のCanon EOS 70Dですが、おうちにいるときは大体EF40mm F2.8 STMというレンズを使っています。
軽いことと、描写が好みなので大好きなレンズです。
ただ、悩みはASP-Cだと35mm換算でちょっと望遠寄りになってしまい、被写体から離れなくてはならなくなるところでした。
そんな私にとって願っても無いレンズが出ました。

 

EF-S 24mm F2.8 STMです。

フィルター径52mm、厚さ22.8mmなのは40mmのレンズと同じで、重さは40mmが130gなのに対し125gとなっています。
ほぼ同じ外観であると予想されます。

この24mmという焦点距離、35mm換算だと38mm相当になり、ほぼ自然な画角で撮ることができるんです。
よりスナップ写真に向いてますよね!最短焦点距離も0.16mと、40mmの0.3mよりも更に寄れるようになっています。
STMレンズなので、動作音も静かで動画にも活躍しそうですね。

焦点距離だけでもこれは買いでしょう!ということで、予約注文しました。
お値段もamazonだと18,900円とお求めやすい価格になっています。
年末年始のイベントで大活躍しそうです。
写りがどうなのか、今から楽しみです♪
11月下旬発売予定です。



可愛いレンズキャップに変えたりするとまたテンション上がりそうです!
 
コメント
コメントする