<< 子供の生活習慣を今更ながら考え始めた結果はじめたこと | main | iOS8になったiPhone5sをザックリと触ってiOS7とどこが変わったか確認してみた >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

iOS8提供開始!早速アップデートしてみました

我が家にはiPhone5s(64GB)、iPhone5c(16GB)、iPad mini(16GB)、iPad mini Retina(128GB)があるのですが、18日未明に提供されたiOS8のアップデートはiPhone5sとiPad mini Retinaに適用することにしました。

朝7時くらいにiPhoneのアップデートを確認してみるとアップデート来てました。



ダウンロードしてインストールをポチっとな。



「アップデートを要求しました」の画面から動かず・・・
サーバーが混んでいるんだろうか・・・
ってことで、放置すること二時間。



あと2分に変わってました。
この頃にiPad mini Retinaのアップデートを始めたら、残り11分と出てわりとスムーズに移行しました。
7時台はタイミングが悪かっただけなのかも。



ダウンロードが終わるとアップデートを準備中に移行します。
が、これが結構時間かかります。
じっと待ちます。こういうのは気長にやるに限りますね。

iPad mini Retinaのほうは、バッテリーが50%切ってるからアップデート出来ません、というアラートが出てしまいました。
充電してから仕切り直しですね。アップデートの前には充電を充分にしておきましょう。



ダウンロードが終わるとインストールボタンが表示されます。
インストールをタップすると、利用条件への同意を求められます。



「同意する」をタップすると無事アップデートが始まりました。





画面に林檎マークが出て、アップデートが進みます。
アップデートが終わると再起動します。



チュートリアルが表示されますので、設定に進みます。



位置情報サービスの設定。



iCloudの設定。



iCloudの利用規約への同意。



iCloud Driveというのは、iOS8からの新しいサービスなのですが、iOS8以外とYosemite以外で同期ができないのだそうです。
なのでiOS7やMac OSの古いバージョンを使う人はオフにしておくことを強くオススメします。
なので「今はしない」を選択しました。



iCloudキーチェーンの設定。



App解析設定。
要はエラー情報を提供するかどうかの設定です。



無事iPhoneが使えるようになりました。

さて、これからiOS7と見比べながらどこが変わったか見てみたいと思います。



 
posted by: ちえ | iPhone | 11:59 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 11:59 | - | - |
コメント