<< アナと雪の女王買ってました。デジタルコピーがすごく便利! | main | GALAXYスマホをリモート操作できるSideSync3.0 >>

GALAXY Tab Sのモニターを始めるよ!〜ファーストインプレッション

GALAXYアンバサダープログラムのモニターキャンペーンでGALAXY Tab Sのモニターをさせていただくことになりました。
GALAXY Tab Sは、8.4インチと10.5インチの二種類が販売されていますが、今回お借りしたモデルは10.5インチとなります。
厚さ6.6ミリのスリムボディで、465gと非常に軽量です。
早速開封してみました。



箱は、GALAXY S5やGALAXY Note同様に木の箱のイメージです。



裏面には製品の仕様が書かれています。



箱を開けると、袋に入った本体が迎えてくれました。



神々しく輝いています。
※嘘です。反射してしまいました。
色はブラウンです。



背面は、GALAXY S5と同様にポチポチのあるデザインです。
個人的には、このデザイン、音楽室の防音壁を思い出してしまうのですが、手触りは非常にいいですよ。



左側面にはイヤフォンジャックとスピーカーがあります。



右側面にはスピーカーとmicroSDスロット、microUSB端子があります。
Note3ではUSB3.0に対応していましたが、こちらは通常の端子形状でした。
Wi-FiモデルなのでSIMスロットはありません。



カメラは800万画素CMOSを搭載しています。
ライトがついていますので暗いところの撮影でも安心です。



GALAXY Tab Sはキャリアモデルではありませんので、ロゴはSAMSUNGの文字が!



GALAXY S5同様、ソフトキーは右が戻る、左がタスクキーになっています。



電子書籍を読むと、GALAXY Note3(左)の1ページ表示より、GALAXY Tab Sの見開き表示の方が大きいのが分かります。
漫画を読むのには最適ですね!
Note 3の約3倍の大きさがありますね。

忙しくてまだちょっとしか触れていないのですが、ファーストインプレッションを。

・個人的には横ベースが使いづらい

これは、iPadに慣れているせいでもあるのですが、横向きに持つとホームボタンが押しにくいんですね・・・。
8.4インチモデルは縦長ベースになっているのですが、10.5インチは横向きに使うことを想定しているようです。
で、縦に持って使いにくいかというと、意外とそうでもなかったりします。
縦で持った状態で指紋を認証しておけば、ロック解除もスムーズですし。

なので、見た目はちょっと変かもしれませんが、私は縦で使ってます。その方がタイムラインも読みやすいし。

・二画面モードは便利



画面がとても大きいので、左右に別々のアプリを起動しても快適に使うことができます。
Note 3の大きさではやっぱ狭く感じてましたが、これなら使おうかなって気になりますね。

・10インチはアリか?

私は10インチ級のタブレットは所有しておらず、薄くて軽いけど、やっぱり大きいなーってのが正直な感想でした。
それは、私のタブレットの使い方が手に持って使うのが主流だったからです。
そうすると、やっぱ手には余るし、重たいな・・・と感じることも。

でも、テーブルに置いてQWERTYキーボードで文字入力していると想像以上に快適で、これはこれでアリだな、と思うように。
今、iPad miniを使っているのですが、写真の同期がめっちゃ時間かかるんですよね><
GALAXY Tabなら大容量のSDカード買ってきてパソコンから保存するだけだからスムーズな気がします。

これからのモニター期間、自分なりの10インチ活用方法を模索してみようと思います。
今のところは読書が最優先用途かな?

しばらくじっくり使ってみてまたレビューしたいと思います。
posted by: ちえ | GALAXY | 11:04 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 11:04 | - | - |
コメント