サムスン電子ジャパン様からモニターとしてGALAXY S5 SC-04FとGear Fitをお借りしています。
早いもので、返却する時期が来てしまいました。



使ってみた総括を書いていきたいと思います。

1.持ちやすく手になじむ

使っていて、一番感じたのがここですね。
背面カバーの素材が滑り止めのようになっていて、しっかり手になじむ感覚がありました。
本体も薄く、重さをあまり感じずに快適に使えたと思います。
自分がNote 3ユーザーなので、最初は小さいかな?とも思ったのですが、使っていると小さすぎることも無くジャストサイズと思えるまでになりました。

2.防水の宿命?熱問題・・・

これは、カメラを起動したときに良く感じることなのですが、結構熱を持ってしまいます。
これまでのGALAXY端末はあまり熱を感じていなかったので、やっぱり防水の宿命なのかな?と思ったりも。
炎天下の公園での撮影で撮影不能になることもあり、夏がどれだけの影響があるのかは少し気になるところです。
まぁ、暑いとどの端末でも熱を持つのかもしれませんが・・・。

3.カメラ機能は一長一短

カメラは売りとなっている0.3秒フォーカスが便利です。ただ、起動が遅いことがあって、カメラ機能が充実しているからなのかな?と感じました。広角インカメラは便利ですが、凹レンズのように左右が広がって写るので、構図には注意が必要だなと感じました。画質は充分だと思います。リアルタイムHDRはとても優秀で、暗くなりがちな被写体をしっかり写してくれます。カメラ機能の中でHDR機能が一番好きですね。選択フォーカスは少し処理に時間はかかりますが、とても的確に被写体の距離を認識して、リアルにボケた写真を撮ることができます。

4.Gear Fitはウェアラブルデバイスに最適!

GALAXY Gearを使ってきた筆者ですが、今回Gear Fitをお借りして、結果的に自分で購入するほどに気に入ってしまいました。
その理由は、通知機能が分かりやすくなったことと、コンパクトであることです。ウェアラブルデバイスってのは身に付けやすいってのが大切なんだなと実感しております。全部入りである必要は無くて、通知をしっかり届けてくれてオシャレなGear Fitはちょうど自分にフィットした(だじゃれじゃないですよ)端末でした。

5.動作速度はサクサク!

最後に、動作速度は非常にサクサクだと感じました。RAMこそ2GBにスペックダウンしましたが、CPUはさらにハイスペックになっており、RAM不足は感じませんでした。前にGALAXY Shopに行ったときに聞いた話では、KitKatというOSがRAM消費の少ないOSなので、2GBで充分だとのことでした。確かに充分だと感じています。

実際自分が使って感じたのはこんなところです。
人によって感じ方は違いますので、他の人は別の感想を持たれるかもしれません。
私はこの一ヶ月間楽しんで使うことができました。
お別れが寂しいですが、新たに購入したGear Fitと新生活を楽しみたいと思います。

アジャイルメディア・ネットワーク様、サムスン電子ジャパン様、有意義な機会をいただきましてありがとうございました。
関連する記事
コメント
コメントする