キヤノンマーケティング株式会社様よりモニターとしてお借りしているEOS Kiss X7ホワイトモデルですが、持ち歩きが軽いのでちょっとしたお出かけでも持ち歩きたくなるカメラです。

メニューを見ていて、ある項目に気づきました。



Eye-Fi設定!
カメラ側にきちんとこの項目があるのに驚きました。



Eye-Fi通信のする/しないを選択することが出来ます。



通信の状態をカメラ側から見ることもできます。

これ、すっごく嬉しい!
Eye-Fiカードを知らない方のために簡単に説明すると、Eye-FiカードをSDカードとしてカメラで利用すると、自動的にWi-Fiでスマートフォンと接続して撮影画像を自動で転送してくれるのです。
これ、便利なんですけど、撮影するたびにいちいちつなぎに行ってしまうのがやや難点。
カメラアクセスポイントモードで繋がるため、その間のスマートフォンのインターネット接続が切れてしまうし、通信する分カメラのバッテリーも食ってしまう。
転送は撮影終わった後まとめてでもかまいませんよね。

そこで、今はバッテリー重視でひたすら撮影したい!というときにEye-Fi接続設定をオフにしておくと幸せになれるわけです。
小さなことだけど、結構嬉しいポイントなのでした。


 
コメント
X7の新色はカワイイね!
  • by おによし
  • 2013/12/12 1:57 AM
コメントする