<< Mac Book Air 11用のケースがLaVie Tab Wにジャストマッチ | main | GALAXYアンバサダーイベントでGALAXY Note IIIとGALAXY Gearをもふもふしてきた >>

あまロスからのごちそうさん

我が家は空前のあまちゃんブームでした。
先週末に最終回を迎え、ぽかーんと心に穴が空いたような気持ちになっております。
折角朝ドラを見る習慣がついたので、次回作「ごちそうさん」も続けて見ようと、3日間見てきました。
まだ三話なので、判断するには早いのですが、今のところの感想は・・・

・ごちそうさんじゃなくていやしんぼ。

・ヒロインが意地汚さ過ぎ。

・ヒロインが嘘つき。

・子役の演技が鼻につく

こんなところでしょうか。
散々ですね><
これから子供が成長していく様を描くためにわざと悪く描いているのかもしれませんが、美味しい物が好きなことと意地汚いことは違うと思うのです。
食べるために盗みをしたり、人に絶対あげなかったり、朝からやんわりと嫌な気持ちになれます。
子役の演技はオーバーすぎて、「うわぁああああ」と裏返りすぎの声が気になります。
もうちょっと上手な子を使えば良いのにな・・・と思ってしまいました。

この辺は、ヒロインが杏になって、人間的に成長してくれば解消されてくるとは思うので、今は我慢の子ですね。
ということで、脱落しないで見続けるつもりです。
posted by: ちえ | ドラマ | 09:02 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 09:02 | - | - |
コメント