ドコモから発売されている、TVのHDMI端子にさすだけでdビデオ、dアニメストア、dヒッツを楽しむことが出来る「dstick」。
発売を記念して合計7万名にプレゼントするキャンペーンをやっていました。


二月から続々と出ている当選報告を横目で見つつ、もう駄目かなぁと思っていたら届きました!
5月末までなので、まだの方は間に合いますので是非!!


ご当選おめでとうございます、の箱に入ってます。
伝票も直貼りw


保証書添付用シールもついています。


4月30日付になってます。
あれ。まだ、保証され、てない?


SmartTV dstick 01のパッケージはこちら。
02も出るフラグですかね?


取扱説明書、保証書、microUSBケーブル、dstick本体が入っています。


HDMI端子をそのままTVにさすことができます。


残念ながらバスパワーではないので、電源が必要です。
TVのUSB端子が空いていればそこにUSBケーブルを繋ぐと電源を取ることができます。
うちは、すでにHDDがついているので、普通にACアダプターをつけました。

USBをTVか電源に繋ぎ、dstickに繋いだら、dstickをTVのHDMI端子に繋ぎます。


すると、テレビの画面にこのような表示が出てきます。
Android端末でQRコードを読み込み、dstickリモコンアプリをインストールします。



利用規約に同意。


自動で接続設定を開始しました。


テレビの画面はWi-Fi設定に変わります。


自宅のアクセスポイントが表示されるので、繋ぎたいSSIDを選びます。


パスワードを入れます。
このあたりの入力操作をスマホで行えるのはすばらしいと思います。
PS3とかで入力に苦しんでると特にw


設定完了!


TVの画面がリモコンアプリの説明に切り替わります。


dstickリモコンは、タッチパネルを生かした、パソコンのタッチパットのようなUIになっています。
これがなかなかキモチイイ。
スクロールは右端のバーをスライドします。
トップメニュー、dビデオ、dアニメストア、dヒッツはワンタッチで切替可能です。


ポインターが出ています。
「完了」をタップすると次に進みます。


これがメイン画面。
dビデオを起動してみましょう。


マーケットアプリ利用の承認が必要です。
あ、Androidだwと、この画面で気付きますね。


dビデオのトップ画面。


docomo IDでログインが必要です。
スマホで契約済みであれば、そのIDでログインすればそのまま使えます。


パソコンのログイン画面そのままでちょっとワロタ。


繰り返しですが、ログイン、入力でスマホ使えるのは本当にすばらしいですよ。


デバイス追加登録をします。
タップするだけで完了するのでラクチンです。
dstickは特別なデバイスではなくて、タブレットや他のスマートフォンと同じように「マルチデバイス」対応機器の一つという位置づけなんだなあと思いました。

設定完了後、動画を見てみましたが、ストリーミングでも自宅のWi-Fiを使っていることもあり、安定して見れました。
ダウンロードして見るのはdstickに充分なストレージが無いので無理ですから、一種の割り切りですかね。

dstickリモコン起動中も画面は消灯しておけますし、HDMI出力やワイヤレススクリーンボックスを使うときより格段に利便性とスマホの省電力性がアップしているので、これなら使おうかなという気になりました。

とりあえずdアニメストアも契約したので、レイアースを見ている私なのでした。
コメント
当選おめでとう御座います♪
私は未だにまだです(/_;)
やっぱりTV直見は良いですよね。
端末の画面表示されないし画像も綺麗し。
ノートPCでHDMI接続でもノートPC表示されっぱなしなので仕様なのかな^^;
うらやましすw
  • by 焼酎大好き
  • 2013/05/03 4:50 PM
コメントする