<< MEDIAS女子部ブランド「MJ」のスマホピアスつけてみたよ | main | 資生堂でメークアップレッスンを受けてきました! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

オムロンの活動量計と体重体組成計はじめました

最近、NFCを利用してスマートフォンで連携出来る家電が増えていますよね。
折角おサイフケータイ対応のスマートフォンを持っているのなら、使ってみたいのが人情。

と言うわけで、オムロンの体重体組成計を購入しました。


こちら、NFC対応の体組成計です。
HBF-252Fというモデルです。

オムロンのウェルネスリンクというサービスに登録してスマートフォンに「からだグラフ」というアプリをインストールすると、体組成計と機器登録することができます。

最初に、アプリで新規アカウント作成をします。



誕生日、性別、身長、居住地を登録します。

アカウント作成が終わったら、引き続き機器登録の画面になります。
登録する機器種別(体組成計、活動量計)を選択し、体組成計のNFCマーク(中央下の部分)とスマホのFelicaマークを合わせて置くだけ!
自動で設定してくれます。

端末登録はアカウントにつき一台までですが、複数のスマホに「からだグラフ」をインストールして、登録した内容を照会することはできます。

一度設定が終わると、あとは簡単。
まずは体組成計に乗ります。


からだグラフの「データ転送」をタップして、端末を体組成計のNFCマークに置くだけ!
これで、測定データが転送されます。
データはクラウドに保存されますので、パソコンからでも確認可能。
これなら続けられそう!!!

朝晩ダイエットアプリというものもあり、こちらを使うと朝と晩に体重を測定し、目標設定してダイエットできます。
ウェルネスリンクのアカウントを使いますので、からだグラフでデータ記録していれば自動で反映されています。
また、からだグラフではなく朝晩ダイエットアプリを使ってもデータ転送が可能です。

そしてもう一つ購入したのが、活動量計。



購入したのは勿論ピンクです。
HJA-311というモデルです。

こちらもNFCに対応しています。
ゆるぴかダイエットアプリをインストールし、機器登録しましょう。
こちらもアプリの指示に従ってNFCとFelicaをタッチするだけです。

機器登録が終わったら、定期的にデータ転送でスマホとタッチするだけで活動量データが転送されます。
データは全てウェルネスリンクに集約されるので、まとめて健康管理ができます。

今までも体組成計とかあったのですが、手入力での記録とか続かなくてしばらく乗らなかったりもしていました。
MEDIAS WELLNESSとか、iBodymoとか、富士通のからだライフとか、色々手は出しているのですが、どれも手入力なので続きませんでした。

今度は続くかなあ。
とりあえず活動量計を持ち歩いてみます。


ぶれてますが・・・
旦那はMEDIAS TAB N-06Dで機器登録しています。
凄い絵面w
posted by: ちえ | Lifestyle | 08:53 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 08:53 | - | - |
コメント