<< GALAXY Note II SC-02E買いました | main | AMNパートナーブログに選定されました。 >>

Kindle Paperwhiteが届いたよ♪

10月に予約していた「Kindle Paperwhite」が、本日11月19日、無事我が家に届きました。
やっぱり、電子ペーパーのほうが目に優しいですし、Kindleストアでそれなりに書籍も買うようになっていたので、専用機が欲しかったんですよねー。

届いてまず目を疑ったのがパッケージ。



えっ!?
パッケージに伝票直貼り????

(いやいや、送付用の外箱ですよね?)


裏側はamazonのロゴ。


サイドの開け口をビリビリ…

(きっと中にスマートな内箱が…)


えっ!?
本体が直接入ってる!!!

ってことは、パッケージに伝票貼ってたのか!!!
しかも、外側切っちゃったからパッケージ閉まらないんですけど。

売れないんですけど

なんというか、簡易包装というか…amazonらしい?


冊子が2つ。
注意書きと取説のようです。


本体の下にはUSBケーブルが。


巻き方がざっくりとしてます。
Appleとは違いますなw


本体もざっくりとビニールの袋に入っていました。
色々と雑www


そして、本体がお目見えです。


ボタン類は本体下部のみ。
電源ボタンとmicroUSB端子があります。


言語設定から始まります。


日本語に設定します。


Wi-Fi設定をします。


購入時のアカウントが紐付けされており、そのままセットアップすることができます。
違うアカウントに変更も可能です。


Twitter、Facebookアカウントを設定すると、読んでいる本をシェアすることができます。


スタートガイドが始まります。


強制的に見せられます。


ようやく終わりました。


これでKindle Paperwhiteが使えるようになりました。

5GBまで自分のデータをクラウドにアップロードできる、パーソナル・ドキュメントサービスというものがあります。割り当てられたsend-to-kindleメールアドレスに添付してメール送信するとクラウドにアップロードされます。
50MBまでのデータが対象になりますが、Gmailなどは25GB制限がありますので、自炊書籍などはメールで送信できるサイズにするといいかもしれません。

充電はUSBケーブルでPCにつないで行います。
ストレージとして認識するので、端末にpdfなどのデータを入れるとKindleで読むことができます。Windows標準のドライバで認識します。
ストレージが2GBしかないので、こまめに入れ替える必要があります。
パーソナル・ドキュメントサービスと併用して、上手に使うといいですね。

読んでみた感じ、文字だけのコンテンツはPaperwhiteで、漫画はiPad miniやMEDIAS TAB ULで読むのがベターかなと思いました。
ちょっと漫画だけじゃなくて活字も読むぞーーーー!!
posted by: ちえ | Kindle | 19:42 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 19:42 | - | - |
コメント