<< 久々のブルックリンダイナーで遅めのランチタイム | main | ドコモ内覧会でDisney mobile on docomo N-03Eを触って来ました >>

Powershot S100のリコール対応が早かった件



愛用しているコンパクトデジカメCanon Powershot S100が突然壊れました…。

お仕事の写真撮影に外出していたところ、途中で「レンズエラー」が発生し、レンズが出たままの状態になってしまいました。
電源を切ってもレンズは戻らず。
仕方なくiPhoneとか一眼レフカメラでの対応を余儀なくされたのでした。

帰宅して「Powershot S100 レンズエラー」でぐぐると、リコール記事がヒット。


読んでみると、まさに起こっている症状と同じ。
そういえば、結構前にリコール内容について購入した家電量販店からお手紙が来ていたなあ。
その時は、症状が起こったら保証期間にかかわらず修理してくれるようだからいいか、くらいにしか思っていなかったのですが、そのXデーがこの日だったわけですね。

サイトにリンクされた「お申込みフォーム」から、修理の集荷の依頼が簡単にできます。
翌日が指定不可で、二日後の午前中から指定が可能でした。

故障したのが10月8日。
集荷が10月10日の午前中でした。

で。修理まで10日程度頂きますって書いてるのでのんびり待っていたわけですよ。
そしたら、10月13日にもう届いちゃいました。
さすが、リコール対応だけあって、対応早いですね〜〜〜!!!
工場は大分。

やっぱり、不具合による修理だから、対応が早ければ早いだけ気持ちいいですよね。
ともあれ、1週間以内に元気に戻ってきてくれてよかったです。
末永く働いてくださいね♪
posted by: ちえ | デジカメ・写真 | 17:41 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:41 | - | - |
コメント