昨日のブログの記事でらくらくスマートフォンを購入した事を報告しましたが、実は本命はARROWS X F-10Dでした。

これまで富士通製のスマートフォンは使ったことがありませんでした。
ちまたでは熱いとか、不具合多いとか、そういう話ばかり聞こえてくるのでどうなのかなと思ったのですが、やっぱり自分で使ってみて感想を言いたい。
そんな理由から購入に至りました。


色は白にしました!
ちょっと端末は大柄だけど、GALAXY Noteに慣れていたので気にならないのがこわいw


物理キーは個人的には嬉しいところ。


右側面にはストラップホールがあります。


上部には2つのキャップが。


microUSB端子と3.5mmイヤフォンジャックがあります。
キャップレスなら嬉しかったんだけどなあ…。


左側面には電源キーと音量キーがあります。
音量下キー長押しでマナーモードになるのは地味に嬉しいポイント。


背面。
qi対応となっています。カメラの下には指紋センサーがあります。
指紋センサーは初めての経験!!!


持ったところ。
片手使い、余裕っすよw
(ちょっと強がり)


qi充電台はMEDIAS CHのものよりも大きめ。
端末を綺麗に置くと丁度良くなっています。

内部ソフトウエアについては別に書きたいとは思っているんですが、ざっと使ってみた印象は、普通にいいじゃんw…と、
いや、普通に使えて当然なんですが、ちょっと批判が先行しているような気もしますね。
電池持ちはまだバッテリーがこなれてないのでわかりませんが、電池はモリモリ減りますね。動作は、概ね良好で不便は感じないかな。
富士通スマホならではのところが結構いいな、と感じ始めてます。
指紋センサーでのロック解除とか、通知エリアのカスタマイズ機能とか、からだライフとか・・・。

今回はメイン回線での機種変をしてminiUIMに変わったので、手持ちのフィーチャーフォンに移れなくなりました。
なので、おサイフも全部移行して、ガッツリ使ってます。
電池こそ持ちませんがなんとかなりそうな気はしています♪

コメント
コメントする