メイン回線として使っているN-02C(タイプXiにねん+Xiパケ・ホーダイフラット契約)とサブとして契約したMEDIAS TAB N-06D(タイプXiにねん+Xiパケ・ホーダイフラット契約)の2台でXi2割を組みたかったので、MEDIAS TABの回線を「Xiデータプランフラットにねん」に変更してみました。
同じ二年契約ならば、Xi総合プランとXiデータプラン間の変更で解約料がかからないのが嬉しいですね。

まず、注意事項。Xiデータプランフラットにねんの料金は日割りされないため、月途中での変更はXiパケ・ホーダイフラットの定額料とXiデータプランフラットにねんの料金がダブルで課金されてしまいます。
かといって、パケホプランを切ってしまうと月々サポートが外れてしまいます。
一番損をしない方法は、月末でXiパケ・ホーダイフラットを廃止し、翌月からXiパケ・ホーダイダブルを適用するように予約申し込みしておきます。
そして、月初に151に電話するかドコモショップでデータプランへの変更を申し込みます。

私は151に電話しましたが、月初はさすがに繋がりにくくて、繋がったのは昼でした。
まずはMEDIAS TABの回線をデータへ切り替える手続きをしてもらいます。
それが終わったら今度はXi2割の手続きです。
電話で全て終わりました。
確認したところ、タブレットで接続の場合には2980円、月のどこかで一回でもタブレット以外で接続した月は3980円になるとのこと。
まぁ、3980円でも充分安いので、Xiスマホで使いたいときには差し替えてもいいかな。

月々サポートが2940円ついている回線ですので、実質維持費が差し引き後の基本料40円+spモード315円+ユニバ料5円…くらいで済むことになりそうです。

コメント
コメントする