NTTドコモから発売予定となっていたXiスマートフォン「Optimus LTE L-01D」(LG電子製)ですが、12月15日からの発売に決まりました。

10月のドコモ内覧会の時に好印象を持っていながらなかなか記事に出来なくてお蔵入りになっていたのですが、遅すぎるレポートを書いてみようと思います。


4.5インチTrue HD IPSディスプレイを搭載した本体はさすがに幅68mmと大柄です。


レッドは、縁とバッテリーカバーでツートンになっていて、正面から見るとピンクっぽいのが良いです。

厚みはそれほど気になりませんでした。


裏面はマット調のレッド。
鮮やかな赤です。

気になったのが別売りの卓上ホルダー。


バッテリー単体でも充電が可能です。


本体とバッテリーも同時に挿して充電できるので、スペアのバッテリー購入して持ち歩けば安心して使用できそう。
バッテリー容量も1800mAhと大容量なのも嬉しいです。


メニューキーと戻るボタンは、普段は見えなくなっていて、使用するときだけソフトキーが出てきます。


LGの人が相当推していたのが、このIPS液晶。
世界の最高ランクに認定されたとのことで、さすがに綺麗。
個人的に有機ELより液晶のほうが発色が自然で好きなんですが、本当に色合いが自然で綺麗!
動画を見ても綺麗でしたよ。

触ってみて、本体そのものがきびきびしていたこと、バランスがよかったこと、液晶が綺麗だったこと。
これらの点からとっても好印象を持っていました。

で、

予約しちゃいました!

当初、好印象を持ちつつも買う予定じゃ無かったはずなんですが・・・・。
通常サイズのSIMなので、i-mode機に差し替えが出来そう、というのもきっかけの一つ。
ミニUIM専用だとアダプター噛ませるのが厳しいので・・・
買うと決めたら断然ワクワクしてきました。
旦那さんの持っているGALAXY LTEのLTE通信が爆速で、自宅もLTEエリアなので、そのあたりも楽しめそうです。

早く来い来い15日☆
コメント
コメントする