<< 女子スマホ「IS13SH」を囲んだ女子会イベントに行って来ました | main | IS13SHのふたつのホームを試してみた >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

AQUOS PHONE IS13SHを写真でチェック

昨日のイベントでお借りしてきましたIS13SH。
約10日ほど使えるようなので、早速チェックしていきます。


今回お借り出来たのはメインカラーのピンク。
メモリ液晶表示をハートにしてみました。キュートでしょ?


縁だけさりげないピンクのラインがオシャレです。


右サイド。
音量ボタンとストラップホールがあります。


これがどうやらストラップホールのようです。


音量ボタンの矢印だけピンクでキュートです。


上部には3.5mmイヤフォンジャックが。
IS03やIS05のように蓋は付いてません。防水なので、きちんと加工されてるみたい。


左サイドには電源ボタンとmicroUSB端子があります。
HDMIには非対応みたいですね。


端子蓋を開けると中がピンクでちょっと「おおっ!!!」と思ったり。
ええ、私がピンク好きなだけなんですけども(苦笑)


本体下部には特に何も配置されてません。


裏面。リアカバーは本体全体に被さるタイプになっており、スッキリした見た目です。


auとwith Googleの文字が!


リアカバーを開けてみると、パッキン付きの防水設計。


電池は1460mAhです。


microSDとSIMスロットは電池を外さないと出し入れ出来ない設計になっています。

IS03とも外観比較してみました。


起動中・・・・。


画面サイズも異なるため、IS03よりだいぶ大きい印象。


メモリ液晶はこんな感じ。IS13SHのほうはスタンダード時計に設定してます。


厚みは並べてみるとだいぶIS13SHのほうが薄くなっています。


乗っけてみたり・・・・。


IS03のソフトキーですが、検索キーを含めた4つのキーがありました。


IS13SHでは、検索キーを廃止してメニュー、ホーム、戻るキーの3つだけとなっています。
検索キーって需要無いのかな・・・・
私は個人的にマーケットとかtwiccaとかで検索の時はキーを使うので、ウィジェットあればいらない、とも思えないんですよね・・・・。

まぁ、ICSでは無くなるので慣れろって事かな・・・・

IS03って考えてみるとたった1年前の機種なんですよね。
改めて比べてみるとパフォーマンスとか、いろんな部分の進化が凄いです。
液晶もIS13SHのほうがだいぶ綺麗に感じました。

我が家はIS01から始まり、IS03とか、SoftBankの003SH、IS05、007SHなど代々のシャープ製Android端末を触っています。
冬モデルの実力はいかに?
短い期間ではありますが、時間の許す限り触ってみたいと思います。

posted by: ちえ | IS13SH | 22:10 | comments(2) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:10 | - | - |
コメント
 
2011/12/07 6:17 PM
Posted by: せなっち♪
はじめまして、先日一歳の誕生日を迎えたis03ユーザーです♪

物理ボタンが無くてメモリ液晶採用してたり、
液晶の解像度などいろいろ未来って行ってた感じがします。
FMトランスミッターや歩数計など面白い機能も楽しいし、
まだまだ現役で頑張ってもらおうと思っています。

が、防水機能の搭載された後継機種の情報も無視できない。

エントリのメモリ液晶から検索ボタンが消えてるのが気に
なっていました。ちえさん同様にwiccaとかGoogle検索など
利用頻度が少なくないので、何らかの設定で表示できるのかと
かすかな期待をしていました。

やっぱりAndroid4.0では搭載されない機能のようですので
慣れろってことなんでしょうかね?
2011/12/17 10:28 AM
Posted by: ちえ
せなっちさん>

亀レスですみません。
検索ボタンは欲しいですよね−。
IS13SH自体はバランスの良い機種だと思います。