だんだん力尽きてきましたが、記憶が新しいうちに内覧会写真シリーズいきます。
続いては富士通編です。
が、富士通さん9機種も出てるので、全部は網羅してません(^^;

■ARROWS Kiss F-03D/F-03D Girls'


F-03D Girls'です。Popteenコラボモデル。結構落ち着いたピンクで好印象。ハートが可愛い!


ギャル風に写真を加工してデコったところ。付属のペンは先が堅くて細いので凄く書きやすい!このペンだけ欲しいと思ったら、このペンはこの端末にしか作動しないとのこと。
スタンプも自在にサイズが変わるし、プリクラ並の編集はさすが、こだわってる。


フォントが可愛いフォントになってました☆


このリボン型のボタン、私は結構好きです。


こちらARROWS Kiss F-03D。
むしろPopteenコラボの「ガチピンク」より、こっちに「ガチピンク」とつけたいようなドピンク。
色はガチピンクの方が大人には良かったような・・・・・
ジュエルデザインのボタンはなかなか押しやすいです。
ロック画面がおしゃれ。


こちらもペンが付属。
動作が激しくサクサクで、F-12Cからずいぶん進化したなという印象です。

■ARROWS X LTE F-05D


結構大きいものの、横幅は抑えてきた印象。そして薄いです。


背面は上部が濃い赤、下部に行くにつれうっすらとピンクにグラデーションしています。
正面の印象からはピンク?な気がしてましたが、結構赤いです。


卓上ホルダーにも対応。ちょっとデザインはアレですが、ストラップをつけてても刺さるようになっています。F-12Cと一緒ですね。


ワンセグアンテナが長く伸びます!


端子類は上部に。防水なので端子蓋にパッキンがついています。HDMIとmicroUSBの端子があります。


通知エリアのスイッチからテザリングのオンオフもできるそうです。


空き容量はまだ開発中のため、製品版ではもっと増えるそうです。
スペック上はROM8GBとなっているので・・・・。


オリジナルフォントというものに対応していました。
幾つか手書きで文字を書くと、それに合わせてフォントを作ってくれるというモノで、早速やってみました。


左が文字形状(−)、右が(+)で変換してみましたが、違い、分かるかなぁ・・・・?

動作は今のところ調整中ということで、ちょっともっさりする感じでしたが、製品版ではきちんとチューニングされるとのことでした。

■ARROWS μ F-07D
超薄6.9mmということで、MEDIAS N-04Cの7.7mmを上回る薄型スマートフォンが出ました。


本体を持つとそこまで薄くて持ちづらいという感じはしません。


下の方が薄くなっていて、最薄部が6.9mmなのだそうです。


MEDIASと重ねてみました。
MEDIASのように薄く見せるデザインにしていないからか、そんなに違いを感じませんでした。

■REGZA Phone T-01D

富士通東芝が東芝になった後なので、Tの型番が出るのは意外でした。


ロック解除画面はシンプル。鍵マークをタップするだけでロックが外れます。


前のモデルよりすっきりしました。


埴輪のようなカメラではなく、すっきりしたデザインに。指紋認証がつきました。


ATOKは引き続き搭載。


NX!UIは結構さくさくでした。


他のモデルも見たんですが、写真を撮ってくるのを忘れたので、これで終わります(^^;
コメント
コメントする