続いて、RIMブースでBlackBerry Bold 9900を見てきました。


大きさはBlack Berry Bold 9000に近くなっています。


薄さは9000より断然薄くなっています。


タッチパネル対応なので、画面下の▲を上にスワイプさせるとメニューが表示されます。
指スクロールもしますので、探しやすくなりました。


アプリ一覧の最初の一行だけを表示させておくこともできます。
指スワイプでこの位置で止めるとここで固定されます。
見慣れたBlackBerryの画面にイメージが近いですね。


文字入力。
やっぱりBlackBerryといえば文字入力でしょう!

私は9000と9700を使っていますが、やっぱり9000の本体幅のほうが入力しやすいんですよねえ・・・・。
しかもキータッチも軽く、サクサク打てました。

CPUもかなりUPしているとのことで、動作自体がかなりきびきびしてました。
BlackBerryでタッチパネルなんて邪道!って思っていましたが、あればあったほうがいいです。
写真は撮れませんでしたが、ブラウザはかなり高速化していて、ピンチイン、アウトもぬるぬる動きました。


本体上部にロックボタンがあります。


背面は光沢のあるリアカバーとなっていました。
ストラップホールが無くなってしまったのが残念!!

「白、あったら欲しいですか?」
と聞かれ、迷わず「はい!!!」と答えました。
白かわいいよ、白。
後から出すと手を出しづらくなるので、出すなら同時発売でお願いします><

発売時期が来年の2月と遅いのに対して、ドコモの説明員さんにちょっと苦言、というか要望。
「前はグローバルより1年以上遅れてたのが頑張って半年くらいになってきているので・・・」とお茶を濁される。
「あんまり遅いと、ドコモさんで想定しない、海外モデルを入手する人が増えちゃいますよ!」と言っちゃいました(^^;
「うちではSIMフリーのモノよりずっと安く提供しますし、保証もきちんとしてますから・・・」
とおっしゃるので、
「できればドコモのモデルをきちんと欲しいので、発売は早めにお願いします!!!」
と言っておきました。

ドコモモデルのBlackBerry Bold9900は、Wi-Fiテザリングとエリアメールを実装しているので、それもあって発売に時間がかかっているようなお話でした。
バージョンアップで後日対応でもいいから、早く出してくれると嬉しいのになぁ…というのは、ユーザーからのわがままでございました。

こういった素直な意見をメーカーさんやキャリアさんに直接ぶつけられるのも内覧会の良い点ですよね。
とてもいいモデルだと思うので、発売を期待してます!

コメント
コメントする