IS12Tを利用して4日。
徐々に操作にも慣れてきて、ソーシャル系はもっぱらこの子にお任せになってしまいました。
私のPeopleハブには、Google連絡先、Facebook、Twitterが登録されていますが、最初の状態だと登録名が違うと別々に連絡先が混在します。
そのため、最初に面倒だけど手動でリンク設定をします。
そうすると、Google連絡先、Facebook、Twitterの優先順くらいで名前が表示されるようです。(詳しい法則までは調べてないですが)
最初にきちんとリンクを済ませてしまうと、あとはグループ分け。
このグループ分けも「この人どっちのカテゴリーだ・・・・?)と悩んだり。
まあ、これはぼちぼち時間があるときにでもやりますw

「人」ベースで管理というのが分かるなぁ・・・。
なお、PeopleハブではTwitterとFacebookだけなので、もしmixiに重きを置いている人が居たら、プリインストールのjibeを使うのもいいのかも。
ただ、
やっぱり人ベースで管理してくれるPeopleハブの方が使い勝手がよく感じますね。



右上のPeopleタイルは時間経過ごとにランダムにアイコンが変化します。
foursquareの場合「友達」の状況が表示されたり。
Me(自分のプロファイル)をタイルに置いておくと、新着通知が来たときにライブタイルで分かるし、オススメです。
返信がすぐ出来るので、レスポンスが早くなりました。
TwitterとFacebook両方に投げている人の場合、返信しようとするとFacebookが優先になってしまうみたい。
Twitter>Facebookの人の場合は、Twitterクライアントから返信することもたまにあります。

お気に入りの写真を設定しておくとスタート画面も楽しくなりますよね♪


最初リアルに分からなかったのがタスク管理。
「戻る」ボタン長押しだったんですね。
慣れてしまうとこのUIは分かりやすい。
ただ、ウインドウ長押しで終了とか出来ると嬉しかったかも。
アプリ起動時に「戻る」ボタンを押していくと徐々に終了していく仕様なので、ブラウザとかだといちいち1ページずつ戻っていくのでちょっと面倒かな。
マルチタスクで立ち上げておく必要性が無ければ、「戻る」ボタンを押す癖を付けておくと便利そう。


IS12Tの写真の作例です。
結構綺麗に撮れるのが嬉しいです♪

Peopleハブとか、いろいろアカウントを設定した状態のホットモックが無いと、この端末の良さは伝わらないなぁ・・・・と実感したり。
Windows Mobileの時にメールの宛先に電話帳から引用する場合メニューをかませないといけなかったのが地味に面倒だったんですが、Windows Phone7になって宛先欄に名前直打ちで引用できるようになったのは嬉しい点でした。

Market Placeは、ちょっと分かりづらいかも。
購入履歴くらいはアプリから見れるようにして欲しい。
しかもWindows Live IDなのに、SkyDriveやHotmailを使えるプロフィールページと紐付けされておらず、決済方法の変更とかどうするの?ってとまどいました。


ここからログインして情報が見れるみたい。
どうやら課金アカウントってまた別物としてあると思った方がいいみたいですね。
ここはやっぱりGoogleさんみたいに入口は一つで、全てアカウントの情報を紐づけてくれた方が親切だなあ・・・・と思いました。

これから日本語アプリがどんどん増えてくれればますます楽しめそうです(^^)ノ
コメント
突然失礼致します。
Meタイルが知らぬ間に消えてしまったんですが、どう対処したら良いかご存知ですか?
教えて頂けると幸いです。
  • by nanao
  • 2011/09/17 10:49 PM
nanaoさん>

おそらく消してしまっただけだと思いますので、Peopleのプロファイルから再度設置すれば良いと思います。
  • by ちえ
  • 2011/09/18 9:24 AM
初めまして。

突然ですが質問です。
電話帳のグループ設定がしづらいのですが
簡単に設定出来るアプリはありませんか?
  • by もり
  • 2011/09/18 7:12 PM
もりさん>

少なくとも私は見つけてません。
むしろ私が知りたいところです。
  • by ちえ
  • 2011/09/19 6:41 PM
コメントする