土曜日のことになりますが、Windows Phone7.5搭載スマートフォンIS12Tを購入してきました。 IS12Tがすでに新規MNPで安売りされている情報をゲットしていましたがMNPできる回線も無かったし、あまりよく分からない店舗で購入もしたくなかったので、ビックカメラ渋谷東口店で購入しました。
新規も機種変も同額73,500円だったので、解約しようと思っていた旦那のau回線をそのまま機種変。最初に聞いた「応援」のバッジつけてたauのTシャツのお兄さんは、「Eメールは今後対応予定ですがCメールは送受信使えます」と堂々とおっしゃいまして、丁寧にそれは違うよと訂正しときました。
「え、そうなんですか・・・・」みたいな顔をしていたのはちょっとがっくり。

契約担当のおねえさんはその辺もしっかり説明してくれました。
説明の中で、「この端末はICカードロックがかかっていないのでもし紛失した場合、他の人のSIMでもそのまま使えてしまうので注意してください」とありました。
説明の中でICカードロックフリーきたーーーー!!!!

旦那からそのままSIMごと貰うつもりでいたのですが、IS05のSIMを入れ替えて使ってあげることにします。


そんなわけで我が家にやってきたWindows Phone7
色はやっぱりというかなんというか、マゼンタですw
またピンクだよw


ワクワクしながら開封していきます。


同梱物は非常にシンプル。
充電用のケーブル類も入っておりません。
PC接続用のUSBだけですね。
機種変だし、IS03からの変更だったからそのまま使えるよ、とのことでした。


購入時は液晶面〜裏のカメラの位置までぐるっとフィルムが貼ってあります。
購入時に付いているフィルムである程度使えちゃう機種も中にはありますが、この機種の場合は絶対無理ですw


購入時に必要なバーコードシールとマイク位置を示すシールが貼ってあります。
マイク位置はホームキーのあたりですね。
確認したらはがしちゃいます。


裏面には、防水端末恒例の「きちんと裏蓋しめてね」シールが付いています。


小悪魔ピンクなカラーリングにときめきます。
ピンクと黒っていいよねw


上部には3.5ミリイヤフォンジャックとUSB端子が。
購入時に結構イヤフォンの感度が悪いからBluetoothイヤフォンをオススメされました。
(それってどうなのよ・・・・・)
実際の感度は試しておりません。


パッキンの付いた蓋をあけると、USBがこんにちは。


左側面はなーーーーんにもありません。非常にシンプル。


蓋を開けるのにちょっと苦労しましたが、開けるとこんな感じでパッキンがついています。


起動はめちゃめちゃ速かったです。
え、もう?????って感じ。
操作のレスポンスも結構良くて、触ってて楽しいのは間違いないですね。

「ツブヤキ」のtunakkoさんがブログで使用感についてかなり詳細に書いていて参考になります(^^)



さすがはtunakkoさん。見事にいいところ、まだまだなところを分かりやすくまとめています。
ちなみに私はこの記事を見た上で、面白そうだなと思って買いました!

「カイ士伝」のカイさんのファーストインプレッションもかなり参考になります。


お二人のように完璧に使いこなすことはきっと出来ないかもしれませんが、今後も気付いたことがあればこのブログで紹介していきたいと思います。


余談ですが、うちの回線をちょっと整理。


我が家のSIM契約のある携帯を並べてみました。
おぷちゃ→N-02Cだったり、MEDIAS→BBBだったりしますが、まあご愛敬。
下段にあるのが旦那さんの携帯なのですが、IS12Tは端末だけもらってSIMは旧機種(IS03)で使って貰うことに。
L-09CとHW-01Cはルーターなのですが、とりあえず旦那さんの行動圏がXiエリアじゃないのでL-09Cのほうはおうちに置いてくれています。
007SHJは旦那さんの回線を一個もらってる感じです。

と、いうことでこういう勢力図に。
写真では旦那さんの端末が4つに見えますがSIMの数で言うと旦那さん5、私5な感じです。
コメント
コメントする