旦那がGALAXY SからGALAXY SIIに機種変更するというのでビックカメラ渋谷東口店へ20時半に行ってきました。

事前契約ということで、前もって契約書に記入していたので、基本的に受け取りのみ。
・・・・・のはずなんだけど、1時間半待ち><
結構現場が混乱してたのか、書類がすぐに見つからなかったりして結構時間かかってた様子。
そんなわけで22時閉店ですが22時すぎまでかかって受け取りました。
後ろにまだいっぱい人が並んでたよ・・・・・。

そんなわけで帰宅してから開封の儀。


サードパーティのカバーと、卓上ホルダもご購入。
というわけで、同梱冊子、本体箱、バッテリーカバー、卓上ホルダーの箱です。


早速卓上ホルダーをあけてみます。


透明な袋にはいっておりました。


取扱説明書と本体です。
本体後ろにSAMSUNGのロゴが・・・。


結構ずっしりと安定感があり、質感も良かったです。
音量調節ボタンがアクセントになっております。


本体を伏せて撮ったところ。
本体後方にはmicroUSB端子とLine Out端子が。


右がmicroUSB、左がLine Out。
外部スピーカーに出力できるとかすごい。

金属部がなんか高級っぽくて好きです。
そして、本体裏(写真で言うと下)のほうにスピーカーがあります。

ただ者ではない卓上ホルダーですねw


本体左側はすっきり。


正面からです。

・・・・・と、卓上ホルダばかり見ていても仕方ないので(苦笑)そろそろ本体の箱をあけましょう。


なんでこんなシールの張り方なんでしょうか・・・・。
紙がコーティングされてないタイプの箱なので、こんなシールでもはぐときにちょっと紙が切れちゃいました・・・・・・。せっかくきれいな箱なのに・・・・><


同梱物を出してみました。


本体液晶にはカラフルなシールが貼ってあります。
うーん・・・・中には買ったときの保護シールでそのまま使うものぐささんも居ると思うんだけど、これじゃさすがに使えないのではがしましょう。


裏。
裏蓋の取り方の説明がついてます。


これも読んだらペリッとはがしましょう。


同梱のmicroSDは1GBとひかえめ。
本体が16GBもあるので、まあいいか。


電池パックは1650mAh。さすが大きい容量ですねえ。
microSDは電池パックを外した状態でSIMの下あたりにスロットがあります。


蓋が薄いので扱いには注意。

上を押さえて爪を押し込む感じで装着します。


充電なう・・・・・。
けっこう、がっちりはまるようになってます。
横置きも出来るように考えられています。
右下が充電中は青く光ります。


電源オン。


Sのロゴが・・・・・。

なんだかんだでGALAXY Sからの機種変なので、旦那は違和感なく操作できてるようです。


充電中、画面がクレードル接続時の画面に切り替わるようです。


スリープ時は時計だけが表示されます。
位置は時間が経つとスクリーンセーバーのように移動して表示されたりしてます。
おしゃれですね〜〜〜〜


そんなわけで、GALAXY SIIが稼働開始しました。
長くなりましたので今回はこの辺で・・・・。
コメント
コメントする