スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

MEDIAS TAB女子会に行って女磨きしてきました

2月24日に開催されたMEDIAS TABとオスカープロモーションのモデルがコラボした女子限定イベント、「MEDIAS TAB × beamie 春が来る前に・・・ズボラ女子に美意識注入! こっそり女を磨くぬけがけ女子会」に参加してきました。

オスカープロモーション所属のモデルさんたちは昨年4月からMEDIAS TABをモニターしてブログで紹介してきました。


ブログ記事を読んでみると、さまざまなアプリをインストールしてかなり活用されている印象でした。

そのブログも書かれているオスカーモデルの小林眞琴さんと菅野広恵さんがゲストで参加されていました。
そして、オスカープロモーションでインストラクターをされている内藤恵子さんによるビューティアップレッスンでは、プロのモデルが実際に行っているレッスンを経験することができます。
メディタブはかなりベテランユーザーですが、美容には縁のない私。
アウェイ感を感じつつ、参加してきました。


テーブルには一人一台のMEDIAS TAB UL N-08Dが。
このジャストサイズの縦置きスタンド、めっちゃほしい…。
おしゃれにおられたナプキンに置かれたマカロンはお土産で持って帰れます。
椅子に置かれていたNECの袋には、いくつかのお土産が入っていました。


会場に飾られていたマカロンタワーが可愛い!!!


N-08Dのディスプレイもなんか可愛い!


MEDIAS TABを購入するとこのポーチがもらえるキャンペーンもやっているそうです。
私はピンクを持っていますが、ほかの色も欲しいよぉ・・・。




展示されているN-08Dのホーム画面は三面あり、さまざまなアプリがインストールされていて体験できるようになっていました。


内藤恵子さん登場!
背がとても高くて足が長い!!!


お美しいです…。


足もとまで神経が行き届いている感じ。流石です!!


今日のプログラム。


美しくあるための心構えだそうです。
実践、反復あるのみ!ですね。

内藤さんのレッスンは、立って実際に行うことがメインでした。


まずは参加者同士で記念撮影。
顔アップ、上半身、全身の三枚を撮影します。
そのあと、基本の立ち方を学びます。

・頭頂部を糸で引っ張られているように意識する。
・かかとをつけて、つま先はこぶし一個分あける。
・肩を回してほぐす。
・肩甲骨を、腕を後ろにそらして引き寄せる。
・そのまましゃがむ
・膝がくっついているのを意識しながらそのまま立つ。
・足の親指の付け根あたりに体重がかかっているのを意識する。

だいたい、こんな感じだったと思います。(うろ覚えです、ごめんなさい)
普段意識しない立ち方なのですが、内腿の筋肉を使うので結構疲れます。
意識してこの立ち方をすることで、外側の筋肉がとれ、足も細くなりダイエット効果もあるんだそうですよ。

そして、ポージング。
・片足に重心をかけて立つ。
・重心がかかっているほうの肩を引く。顔は正面。
 1)反対の足を斜め45度の位置に出す。
 2)15度の位置に出し、かかとを上げて膝を内側にひねる。
 3)足をクロスする。
3通りの足の置き方を練習しました。
これも結構バランスとるのに筋肉使うので、練習、練習ですね・・・。

手の使い方もやりました。
タブレットの持ち方も手を意識して持つとエレガントに見えるから不思議。


内側カメラをミラーとして使える「超便利ミラー」を使っての笑顔レッスンは、タブレットをうまく使ってて面白かったです。

最後に習ったことを生かしてもう一度撮影をしたんですが、その時に「Beauty Camera」というアプリを使ったんですよね。
これ、個人的にはどうなんかなーと思いました。
いや、Beauty Cameraという美白効果とかつけれるアプリがあるというのをアピールしたいのはわかるんですけど、ビフォアとアフタで使うカメラ変えちゃうのは分かりにくくなってしまうと思う。
そして、このアプリ、変換が遅い。
結構待たないといけないんですよね。しかも白とびしすぎちゃうし・・・。
これはデフォルトのカメラで撮らせてもよかったんじゃないかなぁ。
内藤さんは自動保存されるっぽい言い方をしてたんですが、実はアプリの右上のボタンを押さないと画像保存されないらしくて、お向かいの方は「保存されてないーーー」と言ってました。
この辺はNECスタッフさん、フォローしてあげてほしかったかと。

でも、教わったポージングや笑顔を実践すると、確かに写真の写りがかなり変わっていたので、やっぱりテクニックって大事なんだなーと実感しました。

そして、続いてはオスカーモデルのお二人が登場!
実際にメディタブを使っておすすめのアプリや、使ってみての実感をお話ししてくれました。


やはり背が高くて足が長い!

野菜ソムリエもしている菅野さんは、「栄養辞典」「ベジらぼ」という野菜ソムリエに役立つアプリを紹介してくれました。健康に気を使う人におすすめなアプリですね。

小林さんは「Hairstyle Catalog」で「デート」などのキーワードで選べたりするという便利な使い方を紹介していました。

他にもいくつかアプリを紹介してくれましたよ。

モデルさんは待ち時間も長いので、暇つぶしの道具をたくさん持っていくためにカバンが重かったんだそうです。
お気に入りの本などもタブレットで持ち歩けるので便利!荷物がすっきりしたそうです。
お仕事で使う自分の写真などもタブに入れておけるので、分厚い本を持ち歩かなくてよくなったそうです。
モデルさんならではの使い方ですね。


菅野さん。
笑顔がとっても素敵でした。


MEDIAS TABと書かれたスイーツ!
固めでおいしかったです。
スプーンだとちょっとだけ食べづらかったかも…。


内藤さん、菅野さん、小林さんの3ショット。
ううっ・・・ま、まぶしい・・・・。

女子会イベントというだけあって、参加者もかなりおしゃれな方たちが揃っていました。
私も結構頑張っていったつもりなのですが…うう、これが限界でした。場違いでゴメンナサイって感じです(^^;

お土産もいただきました。


参加者全員がもらえたシュシュストラップ。
NECのロゴが入っています。


こちらはMEDIAS女子部がプロデュースしたブランド「MJ」のスマホジュエリーシール。
買うと2,250円するそうです。


どこに貼ろうかなとN-08Dを物色…。


ここしかないだろう!ってことで、ペタリ。
Googleロゴさようなら(笑)

2時間のイベントだったのですが、参加型イベントだったので充実した時間を過ごすことができました。
今回のようなイベントでは、モデルさん目当てだったり、オシャレなものが好きな女性が参加することが多いので、ガジェットが好きな人たちと違う層にMEDIAS TABを売り込むことができるというメリットがあります。
憧れのモデルさんが実際に使っているレポートというのは興味を持ちやすいですし、ビューティレッスンにも上手にタブレットを使って、うまくコラボできていたのではないでしょうか。
実際お話ししても、モデルさんたちはかなりしっかりとタブレットを活用されていて、聞いていて面白くて興味深かったです。
参加者の中でも、MEDIAS TABに興味を持たれている方を見かけました。

ま、私はすでにN-08D持っているんですけどね(笑)

ブログには載せませんが、菅野さんと一緒に写真を撮ったら見事に公開処刑な感じになりました。身体の厚みが・・・orz

楽しいイベントでした。ありがとうございました。


posted by: ちえ | MEDIAS TAB UL | 21:51 | comments(0) | - |

MEDIAS TABのキャンペーンでネイルを初体験してきました

Woman typeで募集していた


というキャンペーン。
MEDIAS TAB公式アカウント(@medias_tab)のツイートで知ったので応募したところ、何と当選しました!


実は、勢いで応募してみたものの、私、ネイルなんて人生でやったことありません。
マニキュアをすることはありますが、下手くそで余計に汚くなるので、最近ではさっぱりでした。

ネイルって一回やると諭吉が飛ぶし、セレブの女子力高いお姉さんのやるもんだ!!とか思いつつ、憧れておりました。

今回、ネイルクイックラゾーナ川崎店で施術してもらいました。
クリスマスネイルキャンペーンの時は、店舗にMEDIAS TABが置いてあったそうですが、今はもう返却してしまったそうです。

赤ちゃんもいるので、爪は短めにしていきました。
まずは形をやすりで整え、爪の表面をけずって甘皮を処理。
それからジェルネイルを施していきます。
透明なジェルを塗っては光を当て、また塗って・・・を繰り返します。
どんどん層が厚くなってきて発色が鮮やかになっていくのを見るのはワクワクしました。


完成☆
ついついうっとり眺めてしまうのはなんなんでしょうね。
スパンコールとラメが華やか!


親指。


薬指だけピンクで別デザインなのも可愛いです。

どれくらい持つかなぁ。長く持ってくれれば良いなぁ。
爪の先も丸くなるので逆に赤ちゃん引っ掻かなくなったし、たまにネイルもしたくなっちゃいました♪
posted by: ちえ | MEDIAS TAB UL | 14:24 | comments(0) | - |

Kindleストアが日本でオープンしてMEDIAS TAB N-08Dが本格的に電子書籍リーダーに。

10月25日朝より、日本のAmazonにKindleストアがオープンしました。
Amazonでよくお買い物する私はアカウント持っていたし、簡単に購入できました。
追加でアカウント作成しなくていいのは嬉しいですね。


ワンクリックで買えちゃうのでついつい買っちゃいそう…。
購入した書籍はKindleのクラウド内に表示されます。


登録済みのデバイスが出てきて、任意のデバイスにダウンロードすることもできます。
マルチデバイスなのが嬉しいです。
Book Liveは3つまでだったので・・・。


ダウンロード済みの本、クラウド内の本はタブ切り替えで見ることができます。
クラウドから端末にダウンロードして読む形になるので、最初にアクセスした時にダウンロードがかかります。Wi-Fi環境を強く推奨します。
本を買うときはアプリのリンクからブラウザを開く仕様になっていました。

ちなみにGALAXY Noteだとインターフェースが違ってました。


ストアをクリックするとアプリ内でストアが開き、スムーズに購入できました。
これはスマートフォン用のアプリのほうがいいなぁ・・・。



「こころ」をダウンロードしてみました。
文字サイズも変更でき、背景色も目にやさしいセピアがあって好印象。


「こころ」は、Playブックスアプリだと、なぜか文字が細かすぎました…

使ってて非常に読みやすくて、ついつい本を購入してしまいました。
Kindle Paperwhiteを予約してるんですが、本をダウンロードしていく仕組みだと漫画はすぐに2GBいっちゃいそうだし、電子ペーパーは漫画にはあまり不向きという説も・・・。
かなりの確率で漫画はMEDIAS TAB ULちゃんで読むことになりそうな予感です。

ただ、気になることも少し。
Kindleストアで購入したものがクラウドに自動的にアップロードされる仕組みなのですが、My Kindleには保存されてるのに端末によって表示されないものもあり・・・。
サーバーが重い時間帯だと通信にこけている可能性が…。
一旦端末の認証解除してログインしたら表示されましたが、何冊かはダウンロードやり直し…。

端末へのダウンロードはサーバーの混まない時間帯にWi-Fiでまとめてやっておくことを強くオススメします。

MEDIAS TAB ULの軽さがここに来てかなり生きてきています。
やっぱり軽いって正義なんですね。
posted by: ちえ | MEDIAS TAB UL | 19:08 | comments(0) | - |

メディタブがあるのにMEDIAS TAB UL N-08Dを買った理由

まずは、S-MAXに書いたレビューをご紹介。



MEDIAS TAB N-06DとMEDIAS TAB UL N-08Dを比較する記事を二本書きました。
両方持ってるからこそ書ける記事でもありました。

前にも話しましたが、当初発表した時には、購入するつもりはありませんでした。
では、なぜ?
というお話をちょっとだけしようと思います。

MEDIAS TAB N-06Dは、AKB48のあんた誰?という番組をNOTTVで見るのに大活躍しております。クックパッドで料理するときも濡れ手で扱えるし、電子書籍も見やすく、Eye-Fiの画像の受け手としても設定していて、実家に行った時などはみんなに見せるのに重宝しています。

一方、N-08Dは防水でもないですし、NOTTVも見れないですし…N-06Dから機種変する候補としては考えられなかったんですよね…。

だけど、旦那さんが持っているのを触らせてもらい、レスポンスが格段に良くなっているのに感動しました。CPUも1.2GHzデュアルコアから1.5GHzデュアルコアにスペックアップしているのと、OSがAndroid4.0(ICS)になっているということが関係しているのかな?と思いますが、それ以上に感じたのがタッチパネル。
正直、N-06Dのタッチパネルの感度はいまいちです。
2011-2012冬春モデルのスマートフォンMEDIASシリーズで搭載されていた「高感度タッチ」がありません。
結構タップしても認識しないことがありました。
N-08Dでは嘘のように軽いタッチで反応してくれます。
ハプティクス連動にしていると小気味良い振動の跳ね返りがいい感じです。
普段はこの手の振動は切る方なんですが、慣れたら振動が無いほうが気持ち悪くなってしまい、ハプティクスはONのまま使っています。

そして重量。
機能をそぎ落とした分、N-08Dは100gほど軽いです。
ベッドに仰向けに寝て端末を持ち上げて見ていてもつかれません。
100g。されど100g。
軽いということは正義なのだと感じました。
そして、N-08Dに慣れてしまうと、N-06Dが重く感じる。いや、実際に重いんですけど…。
N-08Dを触っていなければN-06Dを使い続けられたかもしれません。
でも、N-08Dの軽さを知ってしまうと…。

見事に術中にはまってしまったというわけです><

N-06Dは「全てを持ってでかけよう」というキャッチフレーズで売りだされています。
その名の通り全部入りの端末です。
買った当時、結構持ち歩いていました。
が、やっぱりこの子がカバンに入るとかなり重量級になります。
最近では子連れで出かけることもあり、なるべく荷物を軽くしなければ、ということでタブはお留守番になることも増えていました。
N-08Dならまた持ち歩こうという気持ちになれます。

防水じゃないのが気がかりなのですが、そもそもタブレットって腰を下ろせるところじゃないとあまりカバンから出しません。
ここは割り切りでいいのかなー・・・と。

N-06Dも継続して使っていくし、防水が欲しい場面ではN-06Dを使えばいいのです。
NOTTV見たければN-06DにSIMを挿せばいいのです。

N-08Dを買った理由、それは、動作と重量が軽くなったこと、です。
これに尽きますね。
一度触った人なら、やっぱりN-08Dのほうが使っていて快適と感じるのでは?
S-MAXの記事にも書きましたが、アンテナや電源の位置、ソフトウェア面などで改善もされています。N-06Dで不満に思っていた部分が結構解消されている。
そんなところも決め手になりました。

ただ、N-06Dが全部入りで、N-08Dが機能を限定しているのに、docomoの値付けはN-08Dのほうが高値になってしまっています。
ドコモショップに行った時、タッチアンドトライをしたら、
「防水だし、こちらのほうが安いですし、まだまだN-06Dをお求めになられるお客様も多いです」みたいな案内を受けました。まぁ、売りたいためのトークってのもあると思いますが、値段で残念な見方をされちゃう面もあるのかなぁ・・・なんて思ったりしてます。

N-06DとN-08D、それぞれにいいところがあり、利用シーンやターゲットも異なっている端末です。そのため併売されていくとのことで、自分に合った方をチョイスすればいいと思います。

N-06Dも、OSアップデートでICSになったら、N-08Dのソフトウェアに準拠するんでしょうか。タッチパネルのチューニングも行なって欲しいなぁ…。
今より反応がよくなってくれることを期待しています。

さて、N-08DでBookLive設定したから、無料でゲットした「ブラックジャックによろしく」でも読むかなー。(※現在キャンペーン中で13巻分無料だそうです)
posted by: ちえ | MEDIAS TAB UL | 22:51 | comments(0) | - |

MEDIAS TAB UL N-08Dタッチ&トライイベントin品川駅に行って来たよ

本日9月27日と明日9月28日の二日間、品川駅中央改札構内で開催されている「N-08D 1万人タッチ&トライイベント」に行ってきました。
開催時刻は両日ともに11時〜20時。
場所は中央改札構内の臨時ホーム階段脇です。


時間が早かったこともあり、まだ空いていました。
私が帰る頃にはボチボチ人が集まっていましたよ。
女性の方がずっとよどみなくMCを続けていました。

タッチ&トライスペースにも端末が用意されていますが、構内に何人か端末を持って呼び込みしているおねいさんがいて、色々説明を聞きながら触ることも出来ますよ。


卓上ホルダにセットされた端末たち。


これは、音連動ハプティクスを体感するための動画です。他にも花火などがあり、なかなか手にキモチイイ振動が伝わってきました。


電子書籍のサンプルもありました。


ぷよぷよナラベ。
ハプティクス連動で、連鎖が起きたときの振動がたまりません。
パズルゲームは好きなんですが苦手なんです。
そんな私ですが何となくやってると何となく消えて、何となくクリアして…しばらくきゃあきゃあ言いながら遊んでました。


カメラ機能の説明も受けました。
エフェクトを付けてスタンプやペンで加工できるのは楽しいですよ。
おねいさんに、うちの娘さんが好評で、可愛い可愛いって言って頂きました♪


こちらはシャンパンを振って蓋を開けるアプリ。
おねいさんと私で、振っていれば蓋が開くだろうと必死で振っていたのですが、MCのおねいさんに蓋を上に押し出すようにタッチしてと言われ、ようやく蓋が開きました(笑)


ガチャガチャアプリもありました。
ガチャガチャを回して色んな物が出てきます。


飛行機のプロペラが回る振動はなかなか気持ちよかったですよ〜〜。


サイコロを振るアプリも、本当にカラカラと転がっている感触がありました。


こちらは、様々な大きさのボールを振って振動を楽しむアプリです。


そして、今回説明してくれたおねいさん。
親切にありがとうございました☆☆

実は端末持ってるんですけど、あえて説明を受けることで楽しみ方が沢山体感できました。自分の端末でも色々やってみます♪



説明を受けると冊子とポケットティッシュが貰えます☆


最後に、なかのひとらしき人がイベントの様子をN-08Dで撮影してましたw


イベントは明日、9月28日も開催されるので、品川に行く人は是非☆☆
posted by: ちえ | MEDIAS TAB UL | 21:12 | comments(0) | - |

ここ三日間の戦利品


9月20日から22日までの間に購入した端末です。

中央のMEDIAS TAB UL N-08Dは、旦那さんが9月20日の発売日に購入したものです。
右側のiPhone5は、私が9月21日に購入した物で、auの64GBになっています。
左のMEDIAS TAB UL N-08Dは、私のもので、9月22日に購入しました。

え…三日間で三台???
実は左側のMEDIAS TAB UL N-08Dは、当初の購入計画にありませんでした。
旦那さんのN-08Dをレビューのため借りていて、触っているうちにどうしても欲しくなり、しばらく貸してとごねたところ、貸したくない旦那さんが購入を了承したという経緯がw
N-06Dと比べると100gくらい軽く、しかもタッチパネルの反応がものすごく良くなっているんですよ。ハプティクスと呼ばれる振動技術も気持ちよくて、触っていると快感でした。
予約していなかったので、在庫があるお店を電話で探し、ビックカメラ新宿東口新店(ビックロが出来る方のお店)に行ってきました。


iPhone5。Androidを使い慣れている私としては、長くなったのはむしろ歓迎。
幅が抑えられているので持ちやすく、笑っちゃうほど軽いです。


ストラップを付けられる薄型ケースにしました。ピンクかわいいよ、ピンク。


MEDIAS TAB UL N-08Dについては、開封レビューをS-MAXで執筆しました。


意味も無く重ねたりしてみましたw

これからもMEDIAS TAB UL N-08Dについてはちょっとレビューを続けていこうと思います。
posted by: ちえ | MEDIAS TAB UL | 19:26 | comments(0) | - |