MEDIAS TABコラボの五十嵐豪クッキングイベントに行ってダイエットを考えてきた

1月27日に外苑前アイランドスタジオで開催されたMEDIAS TAB×五十嵐豪クッキングイベントに参加してきました。 


MEDIAS TABとのコラボということで各席にタッチアンドトライできる端末が置いてあります。


一人一台!
ただしSIMは入っておらず、テーブルに一台だけSIM入りでしゃべってコンシェルが使える端末があります。



端末はICSにバージョンアップ後のN-06D。


ダウンロードアプリは、COOKPAD、FxCamera、Photo Funiaの3つのみ。
自由にタッチアンドトライできるようにしているのだから、タブレットアップファンに掲載されているようなゲームとか様々なアプリを入れておくとよりタブレットを楽しんでもらえたのでは?と思い、少しもったいないなあと思いました。


厨房にもメディタブが。
五十嵐豪さんの使用する端末のようです。


痩せたいけど食べる我慢をしたくない方へ!!
ということで、食いしん坊な私は期待!


司会はドコモサービスの方でした。


五十嵐豪さん登場!
とってもお話の面白い方でした。


ご自身が8キロ減量した経験談からスタート!
以前の最大体重の頃の写真に衝撃!


減量後の五十嵐さん。
この衣装は笑えました。


五十嵐さん、悪乗りしすぎですww

そんなわけで、ダイエットとは…というお話がスタート。
色々お話はあったけど、かいつまんで言うと…

外食などの楽しみは減らさず、普段の摂取カロリーを減らせば、運動をしなくても痩せられる!!!ってことですね。
一日の摂取カロリーを2000kcalから1200kcalにすれば2ヶ月で5キロ痩せられる、というお話。
聞いてみると明快なんだけども、1200kcalで満足できる食事をするには、やっぱりレシピなんですよね。

ってことで、大盛りダイエットのお話になるんですね。


で、大盛りダイエットのまとめのスライドがこちら。
要するに野菜でかさ増ししたレシピが大盛りダイエットレシピのことで、大盛りにすることで満足度もアップし、ひもじくないダイエットが出来るのだそうです。

そして、実際に大盛りレシピの実演。
このあたりから、MEDIAS TABのPRがグイグイ入って来ました(笑)


五十嵐さんはMEDIAS TAB歴3ヶ月だそうです。
ドコモさんが、プラスXi割の紹介をして、全力アピールしていましたよ。


この日に購入すると5000円の商品券とか、グッズプレゼントとか、特典を用意していたようですが、売れてる気配は無かったな。まぁ、こういうイベントに参加してその場で即購入とか厳しいでしょうしね(^^;


話している間に完成〜〜〜


キャベツのペペロンチーノです。
キャベツ4分の1玉くらい使うそうです。
山盛りにするのがポイントだそうです。
めんつゆ、昆布だし、おしょうゆ、鰹節を使うので、和風でヘルシーです。
仕上げにはしっかりオリーブオイルを使っていましたよ。


通常量の3分の2くらいの量のパスタを試食でいただきました。
美味しかったです。シャキシャキしているので、なかなか食べごたえがありましたよ。
麺類ならキャベツを千切りにするなど、形を揃えるのがポイントなんですって。

すごく簡単そうなので、今度自分でやってみようっと。
キャベツも一緒にパスタと茹でるなんて簡単すぎる☆☆☆

らでぃっしゅぼーやさんのマンゴージュースもいただきました。


食後には抹茶のチーズケーキと、レモンバームのハーブティをいただきました。
豆乳とヨーグルトでヘルシーに仕上がっていて美味しいケーキでした。
レモンバームのハーブティは食欲をおさえ、代謝をアップするダイエットには最適なハーブティだそうですよ。

Twitterなどにシェアするとドコモダケのシリコン製鍋敷きをもらうことができました。
SNSやブログへの投稿は必須じゃないということで、要項にも書いていたのですが、せっかくやるイベントなのだからもっと積極的に拡散してもらうような運用があってもいいんじゃないかなぁと思ったり。

アプリ紹介コーナーで上に記載したダウンロードアプリ3つについて触れていました。andronaviを紹介してくれていたのは個人的にはありがたいんですが、せっかくNEC本体でタブレットアプリファンというタブレットアプリ紹介サイトを運営しているのにここで紹介しないのは、ちょっと勿体無いなぁ…とも思いました。

イベント自体は15時ころに終わり、会場は16時まで開放しているので自由時間となりましたが、私は子供を家に置いてきていたので早めに失礼しました。
五十嵐さんは気さくに各テーブルを回ってお話をされていましたよ。

ダイエットをテーマにしたクッキングイベントということで、興味深く参加することができました。五十嵐さんは初めて知ったのですがなかなか面白い方で、お話だけでも十分楽しめました。
MEDIAS TABにレシピを保存しといてテーブルで見たりできても面白かったのかな?とか思いました。

ごちそうさまでした。
posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 19:28 | comments(0) | - |

MEDIAS女子部ブログのプレゼントキャンペーンに当選しました♪

NECカシオ(※タブレットのみNEC)のMEDIAS向けに女子向けの情報を提供している「MEDIAS女子部」という存在をご存じですか?
MEDIASでしか見られないコンテンツも中にはありますが、ブログなどはパソコンや他社スマートフォンからでも見ることができます。Twitter(@MEDIAS_jyoshibu)もやっているんですよ。
このMEDIAS女子部ブログでは、不定期で読者プレゼントキャンペーンを行っています。
私も第一弾第二弾は、やっているのを知らなくて見逃してしまったのですが、たまたま三弾をTwitterで見つけて応募してみました。


こちら、Twitterをフォローしてリツイートするだけ、という簡単応募。
かるーーーい気持ちで応募したところ、厳正な抽選の結果ありがたいことに選んでいただき、感激!

商品についてはMEDIAS女子部ブログで詳しくレビューしています。



早速届きました!!!
7000mAh、1Aの大容量!


開封!!
白が可愛いです。見た目スマートフォンっぽいですよね♪


iPod touchと比べてみました。


厚みを比較すると、さすがにちょっと厚いです。
というか、比較対象が薄すぎですね・・・はい。


5V1Aの出力が2つあります。
IN(入力)はmicroUSBとなっているので、ケーブルをパソコンと繋いで充電ができます。


充電中は光ります。
このLEDは、バッテリー残量も示しています。
使用中に銀色のボタンを押すとLEDが一定時間点灯して教えてくれます。
左から4つランプがありますが、

1つめ点滅:バッテリーが20%以下
1つめ点灯:20〜40%
2つめまで点灯:40〜60%
3つめまで点灯:60〜80%
すべて点灯:80〜100%

以上のようにお知らせしてくれます。


アダプターは8種類同梱。
microUSBとiPhone用くらいしか使わないんですけどねw


こんな風にアダプターを接続して使います。


iPod touchとMEDIAS TAB N-06Dを二台同時に充電だってできます。
※ケーブルは2本用意する必要があります。


先日当選していただいたMEDIAS TABオリジナルポーチの裏面ポケットにもすっぽり入ります。狙ったようにぴったり。


表面のファスナーのところに入れてもいいですね♪

スマホを沢山持ち歩く私にとってはモバイルバッテリーは必需品です。
MEDIAS女子部様、素敵な商品をくださってありがとうございました。

<参考>


posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 20:29 | comments(0) | - |

MEDIAS TAB N-06Dオリジナルポーチプレゼントキャンペーンに当選しました!

MEDIAS TABを愛用して3ヶ月。
我が家ではNOTTV、画像閲覧、クックパッドなど、大活躍中です。
MEDIAS TAB購入者を対象とした「MEDIAS TABオリジナルポーチプレゼントキャンペーン」に応募したところ当選いたしまして、商品が昨日到着しました。


7月30日配達指定で届きましたよ♪


ご当選のお知らせ!!!
ということで、オリジナルポーチとコンパクトスタンドが入っておりました。

オスカープロモーション所属のモデルによるコラボデザインだそうで、さすがは女子力かなり高め!!


光沢のあるピンクにドット柄のキュートなポーチです☆


裏面。


使用上のご注意が同封されています。


ポーチの裏面ポケットにコンパクトスタンドが収納されています。


コンパクトスタンドは本当にスマート!


開封してみた☆


ファスナー付きのポケットが便利です。


内側はマイクロファイバーとなっていて、クッション性に優れ、汚れも綺麗にしてくれるかも????
マグネット口が付いているので、落下防止にもなります。


当然サイズはジャストフィット!!!


コンパクトスタンドんの組み立て方が書いています。


組み立ててみました。
スリップが付いているので、端末を置くと滑らずにホールドしてくれます。


端末を置くととてもいいビューアーポジションに!
他のスマホなどにも使えるのが嬉しいところですね。


裏面ポケットにはペンやGALAXY Noteなんかも入っちゃいます♪

裸で鞄に入れて持ち歩くと傷とか心配してましたが、これがあればもう大丈夫☆
オンナノコ向けの可愛いデザインが嬉しいですよね。

こちら、まだ応募期間中です!!!


上記リンクから応募ページにジャンプして、端末のシリアルID、住所、氏名など必要事項を入力しましょう。
第2回締め切りは8月31日
1回目で500人が当選しているので、2回目でも500人に当たります!
MEDIAS TAB N-06Dをお持ちのステキ女子の皆さん、ステキ女子に憧れる皆さん、その他の皆さん、今すぐ応募してみてはいかがですか?

また、MEDIAS TAB N-06Dをモニターしたオスカープロモーション所属のモデルのコラボページはこちら。


ガジェットクラスタじゃなくて、普通の女子的目線での素直なモニター体験記が結構参考になります。興味のある方は是非☆
posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 15:41 | comments(0) | - |

MEDIAS TABでお絵かきにハマる

7インチだから描きやすい!

私は今までもWindows Mobile端末やiPadなどでお絵かきをするのが好きでした。
Android端末でもお絵かきはしていましたが、小さい画面だと指で描画するのに限界を感じてしまって、あまり使ってなかったんですよね…。

以前にアンドロナビでレイヤーペイントというアプリを紹介しました。
このアプリはレイヤーを使って本格的にお絵かき出来るアプリです。
レビューしたときよりも機能が強化されて使いやすくなっています。
早速MEDIAS TABで使ってみました。


以前は戻るだけでしたが、進むボタンもできました。
左右反転ボタンも増えました。


新規作成は細かくピクセル数を指定できるのもいいところ。


オプションメニューは以前のバージョンからほぼ変わってません。


ブラシメニューは、以前は線種をタップすることで一個ずつ切り替わる方式だったんですが、線種の名前が付いて一覧で選択できるようになりました。


レイヤーだと線を生かして色塗りが出来る!!


左右反転もワンタッチ!
これは面白いですね。

拡大するとかなり細かく修正することもできます。
指で描いたとは思えないくらい滑らかな絵を描くこともできますよ。


※画力については個人差があります※








こんな感じでレイヤーペイントでのお絵かきを楽しんでます♪

posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 08:51 | comments(0) | - |

MEDIAS TAB N-06Dがあれば泊まり先でも安心!

先日、一泊二日の日程で某施設に宿泊してきましたが、宿泊するときはガジェットの持ち運びという命題がつきまといます。
今回は、
ドコモ主回線:N-02C
ドコモ副回線:MEDIAS TAB
au:MEDIAS BR
ルーター:BIGLOBE 3G
iPhone(白ロム)

この5つにしぼって、SBMのMEDIAS CHはお留守番してもらいました。
充電器はiPhone用、ドコモ用+microUSBアダプター、MEDIAS TAB卓上ホルダを持って行きました。
これだけでも結構な荷物ww

実際泊まり先ではMEDIAS TABばかり使っていました。
充電しながらテザリングONにしてiPhone使ったり、TABで直接通信したり。
TABの電池持ちがいいので、結構充電しなくてもテザリングONでそのまま使っていても大丈夫な感じでした。
BIGLOBE 3Gも持ってたけど、Xiのほうが早いのでMEDIAS TABのほうでテザリングしていました。本当はMac Book Air持って行こうと思ったんだけど、TABが画面大きいので、それだけで事が足りていました。
やっぱりいいよね、TABって。
片手で弄りたいときにはコンパクトな端末をテザリングで、ゆっくり弄れるときはTABで。
そんな使い方が出来るMEDIAS TABは相当「使える」子だと思います。

施設の人に、卓ホルに置いたMEDIAS TABを見て「テレビですか?」って聞かれちゃいました(笑)
posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 20:14 | comments(0) | - |

PowerShot S100にEye-Fiカードを入れてMEDIAS TABに連携してみた


スマートフォンにワイヤレスでデジカメの画像を送信できるEye-Fiカード。
ずっと前から気になっていたのですが、何となく買っていませんでした。

今回、MEDIAS TAB N-06Dを購入し、やっぱり欲しくなってゲットしちゃいました。
Eye-Fi Mobile X2 8GBです。
Eye-FiカードとはWi-Fi機能を持ったSDカードのことで、PCやスマートフォンと連携することでカメラからダイレクトで画像を転送できます。
私はMEDIAS TABとEye-Fiカードで連携設定しました。
Eye-FiアプリをPlayストアからダウンロードし、Eye-Fiカードと連携するだけです。
カメラはPowershot S100を使いました。
転送は問題無くできましたよ。

以下気になることなど。

・カメラの電池の消耗が激しい
Eye-Fiの転送に使う電力はカメラから給電しているので、電池は持たなくなります。

・転送されないことがある
カメラの電源が入っていて、タブレットのWi-Fiがアクティブになっていないとスムーズに転送開始されないようです。Eye-Fiアプリを手動で起動してカメラの電源を入れ直すなどすると問題無く転送されます。

・失敗写真まで全部転送されちゃう
カメラ撮影は私は数多く撮影してあとから選ぶタイプなので、Eye-Fiだと全部転送されちゃうのがちょっとイヤですが、まぁ、後から消せばいいやってことで。
MEDIAS TABの内蔵メモリが16GBなので、容量は足りなくなってから心配します。

Eye-Fi Centerというクラウドに自動的にアップロードされ、7日間は無料で保存されます。
なので、パソコンからダウンロードしてしまえばパソコンへの保存もワイヤレスでできちゃいます。まぁ、私の使い方ならコレでも良いかなぁ…。

Eye-Fi連携するようになってから、instagramでデジカメ画像が投稿できるようになったのが嬉しいです。
そして、タブレットはビューアーの役割も担っているので、転送した画像がタブに残っているとあとから見ることが出来て嬉しいです。

そしてもちろん普通にSDカードなので、パソコンのカードリーダーから直接撮影画像も保存できます。



桜も東京では見頃です。
写真撮るのも楽しくなりますね。
posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 12:43 | comments(2) | - |

instagramがAndroidにも来たのでMEDIAS TAB N-06Dで使ってみた

かねてよりiPhone/iPod touchで愛用していたinstagramという写真共有SNSのアプリ。
ついにAndroid版が公開されました。
あえてMEDIAS TAB N-06Dで使ってみました。


最初の画面からアカウントを作成する場合は「サインアップ」、すでにアカウントを持っている場合は「ログイン」を選択します。


ホームアイコンをタップすると自分を含むフォローしている人の投稿画像がタイムラインとして表示されます。この画面からハートのアイコンをタップすることで気軽に「いいね!」が付けられます。吹き出しアイコンをタップするとコメントもつけられます。


☆のアイコンをタップすると人気のある投稿画像を見ることができます。
皆さんオシャレな写真を撮りますよね。

カメラアイコンは投稿ボタンなので後でゆっくり説明します。

ハートアイコンをタップすると通知を見ることができます。
「あなた」では、自分に対してのフォロー、いいね!、コメントについての通知が表示されます。


「フォロー中」ではフォローしている人のアクティビティが表示されます。


ちなみに今日Android解禁されたので、Androidクラスタが沢山増えました。

右端のアイコンでは自分の投稿を見ることができます。

グリッド表示

リスト表示

右上のアイコンをタップすると設定画面が表示されます。


「友人を探す」では連絡先、Twitter、Facebookのフォローしている人からinstagramを使っている人を探すことができます。(それぞれTwitter、Facebookへの連携が必要です)
プロフィールなどもここから設定できます。

では、早速投稿してみましょう。
下中央のカメラアイコンをタップします。


カメラを起動するか、ギャラリー内の画像を選択するかを選びます。
ここではカメラを起動してみました。
カメラで画像を撮影します。
このとき、横画面で撮影しておくと吉です。


撮影画像のプレビューを見て、コレで良ければOKをタップします。
縦で撮影しても横で認識されてしまうようです。


instagramは正方形の画像投稿アプリなので、トリミングが必要です。
そのため、編集を想定して撮影することが必要となります。
必要な部分をトリミングしたら「閉じる」で投稿へ移行します。


えっ!?iPhoneだと正方形のファインダーでそのまま撮影出来たのに、Androidでは出来ないの?それって超面倒〜〜〜!!!とお思いの方、ご安心ください。
トリミングが面倒な場合は設定変更することもできます。
設定>カメラ設定>instagramの最新カメラを使用をチェックします。
この設定は初期設定ではオフになっています。


この設定は対応機種が限られているため、不具合がある場合はチェックを外すようにアラートが出ます。
MEDIAS TAB、MEDIAS CH 101Nでは利用出来ました。


この設定を使用すると、カメラアイコンをタップするとダイレクトに撮影画面になります。ファインダーも正方形になるので分かりやすいですよ。
撮影するとすぐに編集画面に移行します。
カメラボタンの右横のアイコンをタップするとギャラリーが起動します。
この設定を使うとiPhoneと同じUIで使う事ができます。
お好きな方を選んでください。



編集画面。
下のアイコンから様々なエフェクトをかけることができます。
MEDIAS TABだとさすがにエフェクトアイコンの表示数が多いね(^^;
左上のアイコンは、枠の有無を選択することが出来ます。
上中央のアイコンでコントラストを変化させることができます。
右上の菱形のアイコンで画像の回転をすることができます。

編集が終わったら右上端の矢印アイコンをタップします。


キャプションと共有先を設定できます。
ジオタグをつけて、お店などで美味しい料理の写真を撮影して場所を指定することもできます。

共有先はiPhoneではTwitter、Facebook、mixiだったのですが、AndroidではTwitter、Facebook、Foursquare、Tumblrに変わっています。
個人的にmixiは共有先に使っていたので、対応して欲しいなぁ…。

指定が終わったら「アップロード」をタップすると投稿されます。

使ってみて、iPhone版のように通知がプッシュされると楽しいのになあ・・・と思いました。でもこれでAndroidでもinstagramに参加できるようになったので嬉しい!!!

MEDIAS TABはカメラ機能が控えめなスペックなので、私はデジカメとEye-Fi連携しています。
PowerShot S100で撮影した画像をEye-Fi連携して、それをinstagramに飛ばせるのは便利。そういった使い方に適しているのがAndroidの共有機能。
ギャラリーやEye-Fiアプリから共有でinstagramに連携することができます。
この「共有」が出来るのが、Androidの最大の強みかな、と。

まだinstagramを利用していない人、是非おためしください。

posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 12:46 | comments(2) | - |

VIDEOストアとMEDIAS TAB N-06Dの良い関係

MEDIAS TAB N-06Dは7インチディスプレイなので動画を見るのに適しています。
なので、MEDIAS LTE N-04Dで契約していたビデオマーケットVIDEOストアをMEDIAS TABで使ってみました。


卓上ホルダに設置して動画視聴するのは最高ですね。


dマーケットからVIDEOストアを選択します。


映画、テレビ、BeeTV、音楽のジャンルから選択出来ます。


TVドラマはTBSオンデマンドの動画を見ることができます。


すでに視聴済みの動画は白いアイコンに変わります。
ついつい次の話を見てしまいます。


Wi-Fi経由だと「すごくきれい」でOK。
びっくりするほど綺麗な画質ですよ。


(4/4追記)dマーケットVIDEOストアをビデオマーケットと誤って記載していたため修正しました。
posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 14:23 | comments(2) | - |

MEDIAS TAB N-06Dをデータ契約にしました

メイン回線として使っているN-02C(タイプXiにねん+Xiパケ・ホーダイフラット契約)とサブとして契約したMEDIAS TAB N-06D(タイプXiにねん+Xiパケ・ホーダイフラット契約)の2台でXi2割を組みたかったので、MEDIAS TABの回線を「Xiデータプランフラットにねん」に変更してみました。
同じ二年契約ならば、Xi総合プランとXiデータプラン間の変更で解約料がかからないのが嬉しいですね。

まず、注意事項。Xiデータプランフラットにねんの料金は日割りされないため、月途中での変更はXiパケ・ホーダイフラットの定額料とXiデータプランフラットにねんの料金がダブルで課金されてしまいます。
かといって、パケホプランを切ってしまうと月々サポートが外れてしまいます。
一番損をしない方法は、月末でXiパケ・ホーダイフラットを廃止し、翌月からXiパケ・ホーダイダブルを適用するように予約申し込みしておきます。
そして、月初に151に電話するかドコモショップでデータプランへの変更を申し込みます。

私は151に電話しましたが、月初はさすがに繋がりにくくて、繋がったのは昼でした。
まずはMEDIAS TABの回線をデータへ切り替える手続きをしてもらいます。
それが終わったら今度はXi2割の手続きです。
電話で全て終わりました。
確認したところ、タブレットで接続の場合には2980円、月のどこかで一回でもタブレット以外で接続した月は3980円になるとのこと。
まぁ、3980円でも充分安いので、Xiスマホで使いたいときには差し替えてもいいかな。

月々サポートが2940円ついている回線ですので、実質維持費が差し引き後の基本料40円+spモード315円+ユニバ料5円…くらいで済むことになりそうです。

posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 13:49 | comments(0) | - |

MEDIAS TAB N-06Dで改札通ってみました

「すべてを持ってでかけよう」

これがMEDIAS TAB N-06D(以下MEDIAS TAB)のコンセプト。
ということで、赤外線、ワンセグ、Felica、通話機能まで搭載された全部入りのタブレット。
サイズも7インチで持ち運びできる大きさ。

これは持ち運ばない手はありませんw


すべてを持ってでかけてみました!


駅に突入します。


Felicaはカメラの上に配置されています。


いよいよ・・・・


※写真はイメージ画像です。実際の通る画像はさすがに撮れませんでした。

カメラのあるほうをリーダーに当てると認識されました。(写真の向きを右に90度回転した感じ?)

認識はもちろん問題無い感じでしたが、改札をスムーズに通るには駅構内でFelicaの向きにTABを持っている必要があります。
ストラップをつけるには横向きに持って左下にあるので左手にストラップをかけていることが多いですが、左手に持っていると右側にあるリーダーに当てづらいので、私は改札の手前でストラップを外して右手に持ち替えてました。

恥ずかしいか?という問いを受けますが・・・
正直他人の事なんて誰も見ちゃいません。
認識できなくて列を詰まらせちゃうと白い目で見られますけどね(^^;

今度はコンビニとかでも使ってみたいと思います。
posted by: ちえ | MEDIAS TAB N-06D | 06:53 | comments(0) | - |