FMV LIFEBOOK AH77/Dを返却しました。

モニターをさせていただいておりました富士通FMV LIFEBOOK AH77/Dですが、明日が返却期限になりました。
間もなく初期化の作業に入ります。

後半なかなか忙しくて存分にレビューできなかったのが心残りではありますが、感じたことをざっくりとまとめてみようと思います。

モニターをするうえで、適当な机に置いて端末を扱うことになったのですが、そういった場合にはこのサイズは大きいですね。
我が家のデスクトップテレパソと比べても、同じくらいの占有場所を取る気がします。
この端末のターゲットは、パソコンデスクに常に置きっぱなしでメインとして使う層なんだな、と実感しました。
なので、家のメインPCとして使う人にはお勧めです。

省エネメニューがあったものの、バッテリー駆動でほとんど使っていなかったため、実際にどの程度省エネになるのか、という試験が出来なかったのは残念でした。

スクロールパッドはネットヘビーユーザーには間違いなくおすすめです。


これですね。(丸いほう)
これがついてるからFMVでもいいんじゃないかな、ってくらい、スクロールパッドはお気に入りでした。
もしかしたら、ネットブックモデルのSHシリーズのほうがこのスクロールパッドは生きるかもしれませんね。

モニターをするときに試してみたかったジェスチャーコントロールですが、結構安定した操作が難しくてレビューを書くレベルまで上達できませんでしたorz
結構コントローラーを起動できるところまでは行けたんですが、ちょっと手がフレームアウトしてしまうとコントローラーが落ちてしまうので、継続してこのコントローラーで操作するのには難しさを感じました。
結局、みんなで見てる時に遠隔操作してギャラリー見るとか、限定的な場面になりそうな予感が・・・・。
そう感じてしまうのは、パソコンを直接操作するのに慣れすぎてる自分の主観によるところもありそうですけどね。

F-LINKはやっぱり便利でした。
持っているスマートフォンを使ってSDの中身を飛ばせるのはやっぱりいいです。
ただ、複数端末登録できるなら、端末ごとにフォルダわけとか、かゆいところに手が届く感じがほしかったかな、という要望も。
きっとこの辺がこなれてくると、手放せないツールになるのでしょうね(^^)♪

生活の中でメインで使っていくには、画面もきれいだし、動作も軽快なので特に不満を感じませんでした。
モニター開始時に「軽い」と感じていたキーボードも慣れればサクサク打てるので、使えば使うほどなじめそうです。

今回は貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。
ばいばい、FMV。


posted by: ちえ | 富士通FMV | 11:05 | comments(0) | - |

[FMV]LIFEBOOK AH77/Dの入力デバイスについて

富士通FMV LIFEBOOK AH77/Dをモニターさせていただいております。
きれいな液晶ときびきびした動作が特にお気に入りです。


特に素敵なのはこの、丸いスクロール専用のタッチパッド「スクロールパッド」。
私は、タッチパッドがあまり好きではありません。
ThinkPadでもポインティングデバイスばっかり使っております。
理由は結構スクロールしながら誤爆すること。
スクロールしてるのにリンク踏んで変なとこ開いてしまったり。

そんな時にこのスクロールパッドですよ。

文字通り、スクロールしかできません。
カーソル移動とか、リンククリックとかはできない仕様になってます。

これがね、使うと結構便利なんですよ〜〜〜!
ブログとかニュースサイトとかを斜め読みしたいとき、これがあるとないとでは違います。
ホイール付きマウスでコロコロしながらブラウジングしている感覚。

おかげで、付属のマウスは使ってないわけですが・・・・。

これを採用した富士通さんはちょっとほめたいと思います。


キーボードなのですが・・・・。
これは完全に好みの問題なんだと思いますが、私はもう少し硬いほうが好みですね・・・。
ふかふかした感じで、なんか宙に浮いてるような、安定しないようなそんな感覚になってしまいます><
ストロークが深いのはいいのですが、もう少しだけ硬ければ神かな、って思ったり・・・。

我が家のThinkPad X100eとか、硬めのアイソレーションキーボードだとあまり違和感がなかったので、これは完全に私の好みだと思います。

そして、これも慣れだと思います。
前に私が持ってた某PCはシートキーのようで、しかも二回もパンタグラフが壊れるという悲惨な運命をたどったのですが、そういうもろさがなければOKです。

・・・・ってFMVと全く関係ない話でしたねw

なんだかんだで据え置きPCがあり、自分のデータの入ったネットブックがあり、なかなかPCの使い分けが難しい感じだったので、思い切ってAndroid SDKなどを入れてみようかと思っております。

仕事で使えるようにすれば、使用頻度も増えるだろう!と。

あと、Dropboxも入れたので、ちょっとデータがやり取りしやすくなりました♪
短い期間ではありますが、利用しやすくしてどんどん活用していければと思ってます〜
posted by: ちえ | 富士通FMV | 12:42 | comments(0) | - |

【FMV】F-LINKを試してみました!

富士通FMVタッチ&イベントで募集のあったモニターキャンペーンに参加させていただいております。
期間が1ヶ月弱ということで、沢山触るぞーーー!!!


FMVの売りの一つとして、Androidスマートフォンとワイヤレスでデータ転送できるF-LINKがあります。
AndroidマーケットからF-LINKアプリはすでにダウンロード可能でした。


Android OS 2.1以上で動作します。
早速手持ちのスマートフォンにインストールして使ってみました。


すでにモニター端末ということで設定項目がありました。
ここは別の携帯を連携させたいので「追加」をクリック。

今回使ったAndroid端末、IS05のほうもF-LINKアプリを起動させます。


使用許諾契約書が初回起動で表示されますので、「同意する」をタップ。


メイン画面になります。


連携まちになったら、アプリ側の「パソコン連携」をタップします。


検索中・・・・・


接続中・・・・・。

自動的に情報を交換しています。

ちゃんと接続されると、パソコンの画面が切り替わります。


パソコン側で取り込みたい種別のファイルをクリック。
「写真」をクリックしてみます。


取り込み開始・・・・。


取り込み完了しました。


アプリ側はこのような画面になります。
連携完了したからパソコンで見てね、ってことですね。

パソコンで「はい」をクリックすると、画像アルバムソフトが立ち上がり、閲覧することができます。
マイピクチャーにF-LINKフォルダが作られているので、そこに自動的に格納されてます。


一度携帯を登録するとリストに表示されますので、二回目からはクリックして「連携まちに設定」にすることで接続できますよ。

Android端末側がスリープになってWi-Fiが切れたりすると連携中に接続に失敗することはたまにありますが、操作自体はすごいカンタンです。
接続先を手動で設定する必要も特別ありませんので手軽だと感じました。

Android端末複数使いの私としてはちょっと欲しい機能だったりします。
ただ、取り込み画像が日にちごとにフォルダ分けされるようで、端末複数取り込むと混ざっちゃうという・・・・・設定でなんとか出来るのかなぁ?
ちょっともう少し使い込んでみます。



posted by: ちえ | 富士通FMV | 15:50 | comments(0) | - |

富士通FMV LIFEBOOK AH77/Dのモニター始めます

先週参加した富士通FMVタッチ&トライブロガーミーティングで募集のありましたモニターキャンペーンに申し込んでいたのですが、端末が今日届きました〜!

第一希望のLIFEBOOK AH77/Dが届きました♪
この機種は高性能ノートPCにカテゴライズされており、15.6型ワイドスーパーファイン液晶搭載のハイスペックモデルです。




早速箱をあけてみます。


不織布に包まれた本体がちらり。。。

赤です!
ThinkPad Edge13のときも、ThinkPad X100eのときも赤が送られてきました。
(もっともX100eは自分で赤を希望したのですが・・・・)

AMNさん、私が赤好きなのを分かっていらっしゃる!!!


艶のある赤でした。ちょっと大人な感じですね。
蛍光灯が派手に写りこんでしまうほど光ってます。が、思ったほど指紋は目立ちません。


排気口が本体の後ろに付いているのが嬉しいですね。
横サイドから熱風が出ると、これからの時期は相当辛いので・・・・。


右サイド。
電源ケーブル端子、Blu-rey、USB端子×1、ライン入力端子、ラインアウト端子がついてます。
USBは自然とこの1個はマウスに使うことになりそう・・・(右利きなので)

ワイヤレススイッチは正面右下にありました。


正面には、マルチカードリーダーがあります。


左サイド。
右はじのUSB2.0コネクタは電源OFFでも充電出来るタイプのものだそうです。
その隣2つはUSB3.0コネクタ。
4つ目のUSBはUSB2.0コネクタです。
同じように見えるんですけど、さり気無くちょいちょい違いますね(^^;

あとは、HDMI出力端子、外部ディスプレイコネクタ、盗難防止ロック取り付け穴がついてます。
<参考>メーカーの各部名称ページ


付属品は取扱い説明書、箱の中身の確認チラシ、Microsoft Officeのディスクです。
昔はパソコンの同梱物ってめっちゃ多かった気がしますが、最近はこんなものなんですねぇ。


ホイールつきUSBマウスもついてきていました。


ACアダプター、でっかいです〜〜〜!
ACアダプターもエコだとおっしゃってましたが、サイズはちょっとエコじゃないですね。。。


電源つなげていよいよ電源投下するよーーーー!!!


うっとり・・・・(部屋の内部は自主規制してます)


正直エコボタン以外使わないんじゃないだろうか・・・・という、使う前からの予想・・・・。


割とノートの割には深めのキーボード。


指紋センサーも搭載されてます。

タッチパッドのとなりにスクロールパッドも搭載されてます。
スクロール専用パッド、ってことらしい。


インジケーターが光ります。


電源オン!
光り方がちょいエロくてGJ!


ほんのりと全体的に青く光るんですよね。
青い光り方だときっと白がきれいなんだろうな・・・と思ったり・・・・。

1ヶ月弱という期間ですが、じっくり触ってみたいと思います♪



posted by: ちえ | 富士通FMV | 20:39 | comments(0) | - |