スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

変身写真館voyage体験☆完成写真が届きました

先日参加した「変身写真館voyage体験イベント」の完成写真が届きました♪









とても素晴らしい完成品にうっとり・・・
メイクしたご本人も充分おきれいでしたが、こうして完成写真を見ると完全に異世界の住人になっていますね。
いつかやってみたいな〜と思いました!


posted by: ちえ | AMN | 14:41 | comments(0) | - |

変身写真館voyageで変身体験したブロガーさんを見て全力でカメコ体験してきた

ビューティアトリエ7グループのブロガーイベント「変身写真館voyage体験イベント」レポートの続きです。

前回は私が体験した低周波「ヘアマシンプロ」について紹介しましたが、このイベントのメインイベントである「変身写真館voyage体験イベント」について今回は紹介します。

まず初めに、変身写真とはなんぞや?というお話。

変身写真館voyageは、2013年6月にオープンしました。
台湾・中国などのアジア諸国では、観光客向けにメイクして写真を撮ってくれるサービスが人気でした。日本で着付け、メイク込みの撮影となると、かなり高価になってしまいます。
ちょっとした遊び感覚でできる価格でやりたい、ということから低価格での提供が実現しました。
コンセプトは大人のアリスワールド。
日常とは違う自分になれる夢のような場所です。
若い人はプリクラをよく撮りますが、年を取るとあまり撮らなくなりますよね?
プリクラを撮るような感覚で変身写真を撮ってもらいたい、という思いがこめられてるとか。

なので、高くても3万円台で抑えたい!ということで、

ベーシックプラン・・・19,800円
(写真6枚、衣装2着、所要時間2.5〜3時間。2Lサイズ差込式アルバム、CD-ROM)

という破格設定!データまでくれてこれなの????
驚きです。A4版アルバムで欲しい場合は39,800円になるそうです。

これは、ビューティアトリエグループの美容スタッフがそのまま変身写真のスタッフに入れることから低コスト化が実現したそうです。

低コスト化といっても、かなりこだわった作りになっています。

背景にもかなりこだわっていて、衣装も80着もの豊富な品揃えになっています。
メイクは舞台用にかなり濃いものになっていて、つけまつげも2枚付けとかするそうです。そうしないと派手な衣装に顔がまけてしまうのだそうです。
同じ理由から地毛は使わず、ウィッグで撮影するそうです。
こうして、完全に現実から切り離されて変身していくわけですね。

そして、お渡しする写真にはかならず修正を施します。
通常3週間〜1ヶ月でお客様にお渡しするそうです。
これは、ネガティブな修正、ということではなく、あくまでお客様が思い描いているイメージに近づけるためのことである、と郡司社長が強調されていました。

お客様の2割が男性で、女装を希望されるというのは驚きでした。
男性の場合ひげやのど仏など、高度な修正が必要になるので追加料金を頂いているそうです。女装願望って意外と多いんですね〜
でも、こんなに綺麗に撮ってもらえるならやりたくなりますよね。


このサンプル、男性スタッフなんですって!

変身写真の客層は、20代から65歳まで様々。
9月は主婦が多かったとか。
基本、受付で年齢は聞かないそうなので、あくまで見た目年齢での判断だそうです。

それでは、ヘアエステ体験の後、変身写真の撮影風景の見学に行ってきました。


メイクさんにメイクしてもらっている姿は女優そのもの!
正面を見る前からワクワクしちゃいますね。


こちらもゴージャスな髪飾りが素敵!


衣装は所狭しとたくさん並べられていました。


衣装はiPadで見ることができ、これを見て選ぶんだそうです。


爪もネイルチップでゴージャスに!!


こちらも黒で格好いい!
アクセサリーの派手さにびっくり!!

撮影中、今回は見ることが出来ましたが、世界に入り込むために付き添いは入れないんだそうです。撮影中のブログ写真撮影も世界を壊してしまうのでNGでした。

では、メイク後の皆さんのお披露目です!
4人とも元々綺麗な方なのですが、普段のイメージとは全然違っててびっくりしました。



だんだん気分が乗ってきたのか、どんどん表情が素敵になっていきました。
これが変身の魔力!
キラキラしてました。


この妖艶さ!!
「さくらん」風ですね。本家にも迫る色気がすごかったです!


お二人ともお姫様みたいでした!
キラキラ感半端なかったです!!
このお二人は、私が見学に行ったときはすでに撮影を終えていて、お昼ご飯中でした。
メイク中も見たかったなぁ・・・。


4人集合!


スタッフさんも交えて。
お疲れ様でした!!!


最後に、皆さんがメイクオフしている間にハンドマッサージをしていただきました。
気持ちよかったですーーーー♪

撮影写真は後日いただけるそうなので、またブログで紹介しますね。
変身した皆さんを見ていたら、自分もいつか変身写真を撮りたくなりました。
綺麗に撮影してもらうっていうのは、女性の永遠の夢ですよね。
そんな夢を実現してくれる空間、「変身写真館voyage」は素敵な場所でした☆
今回のイベントで"おもてなし"をして頂いたスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。


posted by: ちえ | AMN | 22:31 | comments(0) | - |

ビューティアトリエグループの低周波「ヘアマシンプロ」を体験してきました!

栃木県でビューティアトリエグループ総美有限会社が主催するブロガーイベントに参加してきました。

このイベントは、「変身写真館voyage」での変身写真体験、ビューティアトリエグループのサービス体験をすることができるというものです。
大きく分けて、変身写真を実際に撮影する4人と、ビューティアトリエグループのサービスを体験できる6人に分かれて行います。

Aコース:変身写真館voyage体験(4人)
Bコース:1)炭酸泉ヘッドソーダスパ(2人)
       2)低周波「ヘアマシンプロ」(2人)
     3)ケラスターゼトリートメント(2人)

私は2番の低周波「ヘアマシンプロ」を体験することになりました。


都内某所で集合して、みんなでバスに乗って会場に向かいます。
2時間半ほどかけて宇都宮に到着。
私は実は高速のSA以外では初栃木。遠足気分でワクワクしていました♪
結構初めましての方が多かったので、皆さんの女子力の高さに圧倒されました。
わたし、こんなところに混ざって良かったのかしら・・・(汗


変身写真館voyageと向かい合わせの建物がビューティアトリエグループの建物でした。
まずは、会社の会議室へ。

初めに会社の概要や変身写真についての説明がありました。


テーブルにはメッセージカードが置いてありました。
直筆って嬉しいですね☆
その人が好きな物をTwitterとかでリサーチしたようで、それぞれに違うシールが貼ってありました。
私は最近AKBの秋元才加のことばかりつぶやいていたので、なんと秋元才加ちゃんが貼り付けてありましたw(一瞬CMキャラかと思って似てるなあ・・・と思ったのは内緒です)

ビューティアトリエグループ総美有限会社は、1963年に「マリモ美容室」がオープンしてから50年の歴史を誇る美容室チェーンです。すべての店舗に「アトリエ」の名称を使っているそうで、現在美容室10店舗、理容室4店舗、雑貨店、変身写真館の計16店舗を経営しているそうです。
すべての店舗は栃木県内で運営されており、すべての店舗のイメージを変えて、顧客が好むイメージの店舗を選べるようにしているそうです。

ビューティアトリエグループで一番大切にしているもの、クレドと呼ばれる信念は「お客様への心からのおもてなしと新鮮な技術を提供すること」だそうです。

変身写真館についての説明は、次回の変身写真についての記事の時に書きます。

その後紹介があった3Dフィギュアについての紹介が結構衝撃でした。


ここに展示されているのは、実際の人を3Dプリントして作った3Dフィギュアなんだそうです。


大きさも様々。
石膏で作られているのでワレモノ注意です。


大きさが分かるように500mlペットボトルを置いてみました。


郡司社長にご自身の3Dフィギュアを持って頂きました!
変身写真のように、変身メイクさせた状態でフィギュアを作るとまた楽しみが広がりますね。近々サービス開始予定だそうです。

説明が終わってから変身写真を撮る4人は隣の建物へ。
残り6人とスタッフさんでお昼の時間になりました。


結構ボリュームがありました!
私と並んで座っていた人が岩手出身の男性と女性で、スタッフさんは東北出身が多いというお話を聞きました。

お昼を食べたらアトリエmanipari(マニパリ)でサービス体験をしました。
ここのサロンは、ファミリーで利用しやすい空間をコンセプトにしているようで、各席が半個室のようになっていました。



家族やお子さんが座って待てるソファーもありました。


ここにもメッセージが!!


サービス開始前にルイボスティーのサービスがありました。
体の巡りをよくする効果があるんだとか。
とっても優しいお味でした。

まずはカウンセリングがあり、髪質や髪についての悩みを聞いて、それに合ったシャンプーを選びます。今回はビューティアトリエグループで作っているオーガニックのシャンプーのボリュームを抑えるものを使用しました。

最初にプラスの電流を頭皮にかけて毛穴の汚れを浮かせます。
その後シャンプーをするのですが、かなりしっかり洗ってくれました。
まずお湯でしっかり汚れを流します。
その後シャンプーを付けて洗い、流します。
その後二度洗いをします。こうすると、一度落とした汚れが頭皮に付いているのを残さずに落とせるんだそうです。

それからトリートメントを付けるのですが、毛先につけてからお湯で伸ばしていくことで頭皮に残りにくいんだそうです。一番痛んでるのは毛先ですしね。

いろいろ美容についてのアドバイスをしながら施術するのもサービスのうちなんですって。

では、低周波をかけていきます。


こんな機械で電気をかけていきます。


こんな感じでかけていきます。
ピリっとします。

その後、イオン、高周波の電気をかけて終了です。
終わってからブローをしてセットしてもらったんですが、毛の立ち上がり方が違いました。
結構かゆみのあった頭皮もスッキリしていて、良かったですよ。


最後にカプチーノのサービスもありました。


名前のサービスも!
こういうの素敵です☆

この低周波「ヘアマシンプロ」体験の中でもかなり「おもてなしの心」を実感できました。
シャンプー、トリートメント、低周波ケアがついて、3,150円なんだそうです。
時短コースだと1,050円なんだとか。

安い!!!
これは宇都宮価格ってことですか???
このサービスでこの価格なら普通に来たくなりますね。

では、頭がスッキリしたところで、変身写真館のみんなを見学に向かいます。

<つづく>



posted by: ちえ | AMN | 21:40 | comments(0) | - |

AMN大忘年会に行って、5人とは名刺交換してきたよ!

昨日はアジャイルメディア・ネットワーク(以下AMN)さん主催のブロガー忘年会がありまして、他のパートナーブロガーさんとかとも一度ご挨拶しておきたいなと思って参加してきました。


おしゃれな会場でした!!


本日貸切☆☆


まだ人が少ないため、すごーーーーく広く感じます。
ここがすし詰め状態になるとは…


こっちもシャレオツな雰囲気。
席がぎっしりになってましたよ。


大行列の末、確保した食料!
まずはガッツガッツと食べましたw


知らない人5人とは話そう!

…うん、多分話せたと思う。
うん、多分!!!!

私、あまりブロガーイベントに出れてないので、ブロガーさんの顔と名前が一致してない…。
ブロガーイベント最多出場のちわままさんの社交力には感服。
ちわままさんのおかげで、いろんなブロガーさんとお話できました。感謝!多謝!!

で、きっちりとLT聞こうと思っていたのですが、割りと近くにいてもガヤガヤが凄くって、よく聞こえなかったり(^^;
久しぶりにお会いするカイさんのLTは近くで聞いて来ましたよ☆

150人はさすがの迫力。
私、もっと社交性を身につけないとな…と、チト反省。
それにしても、ブログって私はしゃべりが得意じゃない分文章で表現できる場、ということでやっているようなものなのですが、皆さん、何故にそんなに社交的でしゃべりが上手なんですか〜〜〜。
もちろん、そちらが表の顔、本職という方も多いのでしょうけどね。
プロブロガーさんたちはさすがにすごい、と思った次第であります。

ハンバーガーログブックのタカさんも参加したパネルディスカッションは、ゆるーい感じで楽しいトークが聞けましたよ♪
11歳のブロガーさんも飛び入り参加して、場を持って行ってるのが凄かったです!!

最後にじゃんけん大会も開催されましたが…私にはじゃんけん運はなかったようで。
一人でゴッソリ持って行ってた人がいて、みんなに追い剥ぎされそうになっていましたが、あの方どうなったんでしょうかw

Yumiking Diaryのゆみちゃんも、恒例のサンタコスをしてくれて、生で初めて見た私はめっちゃテンション上がっておりました。可愛いは正義!!!!

ワーワー騒いでいる間に終わってしまった楽しいひと時。
今年は家族の協力もあってこれたのですが、来年もまた来れるといいな。

今回、パートナーブロガーさんとも何人かお話できました。
なかなか勉強会に出れない私ですが、よろしくお願いします。
AMNさん、ありがとうございました。
posted by: ちえ | AMN | 11:53 | comments(0) | - |

ロジクール高音質イヤフォン「Ultimate Ears 350vi」が届きました!

※この記事は、Fans:Fansキャンペーンのモニターとして書いています。

「iPhone対応! ロジクール・高音質、遮音性イヤフォン Ultimate Ears モニタープレゼント」というFans:Fansキャンペーンに応募したところ、当選いたしました。
昨日商品が届きましたので、早速開封!!


今まで購入したイヤフォンとは違って、大きめのパッケージ!
ゆったりとディスプレイされています。


イヤーピースが5種類同梱されています。
本体にも装着されているので合計6個。
イヤーピースの多さをアピールするパッケージになっています。


XXS、XS、S、M、L。
ぶっちゃけ、私は今まで購入したままなんとなくそのまま使ってるような人です。


開封!!!
ケーブルが結構長めですね。


黒がCoolでいいですね☆


ジャック部分にカバーが付いてます。
こういうところに高級さを感じてしまいます。


専用のハードタイプのキャリングケース。


開けるとカラーリングがエヴァっぽい!


結構綺麗に入れないと蓋が閉まらない…。
これはもうちょっと入れやすいケースが嬉しかったかも。


せっかくなので、イヤーピースをジャストサイズ見つけてみましょうかね…。
どれもフィットしているように感じちゃって、うーん・・・

あれでもない、これでもない、と吟味した結果、もともとついているサイズのものがいいと判断。せっかく沢山くれたのに申し訳ない気持ちに(苦笑)
個人的にカナル式はきっちり遮音してくれるので、大好きなのです。

私、イヤフォンは付属の物をそのまま使ったり、ロ○トとかで売ってる可愛さ重視のものでもいいような人でした。
なので、違いがわかるかなぁ・・・と思ったのですが、iPhone5でロックを聞いてみてびっくり。
重低音がすごく効いている!!


ファッション重視のイヤフォンを挿して、同じ曲を聞いてみました。
音が明らかに軽い。
この違いは絶対わかる!!!


iPhone5の付属のイヤフォン。
これは上のものよりはマシだけども、やっぱり重低音が弱く感じます。
それと、このイヤフォンは耳にフィットしなくて、あまり好きになれず。


比べてみるとかなり音質が違いました。
重低音はかなり効いていて、ロックなどを聞くとズンズン響いてくる感じがします。
この音質を体感してしまったら、普通のイヤフォンに戻れない予感。
まぁ、上には上があるんでしょうけども・・・。
チラッと試しただけなのですが、かなり満足度が高いです。
そのうち通話を試してみたいと思います。


 
posted by: ちえ | AMN | 12:40 | comments(0) | - |

AMNパートナーブログに選定されました。

このたび、以前からブロガーキャンペーンでお世話になってきたアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(以下AMN)のパートナーブログに選んでいただきました。
パートナーブログになるには、これまではPVの高いブログをAMN側でスカウトしていく方式だったそうですが、その条件を撤廃して応募方式に変わりました。
その選定が10月から始まり、私は11月度として選ばれました。


私がブロガーとしての活動を拡大できたのは、AMNあってのものです。
2009年9月、HT-03Aのモニターキャンペーンに参加してから大きく私の人生(?)が変わりました。


HT-03Aは初めてのAndroidで、とてもわくわくさせてくれました。
楽しくてかなりの本数のレビュー記事を書かせていただきました。
このモニター参加者でオフ会があり、初めて上京したことで、他のブロガーさんとお会いすることができ、いろんな刺激を受けました。

その後、CEREVO CAMや、imageFORMULA DR-150など、キャンペーンに当選させていただき、様々なモニターレビューを経験することができました。
秋田に住んでいたため、参加型のキャンペーンには行けなかったのですが、端末を送っていただくタイプのものを数多く経験させていただき、嬉しく思っています。

他のモニターさんのレビューを読んで自分でも試したり、逆に自分から発信することの面白さを知りました。企業とタイアップしているということで、いいことしか書いちゃいけないのかな?と思いがちですが、マイナスなことも率直に書いていいというのがブロガーとしてはとても安心して参加できました。

N-08Bのモニターでは、最初参加型のイベントであったため涙を飲んでいたのですが、追加で端末レンタルのみの参加も可能となり、参加することができました。
このイベントに参加できたおかげで人生も変わりました。

人に読まれるブログとは。私らしいブログとは。
イベントに参加してブログを書くことで、色々と考えながらブログを書くことができました。
私のブログ体験を素晴らしいものにしてくれたAMNさんには感謝しております。

2011年5月に東京に引っ越してからは、参加型のイベントに数多く参加させてもらいました。端末レンタルとはまたちがった、人との交流も生まれ、東京に来たばかりで知り合いの少なかった私にとっては、人と交流できるかけがえのない場所でした。

その後、出産して外出が難しくなってしまいましたが、他のブロガーさんが書いた記事を読んでワクワク感をおすそわけしてもらっていました。

このたび、パートナーブログ選定制度が変更になり、応募方式になりましたが、私が応募していいんだろうか?と迷いました。
フットワークが軽い人は他にも居ます。素敵なブログを書く人はたくさん居ます。
私は他の人ほど影響力が無いかもしれません。
だけど、それでも応募しようと思いました。それは、AMNさんにたくさんの経験を頂いたからです。
AMNさんのパートナーブログになるのは私の夢でした。
AMNさんと共に何かをしてみたいと思いました。私のできることを、一緒にできたらいいなと。

こんな私を選んでくださってありがとうございます。
もっともっと素敵なブロガーになります。
参加できるイベントには参加して、もっともっとアウトプットしていきたいと思います。

皆様、よろしくお願い致します。
posted by: ちえ | AMN | 11:02 | comments(0) | - |

【AMN】好きなジブリ作品はなんですか?投稿キャンペーン当選しました!

好きなジブリ作品はなんですか?投稿キャンペーン

3月中に行われたFans:Fansのキャンペーン、応募してました☆
私が投稿したのは天空の城ラピュタ!

「ジブリの中で一番好きです。最近のジブリはあんまりきゅんきゅんしない・・・」

こんなコメントをしていました。

そしたら来ましたよ、当選連絡!
抽選で一名様なので、完全にあきらめてました。
ありがとうございますっ!!!!


届きました♪
娘が2月に産まれたばかりなので、この先何年か後は二人でヘビーローテーションしていそうな予感。

特典ディスクにはテロップの無いオープニング・エンディング映像が収録されていたり、絵コンテが本編とリンクして収録されていたりするようなので、テレビで沢山見ていた私でも楽しめそう!
これからじっくり見たいと思います〜。

旦那さんと一緒に見ながら「バルス!!!」をしよう。
posted by: ちえ | AMN | 15:21 | comments(0) | - |

[AMN]ドリームページさんのフォトブックで結婚・出産をクリップする

アジャイルメディア・ネットワークさんのFans:Fansキャンペーンで『フォトブック「ドリームページ」ウィンターキャンペーン』に当選しましたので、早速フォトブックを申し込みました。


上記サイトからユーザー登録して申し込みます。
キャンペーン対象となるのはA6サイズ20ページの「ポータブル」という形式のアルバムで、送付はメール便となります。
キャンペーンで送って頂いたクーポン券に記載の番号を登録することで、無料で作成が可能です。


申し込んで1週間以内で届きました!!
出産したのが2月24日。
入院中にクーポンが届いていて、申込期限が3月6日。
退院してすぐ申し込みをしました。
そのため、ものすごーーーーーく速報的な内容。

前半は結婚式の写真を少しだけ掲載しました。(本当はこっちがメインの予定でしたが)
後半はほとんどが赤ちゃんの写真に。(親ばかですみません)


携帯で撮影したものも、アルバムがコンパクトなのもあって結構綺麗に印刷されてます。

レイアウトも色んなバリエーションがあるので、キャプション付き・無しなど、色々変化をつけて編集してみました。

出産の時のリアルなコメントを載せることもできたので、将来娘と一緒に見れたらと思います。
作ったフォトブックは、2冊目以降は有料で増刷できますので、内祝いに同封したり、人に配ったりできたらなあと思います。

とても記念となるこの時期に、素敵なキャンペーンに選んで頂きましてありがとうございました。

通常でも一冊1180円とリーズナブルなので、気軽に作れて嬉しいサービスですね。
皆様も是非!




posted by: ちえ | AMN | 18:59 | comments(0) | - |

国内初テンキー付きストレート型AndroidスマートフォンEMOBILE「smart bar(S42HW)ブロガーミーティングに行って来た

9月29日に開催された「国内初!テンキー付ストレート型Androidスマートフォン  EMOBILE「smart bar (S42HW)」 タッチ&トライ ブロガーミーティング」に参加してきました。
このイベントは9月22日発売のテンキー付きストレート型Androidスマートフォン「smart bar(S42HW)」のタッチトライイベントとして、当初9月21日に企画されたものでしたが、台風のために延期となっていました。

カラバリは3色!
※ホワイトは10月中旬発売予定とのことです。

早めに着いたので、お触りタイム。


席につくやいなや電源オン。
はまりやすい間違いなのですが、終話ボタンではなく、側面の電源ボタンを長押しで起動します。


(左から)シャッターボタン、電源ボタン、音量ボタン、赤外線ポートがあります。



テンキー部分。
アプリボタンがハードキーに割り当てられているのが新鮮。

やっぱり同じテンキー付きとして、この子と比較しなくては!
というわけで、SoftBank 007SHJと比較してみました。


画面はsmart barが3インチ、007SHJが3.4インチです。
見た目では結構違う印象。


テンキー部分がこれだけ違う!
イーアクセスの方もおっしゃっていましたが、親指の可動域がポイントで、片手で持ったままセンサーキーにも余裕で指が届くので、操作はしやすい印象。
007SHJの場合はなるべくテンキー側に集約させたいと言うことで戻るキーやホームキーをテンキーに割り当てているのが異なるところですね。


持ってみると手に収まりが良い感じ。
確かにアイコンは小さいので指でタップが難しそうなのですが、十字キーで選択出来るので大体問題ないですね。


背面。
手元にはブラウンがあったのですが、マットでスタイリッシュな印象です。
ゴテゴテしてないのが好きです。


電池容量は1100mAh。
「大容量」もこだわりポイントだそうです。


テンキーではなくタッチパネルで入力を行うことも出来ます。
手書き入力モードもあります。
設定から使用するキーボードを選ぶ必要があるので、もっとサクサク切り替えられれば嬉しかったかも><
私はしばらくソフトウエアキーボードが消せなくて苦戦しました。

あれこれ弄ったり、軽食を食べていると時間になりましたので、早速プレゼンテーションを拝聴。


イーアクセス中村さんより商品説明。

これまでのAndroidスマートフォンはダイヤラーを立ち上げないと電話ができなかった。
フィーチャーフォンのような使い勝手で電話として使ってもらいたい、という観点で開発されたそうです。
イーモバイルのポイントとしてテザリング可能な点があるので、バッテリーの容量にはこだわったそうです。
センターキー長押しでロック解除できるようにしたり、アプリケーションキー長押しでテザリングのオン・オフが出来たりと、テンキーに機能を割り当てて便利に使えるようにしているとのことです。
ポケベル入力可能、というのも愛用者には嬉しいですよね。
かんたんパネルという、フィーチャーフォンに近い使い勝手を目指した簡単ホームアプリも提供していて、任意でダウンロードすることができます。


スペックまとめ。
29,800円は縛りのない状態でオンラインストアから購入した場合の価格です。
縛りなしでこの値段はちょっと惹かれるw


イーモバイルでもウィルコムのように通話定額オプションをやっているのですが、9月30日までのキャンペーンとして、音声使い放題のオプション料金が25ヶ月無料というサービスをやっているとの案内。・・・・・って、明日まで!?
ざわめく会場。
イーアクセス様、延長はあるのかという問いには苦笑いw

で、9月30日の本日、10月31日までキャンペーンの延長がリリースされました。

「通話定額無料キャンペーン」受付期間延長のお知らせ

良かった良かった。ってことで、興味のある方是非☆

続いて、「ツブヤキ」のつなっこさんから事前モニター体験についてのプレゼンです。
つなっこさんはSoftBankをメインに使っていて、多数のガジェットを持ち歩く最強ガジェット女子です。

・最近の端末は大きいので通話で画面にファンデーションが付くのが気になる
→これ、すごく「あるある!!」ってうなずいちゃいました!
折りたたみかストレートだと耳元に液晶が来るのでその点は安心なんですよね。

・ホワイトプランで他社に6千円もかけている。通話定額オプションに期待
→意外と他社通話が多い人には誰でも通話定額は魅力的ですよね。

・テザリングが気になる!
→専用ルーター持ち歩くより、Androidとしても使えてワンアクションでテザリング出来るのは魅力的。

・派手さはない、余計なUIは乗ってない、でも頼りになる、紳士的存在。

と、いうわけでつなっこさんはかなりココロときめいてしまった様子でした。

次に、「コムギドットネット」のくろぺんさんのプレゼンです。
ギークなAndroidスペシャリストのくろぺんさんはどんなプレゼンを?と、わくわく。

1.このサイズが持ちやすい!
2.テンキー入力が侮れない
3.smartbarに入れたい5つのアプリ

という3つの観点でお話をいただきました。
くろぺんさんが学校の先生のように分かりやすいお話をされるのに感動w

ストラップ無しで安定するサイズ、これ重要!
やはり色々な端末を使いこなしているくろぺんさんでも某S2とか某Infoとか、安定しないと感じていたんですね。
ということで、片手で親指届くこのサイズは絶賛。

テンキー入力もFSKARENというIMEが軽快で快適だったとおっしゃっていました。
手書き入力も試されたようで、なかなかの精度だったようです。

素のAndroidに近いので、ちょっと殺風景にも感じる標準アプリ。
それらを補うように、ということで5つのアプリを紹介してくれました。


カメラアプリ:FxCamera トイカメラなど様々なエフェクトを付けられるカメラアプリ
ブラウザ:DolphinBrowser mini 軽快なタブブラウジング
ギャラリー:QuickPic キャッシュをつくるため表示が軽快な画像閲覧アプリ
カレンダー:ジョルテ Googleカレンダーと同期出来るスケジュールアプリ
電源管理:BandSWitch 設定ウィジェット。とてもクールでオシャレ。

どれも素敵なアプリで、参考になりますね。
そして、プレゼンシートにありませんでしたが、最後にテンキーで使いやすいアプリとしてtwiccaを紹介していました。
私も007SHでテンキーとの相性はいいなと思っていたのですが、smart barの場合twiccaの画面下部のタッチパネルのタッチ部分にも手が届きやすいんですよね。


これは良いです!!!

その後は質疑応答でした。
・テザリング持続時間は3.5時間程度
・300万パケット制限はある。
・キャンペーンの延長はノーコメント(29日の時点で)
・逆トグルは「#」
・端末単体でキャプチャーは撮れない

質疑応答が終わると1時間近くのタッチ&トライ。
ああでも無い、こうでもない、とワイワイ騒ぎつつ弄っていました。

かんたんパネルはEmホームからマーケット経由でダウンロードすることができます。


なんともシンプル設計。
左下がアプリ一覧、「→」を押すと通常のAndroidのようにウィジェットが置けるような画面になります。


パネル切替を押すとパネルを切り替えることが出来ます。


まさかのダウンロード画面。
ストレージも大きくないので、必要な物だけダウンロードできるのは嬉しいですよね。


テザリングのセキュリティ設定はオープンとWPA2 PSKの二種類だけ。
WEPがないのがちょっと残念・・・。


空き容量は114MB。
このサイズなので仕方ないですが、ちょっと心許ないですね。


カメラはAndroid標準。
シャッターキー長押しで起動し、半押しでフォーカスロック。
結構使いやすいです。


画像を赤外線送信しようとして共有メニューを開くと、まさかの項目無し。
イーアクセスさんに伺うと、赤外線は電話帳のみとのこと。残念。


電話帳では赤外線通信項目がでてきます。


ホーム長押しで出てくるのは最近使用したアプリ一覧。
最近の国産メーカーのものは、ホーム長押しで起動中アプリ一覧が表示され、そこから終了操作をできるようになっているものが多いのですが、この機種はそのようなカスタマイズは入っておらず。
タスクキラーアプリは入れた方がいいかも・・・。


アプリ一覧。
縦スクロールします。
モバゲーとかGREEも入っていてちょっと意外w


Calendar Padの4×4ウィジェットを設置してみました。
なんか下が余ってるのでもしかしてもっと縦長のウィジェットがいけるかも。

最後に、イーアクセス様がおっしゃっていましたが、クリアキーで戻るの機能を実装するのに、OSでうまく識別させることが出来なかったんだそうです。
クリアキーはあくまで「文字を消す」機能だけとなり、戻るキーを別に設置しようという考えもあったそうなんですが、タッチしやすい場所に静電キーがあるので、今回はこれでということになったみたい。
ああしたい、こうしたいと思っていてもなかなか実装出来ないこともあるのだな、としみじみ・・・・
そういったお話がきけたのも興味深かったですね。

今回は貴重な経験をさせていただいてありがとうございました。
そしてつなっこさん、くろぺんさん、お疲れ様です。



posted by: ちえ | AMN | 23:05 | comments(0) | - |

GALAPAGOS(A01SH)タッチ&トライ ブロガーミーティングに参加してきました

8月25日にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社様とイーアクセス株式会社様により開催された「国内初!Android 3.2搭載タブレット GALAPAGOS(A01SH)タッチ&トライ ブロガーミーティング」に参加してきました。

既報のとおり、CMキャラクターを務めるAKB48の板野友美さんが全面に押し出されたイベントでございました。
開会の挨拶も板野さんからの映像メッセージでしたw

板野さん「タブレット端末というと女の子の手にはちょっと大きいかなというイメージがあると思うんですけども、イーモバイルのGALAPAGOSは少し小さめサイズで女の子の手にもぴったりということで、いろいろな便利な機能もあるし私も使ってみたいなぁと思っています」

まぁ、板野さんがどうかはともかく、女性向けに狙いを向けてのプロモーションは個人的には好感が持てました。

はじめにイーアクセス様より製品概要についてお話いただきました。


イーモバイルでは10インチタブレットは日本人には大きいと思っていたとき、シャープは7インチタブレット企画中であった。EM・ONEの頃にタッグを組んだことがある両社の理念が一致して、この開発に至ったとのことでした。

通信手段はイーモバイルが誇るWi-FiルーターであるPocket Wi-Fiを利用し、新たに回線を増やさずにいろんな通信機器(某Padなど・・・・)を一本に集約して使って貰いたいという意図から、GALAPAGOS自体に通信機能をつけずにWi-Fiモデルとして販売することにしたんだそうです。


端末単体での販売価格は44,800円だそうです。
ただ、イーモバイルお得意の抱き合わせ販売がきっとありますので、Pocket Wi-Fiとセットで購入するとかなり安価に買えるんじゃないでしょうか。
でもこれ、ぶっちゃけ単体価格でも安いんじゃないかな、と思ったり・・・・。
今のスマホ金額とか考えちゃうとね・・・・。

次にシャープ様より商品の詳細の説明をいただきました。



書籍端末としてGALAPAGOS発売後、書籍に限らず幅広く商品を広げていきたいという思いから生まれたのがこの7インチタブレットなのだそうです。

初物が大好きなシャープさんらしく、
・最新のものを提供したい
・海外展開は未定だが現時点で日本市場最強の物を作りたい
という思いを強く語られていました。

こだわりの7インチサイズは、電車の中で扱えるサイズを目指したんだそうです。
タブレット端末の販売数に対して、外でアクティブに使っているのを見かける数はとても少ない。10インチではやはり電車では扱えない。もっと外でも積極的に使って貰いたいとのことでした。
5インチだとコミックを読むのに苦しいサイズ、というのも7インチ選定理由のひとつ。書籍もやっていきたいシャープさんが7インチをチョイスしたのもある意味納得だなあ・・・・。

重量にもこだわりがあり、持ち歩くならペットボトル飲料よりは軽く、ということで389gを実現したようです。


実際持ってみると私には丁度良いサイズ&重量に感じました。
薄いのも好感が持てますね。

また、最新のAndroid3.2搭載ということで、大画面向けだったHoneyCombでしたが小さめの画面でも最適な表示が出来るOSだということです。
スマホ向けアプリもそのレイアウトのまま表示できますしね。
7インチなら見やすい方をチョイスすれば使いやすくなりそうです。

Document To Goも完全版をプリインストールしているそうで、外でもビジネスでもアクティブに使って欲しいというシャープさんのこだわりが見えました。
HDMIで大画面テレビに出力すればパワポなどもそのまま見せることができます。

現在35,000冊もの蔵書を誇るTSUTAYA GALAPAGOSもタブレット版に対応しています。
4種類のフォントから選択できたり、レイアウトを変えずに文字の大きさだけ変えられたり、見やすさが向上してます。
辞書機能も搭載しており、読んでいる言葉が分からない場合すぐに検索できます。
PCと同期して蔵書管理ができるようにもなっており、書籍リーダーとしても優秀だそうです。

メモリはROM8GB/RAM1GBとなっていますがROMの2GBはプリインコンテンツで利用済みのため、ユーザーデータが保存できるのは6GB程度とのことです。

最後にTegra2というデュアルコアCPUを提供しているNVIDIAさんより、CPUについてのお話がありました。


Tegra 2とは、デュアルコアのCPUのこと。
私あまり難しい話は分からないので結構流してしまいました・・・・ゴメンナサイ。

・デュアルコアにすることで効率化して電力消費もおさえられる。
・Flashに完全対応しているので、(某Padと違って)Flashコンテンツもサクサクで楽しめる
・ゲームがとにかくサクサク!!処理が早いのでPCレベルでそのまま移植できる。
・NVIDIA TEGRA ZONEアプリがGALAPAGOSにプリインされており、Tegraに最適化したゲームが簡単に探せる。(日本語対応予定)

・・・・・これくらい理解できればよろしいでしょうか・・・・?
実際入っているゲームをやってみたんですが、超サクサク。
このレベルのゲームがタブレットでできるんだなあ・・・・と地味に感動したのでした☆

そして質疑応答。

質問:カーナビ利用など便利そうだが車載用部品はださないのか。
回答:助手席ナビなどは出せそうだが、車に乗せるには必要条件があり、現状出す予定は無い。

質問:帯域制限はあるのか?
回答:昨年からやっているが他キャリアよりは緩やか。24時間で366MB程度の利用で1日くらい制限をかけているが通話、ブラウザ、YouTubeなど通常利用には影響無い。

質問:デジタルコミックは既存4:3が多いが、16:9だと画面が無駄になる。4:3比のものは出す予定は?
回答:どのように使って貰うかによるが、映像系に重きを置くと16:9になる。そのため16:9で作らせていただいている。

質問:AndroidOSの今後のバージョンアップについては?
回答:アイスクリームサンドイッチに対応出来るかは現状では確実に答えられない。非常に進化が早いので、最善の対応ができるようにやっていきたいと考えている。

質問:6月に発表されたAndroid2.3搭載A01HWは?なんで3.xにしなかったの?
回答:開発時期によってOS選定が違っている。2.3にはそれはそれで良いところがあり、そのまま発売を決めた。タブレットについては幾つかの選択肢との組み合わせを試していきたい。

質問:スマフォのようにタブレットはプリインが少ないと思うんだけど・・・・
回答:スマフォはある程度市場が育ってきている。タブレットはまだまだこれから。大きく色づけした商品よりも幅広くタブレットを体験していただく段階なのかなと考える。ある程度市場が成熟してきたら、商品ごとにターゲットを絞って細分化してきたい。

全て網羅していないかもしれませんがこんな感じです(^^)

続いて、タッチ&トライの時間になりました。


ポメラ DM20と並べてみました。


手に持つと片手でホールド出来るサイズ。


twiccaを入れてみました。
フォントサイズは細かく設定できるので、もう少し字を大きく出来ますが、充分一覧性を確保しています。


縦持ちの場合、左手で端末を持って右の人差し指でフリックでもいけそうなサイズ。


横持ちだとQWERTYキーボードが起動します。
私はこのサイズでも問題なくタイプできました。
XOOMを使っていたときにATOKも使えていたので、この子でもいけそうです。


裏面はすっきりした感じ。
カメラの位置がちょっと指にかかりそうな気もしますが、指が引っかかる溝もあるので安定して持てました。

アプリの終了はどうするんだろう・・・・・と思ってシャープ担当様に聞いたところ、Honeycombにはアプリ終了の機能はなく、設定>アプリケーションから強制停止を選ぶ方法を教わりました。
が・・・・ちょっとここを触るのは怖いですね。
なので、タスクキラーなどのアプリは必須なのかな、って思いました。


この一覧画面は起動中アプリ一覧でもありますが、アプリ終了しても履歴として残るんだそうです。なので、何が現在起動しているかはわかりづらいですね・・・・。

カメラ画質は正直「おまけ程度かな?」という印象。
タブレットにそもそも画質を求めてないのでこれはこれで構いませんけど。
色が結構残念な感じでした・・・。

液晶はさすがに綺麗。
綺麗な壁紙とか設定したくなりますね。

このサイズと薄さなら、ちょっと持ち歩きたくなりますよね。
でも、ルーターと一緒に持ち歩くのはちょっとしんどいかな・・・って思ったりもします。
機動力を求めるなら、これ単体で通信できた方が電車で出せるのかな・・・と。
電車でルーターオンにしてからタブレット起動って結構手間だと思っちゃいます。
(かといってタブレットだけのために通信費かけるのも抵抗あるんですけどね><)

喫茶店とかで大きなモバイルノートじゃ無くて、スマートなタブレット出して使ってたらちょっと出来る女性に見えそう、とか、妄想してしまうのでした・・・・。

結論:7インチタブレットはありですね。

最後に、AMN様からは軽食を、NVIDIA様からはどらやきの差し入れをいただきました。



NVIDIAさん、ご馳走様でした。
posted by: ちえ | AMN | 13:15 | comments(1) | - |