「炎舞炊きお試しモニター」に参加して、象印製圧力IH炊飯ジャー炎舞炊きNW-KB10をお借りしました。

 

 

今回、5.5合炊きをお借りしました。

 

 

圧力IH炊飯ジャーなので、すごく重たい頑丈な蓋になっています。

 

 

お釜もずっしり。

かなりの高級感です。

 

お米の種類は白米、無洗米、玄米を選べて、食感、メニューなど細かく設定することができます。

これまで使っていたのがシンプルなマイコン炊飯ジャーだったので、凄い進歩です。

 

 

今まで水道水でといでたのですが、それってあんまり良くないんだそうです。

ボウルにお水を貯めて一気にいれるといいそうです。これは初耳。

 

 

付属のカップも、白米用、無洗米用で分かれています。

お米も保存容器に入れて冷蔵庫保存が基本だそうです。

常温で保存してたよわたし・・・(汗

 

 

お米も昔のようにゴシゴシととぐのではなく、水いれて2〜3回軽く回してから水を捨てて、優しく30秒くらいくるくると縁を沿うように手を動かして、すすぎ・・・を3回くらい繰り返して終了。とにかくここは手早く、が基本です。

 

 

ご飯が炊けました!

今まで食べてたご飯より甘い!

 

「わが家炊き」という機能を使って炊くと、食べ終わった後に感想を入力する画面になります。

 

 

かたさと粘りをそれぞれ選ぶと、登録されます。

 

 

次からはその感想を反映して炊き上がりが変わります。

我が家は、最初のご飯が少しもちもちすぎたので、粘り少なめ、かたさ堅めに回答したところ、しっくりくるお味になりました。

 

 

今日は玄米にも挑戦してみました。

いつもは圧力鍋で炊いていますが、これも美味しいです。

 

 

今はだいたい8万くらいかぁ・・・。

もう少し安ければ嬉しいんですけどね。

 

モニター期間、色々なメニューを試してみます。

1