スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ルンバ980と3日ぶりの再会!これからは家族としてよろしく! #アイロボットモニター 延長戦

アイロボットファンプログラムのモニターでルンバ980を3か月ほど借りていました。
13日に配送に出し、手元を離れたのですが、本日購入品のルンバ980が届きました。
3日ぶりの再会!

モニター中、ルンバ980には家の中をきれいにしてもらい、加えて時間のゆとりを貰いました。
ただ、主婦の私が頑張れば掃除はカバーできるわけで、さすがに購入は難しいかなぁ…と思っていました。
でも、モニター期間中、ルンバの働きぶりを見ていた旦那がかなり影響を受けていたようです。
モニター前は、うちみたいな物の多い家はルンバには適さないと一蹴していました。
その問題も、一部屋ずつ片付けながら稼働することでクリアし、結局ルンバだけで掃除が完結していました。
いや、ホントは隅とか掃除機かけたほうが良かったんですが、サボってました(^^;
ルンバを稼働している間に洗濯をしたり、外出をしたり、そういった時間の使い方に慣れた結果、掃除に時間が拘束されることが考えられなくなったのです。
3日間、毎日掃除機をかけましたが、やっぱり急いでも3部屋で15分くらいはかかってしまいます。
そして、ダストボックスを開けると、ルンバ比でそれほどホコリが取れてなかったのには驚きました。
掃除機のかけ方がいかに甘かったか思い知らされました。
ルンバってかなりしっかりホコリを取ってくれてたんですね。
ルンバの毎日のダストの量を見てしまうと一日でも掃除しないことはありえない感覚になっていました。
それでも、掃除機を頑張ってかければいいよね、って思っていたのですが、旦那が買おうと言ってくれました。
それは、3か月のルンバがくれた時間に価値を感じてくれたからだと思います。
ルンバが時間をくれることで、家族が笑顔になり、子供とゆったり過ごしたり、掃除機以外の家事などに時間を使えるなら、それはお値段以上の価値があるということなんですね。
ルンバは決して家事をサボるものではない、ということが分かりました。

そんなわけで、購入を検討することになり、モニターをした最上位機種ルンバ980と、ルンバ980より4万円安いけどバランスのいいルンバ885の二機種に絞りました。
どちらもサイズは一緒。吸引力がルンバ980が600シリーズ比2倍、ルンバ885が600シリーズ比1.5倍です。
ルンバ980はスマホアプリで操作でき、ルンバ885はリモコンがついています。
ルンバ980は本体カメラで部屋の地図を記憶して、効率的に部屋を動くことができるようになっているそうです。
きっと、ルンバ980を使っていなかったら価格を考慮してルンバ885を買って、それなりに満足していたと思うのです。
でも、今回のモニターでルンバ980の働きを見て満足して欲しくなった以上、そこからスペックを落として満足できるのか疑問でした。
色々なレビューを見て、両方モニターした人の記事なども参考にしましたが、やはり能力差は実感されている方が多いようです。
使ってないのでルンバ885の実力は分からないのですが、高い買い物である以上失敗は許されないので、後悔のないように実際使って満足できたルンバ980のほうを選択しようという結論になりました。



そして、届きましたよ!





充電して、ひと働きしてもらいました。
朝掃除機をかけたのにかなりホコリが取れました。

ルンバに床掃除をお願いしている間にほかの場所の丁寧掃除とかをしたりして、家庭環境を良くしていきたいと思います。
新しく増えた家族、ルンバ980と楽しく過ごしていきたいです☆彡
旦那さま、ありがとうございました。
 
 

 
posted by: ちえ | ルンバ | 21:00 | comments(0) | - |

ルンバ980との別れ。3か月の汚れを掃除して梱包 #アイロボットモニター #ルンバ借りてみた

アイロボットファンプログラムのモニターキャンペーンで、ロボット掃除機ルンバ980を3か月お借りしていました。
ルンバによって掃除に費やしていた時間を有効に活用でき、無くてはならない存在になりました。
そんな蜜月もおしまい。
朝の掃除の後、お手入れをして梱包、返送いたしました。



三か月間働いてくれたルンバ980です。



最後のお仕事の後、ダストケースを開けてみると…



すごっ!
毎日掃除してたんですけどね…。



フィルターは交換せず使ってこんな感じ。
どのくらい汚くなったら交換すればいいんでしょうね。



ブラシにもよく見ると髪の毛が…
回転しないように固定しながらマイナスドライバーでブラシを外すことができます。



髪の毛が巻き込まれていました。
定期的に掃除しないとダメなんですね。



前輪を持ち上げると外れるので、



中にもホコリが。。。



ストッパーを外して、ローラーを外します。



汚っ!!!
吸入口などにもホコリがたまってるので可能な限りきれいにします。



ごっそり髪の毛が出てきました。

最後に、ルンバのバッテリーの絶縁作業です。



ねじを二か所ゆるめます。



バッテリーが出てきました。結構大きくてずっしりしています。
両脇のテープ部分をつかんで引っ張ると持ち上げることができます。



接点にセロテープを貼って、バッテリーをもとに戻して完了です。
これで輸送中に動いたりしなくなります。

最後ということでルンバのお手入れを念入りにしてみましたが、結構こまごまとした作業が面倒だな、と思いました。
でも、逆に考えると大概の部分は自分でお手入れが可能なので、定期的にお手入れしていればきれいに使い続けることができそうです。

最後に梱包ですが、細かく梱包状態を記録してなかったので、ホームベースの入れる場所が分からなくて小一時間悩みました。
ほかのモニターさんの記事など検索してようやく正解を見つけました。



下に取り扱い説明書と、ホームベースを入れて…



カバーをかぶせて、ルンバを収めます。
ようやく完了です。
あとは、輸送箱に入れて発送伝票を貼りました。
まもなく集荷を依頼した宅配業者が到着し、ルンバ980は旅立っていきました。

今回のモニタープログラムは、私にとってはかなり有意義なものでした。
ルンバを使えるほど片付いたではないということで、最初からあきらめていたのですが、使ってみると我が家でも有効に活用することができました。
何より時間の有効活用による心のゆとりができたのが大きかったです。
でも…いかんせん高くて速攻で購入、とはいかないのが現状です。悩ましいですね。
モニター品をそのままご購入とかできればしたかったです。(どうせ汚してしまってますし…)
それまでは、ルンバさんがきれいに保ってくれていた部屋をキープするべく、今までできていなかった毎日の掃除機掛けを実践していきたいと思います。

さよならルンバ。
また会う日まで!


 
posted by: ちえ | ルンバ | 16:47 | comments(0) | - |

ルンバ980で、サボっていた掃除の日々がもうすぐ終わる・・・ #アイロボットモニター 

アイロボットファンプログラムのモニターキャンペーンでロボット掃除機フラグシップモデル「ルンバ980」をお借りしています。
3か月という長期間お借りできたので、毎日とにかくルンバを走らせるようにしていました。
ルンバが走れない場所は、クイックルワイパーを滑らせるくらいで、掃除機は本当にかけてませんでしたが、おうちの中はきれいに保つことができました。



ホームポジションに収まるルンバさん。
同一室内だと、割とちゃんと勝手にホームポジションに戻ります。
掃除が終わったらダスト容器のごみを捨てます。





フィルターのホコリもごみ箱に落とします。
細かいホコリは取れないので、あまりひどければ交換する形みたいです。

iRobot Appでルンバの状態を確認することができます。



真っ赤っか!
ゴミ捨て以外をまったくしてなかったためですね。
それぞれの項目をタップすると、お手入れ方法が書いてあります。







ごみセンサーがここにあるので、乾いた布で拭かなきゃいけないみたいです。



掃除が終わるとステータスが変わります。
フィルターなどの消耗品もこのアプリから買えるみたいですよ。
ルンバはお掃除もお任せで手がかからない子ですが、いつまでも働いてもらうために、たまには手をかけてお手入れしてあげないといけませんね(^^;

エラーが起きるとルンバがエラーですと喋るのですが、どんなエラーか言ってくれる時と、iRobot Appを開いて確認してくださいという時とあります。しゃべるのだから、全部しゃべってくれればわかりやすいのになぁ…と思うことはありました。
たいてい、ドッキングトラブルか、段差に引っかかってのエラーですが。
タイマー予約も便利だとは思うのですが、いつも部屋を若干片付けてからルンバを走らせるので、自分のタイミングでスイッチを押して稼働しています。外出先からルンバを起動も結局一度もしてないですね。
子供と一緒で、目の届く場所で走らせたいのもありますねw

あまりにルンバが快適なので、ルンバが帰ってしまった後のことを考えるのが怖いくらいです。
それくらい、価値のあるものでした。
掃除にかける時間をその分別の家事にかけることができるので、とても生活に余裕が生まれたと思います。
なかなか手の届くお値段では無いんですが、それだけの価値はあるものだと実感しました。
あと少しのモニター期間、存分に働いてもらいたいと思います。

 
posted by: ちえ | ルンバ | 18:13 | comments(0) | - |

ルンバ980でまずは「見えるところだけ掃除」のススメ #アイロボットモニター 

アイロボットファンプログラムのモニタープログラムに当選し、アイロボット社ロボット掃除機のフラグシップモデル「ルンバ980」をお借りしています。
お借りして1週間ほど経ちますが、結論から言うとものすごく便利です。
我が家のスペックとともに、使用感を紹介していきたいと思います。

■これまでの我が家の掃除は?

お恥ずかしながら、専業主婦にもかかわらず掃除機は週に1〜2回しかかけられておらず、目に見える塵を確認したらクイックルワイパーをかける程度でした。
なので、掃除をするタイミングがすでに汚れてしまっている時、になっていて正直かなり汚かったです…。
掃除機はサイクロン式のクリーナーを持っているのですが、コードを繋いで掃除機をかけるまでが億劫。たったそれだけの事なはずなのに、腰が重かったです。乳幼児のいる家にあるまじき姿です。

家の中にはとにかく物が多く、おもちゃ箱や座椅子など下に置いているものも多く、寄せつつの掃除でした。

■ルンバが来て掃除はどう変わったか?



はじめ、下に物も置いているし、ルンバなんて我が家では使えないのでは?という気持ちでモニターを始めました。
使ってみて、少しコツがつかめてきました。

物を置いたまま掃除をしてもらおう。

ルンバは障害物を避けますので、見える所だけは勝手に掃除してくれます。
え〜・・・・それじゃ、物置いてるところきれいにならないじゃん><
と、思うと思いますが、そもそも物を寄せて掃除するのが億劫で、掃除すらしなくなっていたので、掃除するだけマシなんです。

でも、ずっとそれじゃさすがに…ですよね。
だから、毎日、下に置いている物の位置をちょっとずつ変えるんです。

これをしてから気が楽になりました。
あとは、掃除をする部屋の物を一時的に別室に退避する、とかですね。

これだけしたら、後は放置しておくんです。
ルンバさんが心おきなく掃除してくれます。
部屋の移動とか、たまにずっこけた時のケアは必要ですがw

我が家では、朝布団を上げたら和室をルンバさんにきれいにしてもらい、子供の遊び場になります。
洗濯を干したり、洗い物をしながらリビング、洋室をきれいにしてもらっています。
丸い形状なのにブラシのおかげで隅にもホコリはほとんど残っていません。
これがすごいところですねー。

そして、ルンバさんの仕事ぶりで気づかされたのは、今までの掃除機のかけ方では全然ホコリが取れていなかった、ということ。
掃除の後の床が違います><
そして、部屋がきれいになると、ちょっとしたホコリや物が落ちていても気づくんですよね。
結果、汚さなくなる!いいことずくめじゃないですかっ!!

(本当はルンバがいなくてもこうじゃなきゃいけない…orz)

ルンバ購入待ったなし…と言えるほど安いものではないので、とりあえず3か月愛用してルンバさんに綺麗にしてもらったおうちをキープできるように自分を改善したいと思います。

 
posted by: ちえ | ルンバ | 11:10 | comments(0) | - |

ルンバ980をモニターすることになりました! #アイロボットモニター 

このたび、アイロボットファンプログラムのモニター企画に当選しまして、フラグシップモデルのルンバ980をお借りすることができました。
これから3か月弱お借りすることができるので、使用感などを紹介していきたいと思います。



こんな箱に入って送られてきました。輸送用の箱のようです。



中から、化粧箱が出てきました。



ルンバ980本体がお目見え!



入っているのは以下のとおりです。
ルンバ本体、ホームベース、電源コード、デュアルバーチャルウォール×2、乾電池、保証書、スタートガイド、取扱説明書、交換用フィルター×2、交換用エッジクリーニングブラシ×2。



ルンバ980本体。



裏側はこんな感じになっています。
使うときは黄色い部分を引き出してから使います。

まず、スタートガイドを見ながら、電源を入れてみました。
お部屋を動き回り、何度も何度も、同じところを念入りに掃除していました。
我が家は3LDKなのですが一部屋離れたところにあるので、実質2LDKの部分をルンバ980に掃除させてみたのですが、部屋を自在に…とはいかず、途中で止まっていることもありました。部屋に段差があり、なかなか自在に行き来はできないのかもしれません。
なるべく下に置いたものを寄せて動かしたのですが、ルンバの行く手に阻むものがあるたびに追いかけて寄せていました。
自分の部屋がいかに下にものを置いているかをルンバが教えてくれました。

ルンバが到着する前に一通り掃除機をかけていたのですが、掃除が終わってダストケースを見ると…



うわっ!!!
こんなに取れたの?????と、びっくり。
今までの掃除は何だったのかと愕然…。
もっとじっくり掃除機かけないとダメなのですね…。

そして、床がきれいになってるのを体感的に実感してとても気持ちよく過ごしております。

以下、ファーストインプレッションなどを。

ルンバは部屋が片付いていないと使えないと思って今まで購入を検討したことがありませんでした。確かに、下にある大物は寄せないとその部分が掃除できないので、掃除前に寄せる必要はあります。
ただ、ある程度見える所だけ、と割り切って自動で掃除させてもいいのかな、と思いました。
ルンバが届かないところだけあとでやればいいんですから…。
テーブルやいすなどは、観察しているとかなり器用にすり抜けていきます。
任せたまま家事とかしてればいいのですが、ついつい見てしまいますね。
ロボット掃除機なので、清掃力もそこまでじゃないのでは?と思っていたけど、普段の掃除よりきっちりきれいになっているのは驚きました。
部屋の行き来は、ルンバの魅力でもあるオート…とはいかなかったです。これは私の家の問題でもありますが。なので、止まったら持って移動してスイッチを入れればいいや、と割り切りました。
すごく丁寧に掃除してくれるのはうれしいのですが、何度も何度も同じところを念入りに掃除するので、時間が結構かかります。
そして、掃除中の音が結構うるさいです。テレビを見ながら…というのにはあんまり向かないかもです。郵便屋さんの呼び鈴が聞こえなくて再配達してもらいました…。
今度から、公園に行くタイミングでルンバを使ってみようかな、と思います。
 

ルンバ980がやってきた!娘がルンバに夢中! #アイロボットモニター

Chieko Fujiwaraさん(@chakorin0901)が投稿した動画 -

 
 

娘さんがはしゃぎ過ぎ。ルンバ980のモーター音結構大きいです。 #アイロボットモニター

Chieko Fujiwaraさん(@chakorin0901)が投稿した動画 -


 

子供がルンバ980の行く手をはばむ。 #アイロボットモニター

Chieko Fujiwaraさん(@chakorin0901)が投稿した写真 -


なんといっても、ルンバに子供が夢中になっていました!
掃除機さーん!と言って追いかけまわしている子供はかわいかったです。

これから3か月弱、家をきれいにしてもらいます!

 
posted by: ちえ | ルンバ | 21:23 | comments(0) | - |