近所に電気屋ができまして、事あるごとにふらついているちえです、こんにちは。

 

 

このようなものを購入してきました。

一つは、CDラジオとそれ用の電池。

そして、Bluetoothイヤフォンとそのポーチです。

どっちもそんな高い物ではありません。

 

 

 

CDラジオは東芝のTY-C151です。4千円台でしたね。

なぜ今更これを買うに至ったかというと、うちにラジカセという物が無かったから。

CDを再生できる機器が、パソコンとBlu-rayレコーダーとゲーム機だけ。

なので、CDを買ってきて取り込んだらそのCDをしまい込んでいたわけです。

 

最近ライブとかに行くとサインを頂いたCDとか増えてきて、娘も自分のCDを聴きたがったりするようになったので、音楽をサクッと再生できる機器があったらいいなぁと思っていたわけです。

だから、そんな高いのじゃなくてもいいし、再生できればいいやくらいのつもりでお手軽なものを買いました。

500円くらいの差でカセット付きもあったのですが、カセット・・・現存してるカセットがないので、まぁ要らないかなと。

 

しかし、MDが死滅して今でもカセットが生き残ってるんですね・・・。

(それを今更実感するくらい浦島太郎状態でした)

 

で、購入して早速眠っていたCDをかけてみました。

音はまぁ、安いなりにそれなりなのですが、アルバムをアルバムの曲順にじっくり聴いてみて、かなり没入できました。

そういえばこのCD取り込んでなかったので、聴くのはかなり久しぶりだったのです。

 

「ウクレレジブリ」というアルバムです。

ヴィレッジヴァンガードで再生されていたアルバムで、何度も店の前で立ち止まっては聞き惚れて・・・を繰り返して、ついには買ってしまったアルバムでした。

 

 

リコーダーとかウクレレで演奏されていて、凄く癒やされます。

そして、よく眠れます。

久々に聴いてみて、ああ、このアルバムやっぱり好きだなぁって思いました。

このシリーズのアルバムも聴いてみたいところです。

作業用BGM、歌のない曲オススメですよ。

 

これが最新シリーズっぽいです。

 

と、話がCDのオススメになってしまいましたが、やっぱり、CDを買ってきて、そのまま再生できる環境っていいなぁ、と。

iPhoneやGoogle Play Musicにある曲はそれで聴くのですが、大切に取ってあるCDたちをたまにその形で再生してあげたいと思いました。

 

そしてもう一つ、Bluetoothイヤフォンを買ったのです。

 

 

ソニーのWI-C310。

これも4千円台です。

 

 

なぜこれにしたかというと・・・

 

・元々、付属のイヤフォンの音質で不自由を感じていなかった

・独立式は多分落とす

・耳からうどんは耳に絶対フィットしない

・独立してるとちょっと耳から外すときに、ポケットとか入れるの面倒

・電池は持って欲しい

 

ざっくりとこんな感じです。

今までUPQのワイヤレスヘッドフォンを使ってたんですが、いかんせん・・・デカくて重い・・・。

やっぱり持ち歩きにくいなぁ・・・と考えていたのでした。

それで最近有線を使い始めたんですが、毎度絡まるのを解くのにイライラ・・・。

そういう経緯もあり、コスパの良いワイヤレスイヤフォンを探していたのでした。

まぁ、使い込んで色々問題出てくればまた検討することもあるかもしれませんが、ひとまずはこれでやってみます。

 

この2つを買い、とにかく音楽を聴くようになりました。

気分転換にもなるので、これからも音楽鑑賞していきたいと思います。

2016年からMac Book Air 13インチを使ってきたちえです。

今でこそLAVIE Pro Mobileを買ったので使用頻度は減りましたが、iPhoneの母艦としてまだまだMacは使っております。

そのMacの液晶に黄色い線が入るようになりました。

 

細い線一本だし、普通に使えるからいいかな、と思っていたのですが、ついでがあったのでApple Storeに持ち込んでみました。

スペシャリストの人が来るまでに起動してようと思ったら、恥ずかしい壁紙が表示され、速攻で変えたよね・・・。

 

まずは、診断をしてもらい、ブート画面でも黄色い線が出ていることも確認し、ハードウエアの問題と確定。

つまり液晶修理です。

こうなると、定額料金の53,000円がかかるのだそうです。

さすがにiPhoneとLAVIE買ったばかりだし、その金額はちょっと出せないなぁ・・・と帰ってきてしまいました。

この先、線が増えてくる可能性はあるそうです。

定期的にHDDにバックアップ取りつつ、だましだまし使う所存です。

どうしようもなくなったころに、あたらしいMac 出てるだろうし・・・。

 

外付けモニターに出力するのもありかな。

 

丸一日以上iPhoneにてこずったちえです、こんにちは。

 

9月20日発売のiPhone 11proが、遅ればせながら10月1日に我が家に到着しました。

予定10月3日〜発送だったのが、発送9月30日なのはもしかしたら消費税増税に間に合わせたのかしら。

 

外出の予定もあり、16時〜18時の時間指定でお願いしていたのですが、待てど暮らせど来ないので、ステータスも最寄りの事業所になっていないし、確認のため宅配便に電話しました。

お調べして折り返します、というので、待っていたんですが2時間も来なくて、再度連絡したら、事業所に到着していてドライバーが持ち出し中です、と。

荷物問い合わせのステータスが最寄りの事業所になっていなかったため最悪の事態を想定していたので一安心。

・・・と言っていたら無事宅配便到着。何やらその日は担当が新人で、うちに来たベテランっぽい人が急遽かり出されたんだとか。

そりゃあ仕方ない。二回も電話しちゃってごめんなさい、コールセンターの皆様・・・。

 

と、話がそれました。

到着したiPhone 11proを早速開封です。

 

 

これが本体の箱。本体リア面がどどーーーんと印刷されています。三ツ目推しですね。

 

 

本体を箱から出すと、イヤフォンとACアダプターがお目見え。

 

 

イヤフォンを出すとLightning USB Type-Cケーブルが入っていました。

そう、今回からUSB Type-Aではなく、USB-Type-Cに変わっています。ACアダプターもType-C。

急速充電に対応しているんだとか。

 

 

付属の書類はこの3つ。

毎度林檎のシールとどくけど、使ったことないですw

 

では。早速データ移行しちゃいましょう・・・ってことで、現行機種のiPhone 8 Plusから「データ移行」機能を使ってデータコピーすることに。隣に置いて、お互い充電しながら設定開始です。

 

 

iPhone 11proを電源入れると、iPhone 8Plusに「新しいiPhoneを設定」のポップアップが。

 

 

「続ける」をタップすると、このような画面になるので、新しいiPhoneにカメラを向けます。

するとデータコピーに向けて、iPhone 11proのセットアップが始まります。

途中までは順調。

FaceID設定したりSiri設定したり・・・

色々進んでいくと、ソフトウエア更新に進みました。

素直にソフトウエア更新進めたんですね。そうしたらここで躓きました。

 

ソフトウエア更新データはダウンロードするんですが、インストールで止まるんです。

何時間待っても駄目で、一度やり直しました。

それでも同じところで止まります・・・。

 

 

ここで今すぐインストールが進まない状態・・・。

 

諦めて、他の方法をとってみることに。

手動セットアップに切り替えました。

そして、iCloudの最新アップデータを適用しようとした、その時・・・

 

「iOS13.1.2が必要です」

 

の文字が。

そうです、iPhone 8Plusは最新のバージョンにアップしていたのでした。

購入したiPhone 11proのほうがバージョンが古かったので、整合性が取れなくて同期が進まなかったんですね。

 

と、いうわけでまた作戦を変えます。

バックアップ復元せず、全く新しいiPhoneとして一度セットアップを終わらせました。

そして、ソフトウエアアップデートをかけます。

 

 

やっとインストールできました!!!!

インストール後は初期化・・・っと。

 

では、再度、iPhone 8Plusとのデータ移行を試みます。

 

 

やりました!やっとデータコピーまで行き着きました。

あとは、終わるまでひたすら置いておくだけ。

データコピーが終わったら朝の4時半くらいでした。

コピーが終わったiPhone 11proは、アプリのインストールに入ります。

 

そこでもう一つ問題が・・・

Apple Watchに入れていたSuicaが復元できないのです。

 

 

WatchアプリのWalletからバックアップに預けたSuicaを設定しようとしたらこの画面に。

ひとまずらちがあかないので、朝5時半に寝ることにしました。

 

翌日、Appleに電話して、画面共有しながら調べて貰うと、JR側で処理中の可能性が高いと。

Suicaのサポセンを教えて貰い、そちらに電話で問い合わせてみました。

結果、何らかの要因で、再発行の状態になっているのだとか。

データは消えてませんと。一安心だ。

翌朝5時には追加出来る状態になっていると案内がありました。

ホント良かった。チャージしたばかりだったので。

 

そして、翌日朝、起きてからSuicaを追加したら、無事復元できました。

 

 

やっとiPhone11ライフのスタートです♪

 

 

つまりここで、失敗したのは、

 

・iPhone 8Plusのバージョンを最新にしてしまっていた

※移行先のほうがバージョンが古いとバージョンアップ必須のようだ

・Apple Watchの同期を切るタイミングをどこかで誤ってしまった

 

こんなところかと思います・

ここまで手こずったのは想定外でしたが、おかげさまでほとんど同じ環境で機種変更できました。

データコピー機能は便利ですね。

象印の圧力IH炊飯ジャー炎舞炊きNW-KB10(5.5合炊き)をモニターでお借りして約3週間、あっという間に返却の日を迎えてしまいました。

結局、「わがや炊き」と玄米炊きしかできずじまいだったんですが、大変美味しい時間を過ごすことができました。

やっぱり主食が美味しいって最高です。

実は糖質制限ダイエットをしていたのですが、ご飯が美味しいとついつい食べてしまうんですよね。

その分運動して体重は横ばいにセーブしましたがw

ご飯が美味しいと、それだけでHappyになれるものです。

 

 

そんなわけで、綺麗に掃除した炎舞炊きを梱包します。

 

 

 

ばいばい、炎舞炊き・・・。

無事、モニター終了日に到着するように発送完了しました。

 

そして、翌日、古いマイコン炊飯器でご飯を炊いたわけです。

すると・・・味が・・・しない・・・

炎舞炊きで炊いたご飯に慣らされた舌が、敏感に違いをキャッチしてしまいました。

やっぱり甘みが違います。同じ米使ってるのに!

 

Amazonだと9万円を少し切るくらいで買えるみたいですね。

 

でも、いつか、いつか底値のタイミングで、この機種ではないかもしれませんが圧力IH炊飯ジャーは欲しいな・・・と思いました。

メニューも色々あるのですが、使ってみて思ったのは、わがや炊きで好みの味を見つけてしまったら、ずっとそればっかり食べてしまうことに気づきました。

でも、毎日使う物だから、それでもいいのかもしれません。

今回、上位機種を体験させていただいて、新しいご飯体験ができました。

ありがとうございました。

最近、レディースデーに行く方が前売り券より安いことに気づいたちえです。

先週は仮面ライダーグリスを見ましたが、今日はスリラー映画。PG-15指定なので、エロというよりはグロなのかな、と覚悟して映画館に行きました。

交通事故で失明して、警察官を辞めざるを得なかった主人公。

本人の過失で、事故を起こしてしまい、高校生の弟を死なせてしまうんですよ。

それもあって、主人公は精神科に通院し、病んでいる。

見えない演技は吉岡里帆さん、頑張られたと思います。

音声ガイドを使うと、パソコンだって使えちゃうんですね。

盲導犬が可愛かったです。

 

そんな彼女がたまたま遭遇した車の後部座席から女の子の声が聞こえてきて、助けを求めている。

結局目が見えないため、犯人を取り逃がしてしまうのでした。

目の見えない人の証言は信頼して貰えない。なかなか警察の対応は冷ややか。

しかし、元警察官の勘なのか、必死に訴えるわけです。

もう一人の目撃者(高杉真宙くん)を見つけ出し、2人で真相に迫っていく、と。

 

寂しいおんなのこたちがどんどん殺されていく。

親にも知られずに。

社会の闇を感じました。

 

ラストのアクションシーンは、息もつかせぬ展開で、祈りながら見ていました。

本当に怖い。怖いけど、諦めない。

元警察官の主人公は、犯人と対峙します。

そして最後の賭け・・・

 

グロ画像が結構出てきたので目を背けた場面がありましたが、面白かったです。

家族で特撮をこよなく愛しています、ちえです。

子供はおもちゃで変身遊びをしたり、録画を見たり楽しんでおりますが、母である私も東映特撮ファンクラブに入ったり、円盤を購入したりする筋金入りのトクサツジョシです。

NHKドラマ「トクサツガガガ」も楽しく視聴しました。

おもちゃが増えたり、シアターGロッソに毎回通うのは私の意向も大きいですw

 

そんなわけで、仮面ライダービルドも見ていたわけですが、そのVシネマ第二弾「仮面ライダーグリス」が今公開されておりまして、サードライダーの仮面ライダーグリスが主役なのです。

この仮面ライダーグリス、猿渡一海が変身するライダーなのですが、演じているのが武田航平くんです。

11年前に仮面ライダーキバで、紅音也を演じていたその人です。

キバの時に、音也さんにハマった私は、ビルドでの起用に喜んだものでした。

 

その「仮面ライダーグリス」、映画館のスクリーンで見たい!

というわけで、レディースデーを利用して見てきました、一人で!

もう一度言います、一人で!

(子供ちゃんごめんなさい…)

 

今回、「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」が同時上映されました。

まずはドルヲタ〜…からスタート。

ショートムービーなので、サクッと楽しめます。いや〜〜〜笑った!

猿渡一海(かずみん)は、ネットアイドルのみーたんこと石動美空の大ファンなのですが、この子、ビルドのヒロインです。

特に主人公ビルドの中の人桐生戦兎といい感じになる展開はなかったんですけどね。

ちなみに、ビルド本編ではかずみんが、推しのみーたんの腕の中で息を引き取る場面が印象的でした。

そんな推しのみーたんを溺愛するかずみんが映画ではふんだんに楽しめます。

みーたんもしっかりヒロインしてますよ!

 

ネタバレ無しで感想言うならば、これぞビルドの集大成。てんこ盛りのお祭り!です。

前作「仮面ライダークローズ」では、いろいろ賛否両論あったんですが、今回の映画は、高い評価のレビューが多い印象。

少しだけ説明すると、ビルド本編では宿敵エボルトを封印して、スカイウォールのない、新世界を作ったんですが、その際に、スカイウォールがあった時の記憶をみんな失っていました。

本編では死んだグリスやローグも、別の時間軸で別の人生を生きているという設定。

なので、いわばパラレルワールド的になったわけです。

ビルドとクローズの二人だけが旧世界の記憶を持って存在しているんですね。

で、「仮面ライダークローズ」では、きっかけがあって、人体実験を受けていた人間の旧世界の記憶が戻る、という展開が起きました。

それでいろいろあって、クローズの話は割愛しますが、そんなわけで新世界で記憶を取り戻した主要キャストの時間が動き始めたわけです。

それを受けての仮面ライダーグリス。

エボルトはもう出てこないので、別の敵と戦います。

パラレルワールドな設定を生かして、あの人とあの人が同じ画面で会話してるのはムネアツでした。

ビルドの主役桐生戦兎も、クローズより活躍している印象。

分かりやすくテロリストと戦うお話なのでスッキリ見ることができました。

かずみんの腰ぎんちゃく、三羽ガラスもガッツリ出ています。

最後にもろもろの恋愛ごとも回収してくれたし。

いろいろすっきりするラストでしたね。クローズより個人的に面白かった!

かずみんが最高にカッコよかったです。

 

そんなわけで、円盤をポチったところまでが既定路線ですね。

蛇足に思えたVシネのNEW WORLDですが、幸せな未来を見れて私自身としては満足です。

ビルド、お疲れ様でした。

 

 

映画「ドラゴンクエストユアストーリー」を先月見まして、感想を言いたくてうずうずしていたんですが、今まで耐えてました。

そろそろいいよねってことで、ネタバレ満載で感想書きますね。

見たくない人は引き返してください。

 

 

 

iPhone 11proを予約開始直後(9月13日21時)にApple Storeで予約したちえです。こんばんは。

普段は携帯は一括で購入する私ですが、今回は分割クレジットにしました。

キャリアで購入せず、Apple Storeで購入しましたが、分割クレジットなら24回払いまで金利0だったので、クレジットカードの分割よりお得かな、と。

ほうほう、キャリアみたいに、金利0で分割出来るんだな、便利だな、と軽い気持ちでした。

そしたら発送が遅れたよ、というお話です。

 

まず、分割クレジットとは何か。

Apple Storeの場合オリコでしたが、クレジット会社と分割契約を結びます。

Apple Storeで購入後、オリコのサイトにアクセスして、職場、年収、配偶者の有無、ローンの有無など細かく入力する必要があります。

自分の情報を入れたのですが、私、扶養範囲内で働くパート主婦です。

そもそも審査通るのか問題。

これ、旦那の勤務先情報のほうが審査がスムーズだったのかも。。。

 

そして、審査は丸一日かかりました。

承認されてから口座情報を登録、これが9月14日の出来事です。

この週、3連休で16日まで休日でした。

その間、Apple Storeのステータスは「お支払い待ち」の状態。

 

結局Appleから「ご注文を承りました」メールが届いたのは9月17日。

そのメールによると、発送に2〜3週間と書いてありました。

10月過ぎるじゃん!!!

 

お届け予定日: 2019/10/03 - 2019/10/10 : 通常配送

 

そして、メールの下には、

 

本書に表示されている消費税の金額は、2019年10月1日からの消費税率引き上げ(8%から10%)に伴い、変更される場合があります。

 

の文字が小さく書いてありました。

ローンを組んで、その金額で承認されているわけで、10月になって消費税が増えちゃうとどうなるんだろう?

メールには今の税率で金額が明記されてるのですが、そこがイマイチ分からなくてAppleに電話をしました。

 

お客様の場合、この金額で確定しております。

 

との返事を頂きました。

もしかしたら、今日時点でオリコからすでにお金を貰ってる、って事なんですかね。

それで営業日まで反映されなかったとか?

細かいことは分からないのですが、もう「お支払いは終わってる」ので、「消費税は8%」ということみたいです。

消費税の影響を受けないなら、まぁ良いか・・・気長に待ちます。

 

というわけで、初体験の分割クレジット。

携帯キャリアの分割の感覚で手を出すと、色々相違点がありましたよ、と言うお話でした。

携帯キャリアの分割は、一瞬で審査終わるし、あんま書かされないし、手軽感はあるよなぁ、と。

同じローンなんですけどもね。10万円以上だと審査落ちる人もいますし。

今回ドコモ回線のiPhoneを買い換えるので、別にキャリアで買っても良かったんだよなと今更思いましたが、何事も経験ですね。

非常に勉強になりました。

発売日にiPhoneを手元に欲しいという人には分割クレジットはお勧めしません。

信用情報に問題が無く、発送までの日数は急がない人にはいいかもしれませんね。

デルアンバサダーのモニターキャンペーンでXPS 13 2-in-1をお借りすることになりました。

先日製品が到着して、少しずつTwitterなどで使用感を発信していましたが、そろそろブログに書きたいと思います。

 

お借りしたパソコンのスペックは、以下の通りです。

 

<XPS 13 2-in-1プラチナ>

プロセッサー:第8世代インテルCorei7-8500Yプロセッサー

OS:Windows10 Home 64ビット日本語

メモリ:8GB LPDDR3 1866MHz

ストレージ:512GB PCIeソリッドステートドライブ(SSD)

グラフィックス:インテルHDグラフィックス615

ディスプレイ:13.3インチQHD+(3200×1800)InfinityEdgeタッチディスプレイ

本体サイズ:高さ8〜13.7mm/幅304mm/奥行き199mm

重量:1.24kg

 

 

本体はシルバーで、持つと大きさよりも重量感を感じます。

剛性は安心感がありますね。

 

裏面。XPSのロゴがあります。

 

 

左側面。先端に向かって細くなっていくデザインがスタイリッシュです。

電源を兼ねたType-C端子とイヤフォンジャックが配置されています。

 

 

右側面。

Thunderbolt端子、Type-C端子、microSDスロット、電源ボタンが配置されています。

 

 

液晶側をひっくり返すとタブレットスタイルになりますが、その時は少し浮きが出来ます。

 

 

右側のLAVIE Pro Mobileと比較すると、より狭額縁で、コンパクトな印象がありますね。

 

 

キーボードはこんな感じです。タッチパッドが大きめでとても手の滑りが良くて気に入りました。

 

 

指紋認証センサーも搭載されています。

液晶下には顔認証に対応したカメラも搭載されており、Windows Helloにも対応しています。

 

筆者は顔と指紋を設定して早速使ってみたのですが、設定が悪かったのか・・・認証せず・・・。

指紋も違うと言われ、画面が起きると顔認証が走り、そこでパスコードログインに移行するボタンを押したものの、また顔認証が走り・・・。結局、カメラ部分を物理的に隠して、やっとパスコードを入れることができました。

ログインできたらすぐに、Windows Helloの生体認証設定切っちゃいました。

何でだろう・・・設定した直後だったのに・・・。

XPSのせいなのか、私の設定が悪かったのかは分かりません。

 

 

ヒンジ周りはこんな感じです、

モバイル特化なので、Type-Aがないのは時代の流れでしょうが無いですね・・・。

 

 

とりあえずペンを使ってペイントで絵を描いてみました。

LaVie U買ったときもそうですが、お絵かきできるとテンション上がります。

上手じゃないけど、描くのは大好きなので。

 

 

ペン先は鉛筆みたいで描きやすかったです。

単6電池を入れるタイプなので、Apple pencilみたいに端子にぶっ挿すことはないです。

 

 

 

 

タブレットスタイルは、色んなブラウジングに役立ちました。

 

 

無料のメディバンペイントをインストールしたら、更にお絵かきが楽しくなりました。

これからモニター期間ガシガシ使っていきますね。

iPhone11予約祭りが本日21時から開始しましたが、私、完全スルーの予定で居ました。

でも・・・結論から言うとiPhone 11pro 256GBゴールドをポチってしまいました。

 

 

こんなことを昼間に呟いていたのに!!!!

なぜ?

なぜなんだぁあああああ〜〜〜(頭を抱える)

 

理由を話すともっと不可解になります。これぞガジェオタの病気と言うべきか。

 

iPhone11のカラーがカワイイ!

グリーンも綺麗!

パープルも、イエローも!

あっ、一番安いし、これでいいんじゃね?

 

と、カートに入れて悩むこと数分。

 

・・・ん?

iPhone11って望遠レンズないん?

と動作が止まりました。

iPhone11は超広角と広角レンズだけだそうです。

 

iPhone 8Plus使いの私、がーーーーーーん。

iPhoneの撮影で一番使ってるのが×2だったんですよ・・・。

結構望遠使っていました。

 

Reno 10x Zoomの10倍ズームでええやん・・・って昼間は思ってたんです。思ってたんですけども・・・iPhoneがメイン機なんですよね。なんやかんやでiPhoneでも写真撮ってるんですよ。

 

ボトムズiPhoneいっとく?

※ボトムズにiPhone11proが似てることから生まれた俗称。

となり、カートに入れたり出したりして価格と相談・・・。

Android大画面だし、iPhoneはちっちゃくても良いという結論になり、今、256GBを持て余してるので512GBは要らんと判断。

画面インチ数もPlusの時よりはアップしてますしね。まあ充分かなと。

 

てか、そもそもカワイイから11買おうってなったんじゃ無かったっけ?

私なんでボトムズを買おうとしてるん????

 

(ほ、ほら、、、サンライズさんもボトムズケースやる気になってるみたいだし)

 

そもそもボトムズ知らんのに、ここ最近のTLで愛着さえ湧いてきたボトムズw

 

あとは、OPPOでiPhone Xライクなジェスチャー操作の設定にしてることもあり、割と慣れてきたってのもあります。

もしかしたら、TouchID卒業できる?

 

色々考え出したら、ボトムズ買う?買っちゃう?となってきちゃいまして。

そして、そろそろiPhone Xから二年、新しいUIに触れとく時期かなぁと思いまして。

色々言い訳を考え出しまして・・・

そうなるとブーストかかっちゃいました。

 

ポチ。

Appleストアの分割で買いました。(審査待ち状態ですが)

iPhoneに関しては、AppleCare入りさえすればキャリアにぶら下げる必要がないと判断しました。

なんやかんやで、2年ぶりのスマホ端末購入なんです。(それ以外の物は買ってますが)

OPPOさんにいただいた端末しか新しいスマホが無い状態でした。

そろそろ新しい風に吹かれようと思います。

 

やっぱりTouchIDじゃなきゃやだぁああああってもしなったら笑ってやってください・・・