スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

YOGA BOOKを購入しました

先日注文していたレノボのAndroidタブレット「YOGA BOOK」が届きました。

このタブレットは10.1型タッチパネルディスプレイと、ハロキーボードと呼ばれるソフトウエアキーボードとペンタブレットモードを切り替えることができるクリエイトパッドを搭載しています。

この、キーボードとペンタブレットを切り替えられるのが新しく、これまでのAndroidタブレットに無かった新しい操作感になっています。

このYOGA BOOKは、Android版とWindows10版の二種類展開されているのですが、私は大画面のAndroidタブレットを所有していないことと、Windowsパソコンは複数台持っていたため、Android版(Wi-Fiモデル)をチョイスしました。

 

レノボ直販で購入したのですが、1ヶ月ほど待ちまして、ようやく先週到着しました!

Windows版は量販店でも買えるのですが、Android版はレノボショッピングのほぼ専売状態でした。

 

 

箱もブック型になっていました。お洒落!

 

 

蓋を開けると、本体が登場します。

予想よりコンパクト!

 

 

リアルペンに対応したメモパッドが付属しています。

 

 

リアルペンも同梱されていました。

 

 

リアルペンにはスタイラスの芯が付いているのですが、実際に文字が書けるボールペンの芯に交換することもできます。

交換芯が3個付属されていました。

 

 

とりあえず、購入して真っ先にしたことは、文字を書くことでした。

スタイラス芯でペンタブレットを使って書いたのですが,慣れると普通に書けますね。

簡単な絵もいけそうです。

これができるだけでも楽しいので、買って良かったです。

 

ハロキーボードはノートブックスタイルで使うことができます。

ハードウエアキーボードのように打鍵感はなく、ブラインドタッチは難しい感じを受けましたが、これも慣れると思います。

いわゆるタブレットの画面に表示されているソフトウエアキーボードよりは遙かに打ちやすいです。

 

ただ、私はATOK使いなのですが、問題が・・・。

文字種切り替えキーがうまく割り当てられていないようなのです。

デフォルトのFS KARENではその辺の違和感がないのですが、ATOKそのものの設定っぽくて悩みました。

色々調べていくとATOK Passport PROのキーボードアプリだと外付けキーボードのサポートがあるようです。

今までATOK Passportベーシックだったのですが、思い切ってPROに契約変更しました。

すると、キーボード配列をJIS配列に選択するメニューが出てきました。

設定すると、「半角/全角 漢字」キーで文字種の切り替えができるようになりました。

 

一つ気になるのは、アプリによって入力を受け付けなくなること。

公式のTwitterアプリでその現象が起こり、タブレットのモードにしてソフトウエアキーボードを出すと普通に入力できます。

このあたりはアプリ準拠なのかなぁ・・・。

 

そして、パソコンのようにタッチパッドでスクロールしようとしてもマウスカーソルが動くだけなので、ちょっと長押ししながら滑らせるのがコツみたいです。この辺は面倒なので私は画面を直接スクロールしています。

 

キーボード、タッチパッドあたりのストレスはWindows版の方が少ないのかもしれません。

 

とりあえず、Dropbox、Word、Excel、One Note、One Drive、Kindle、Amazonビデオあたりを入れてみました。

あとは、デフォルトで入っているギャラリーアプリが無く、Googleフォトを使うのが面倒だったのでQuick Picを入れ、MX動画プレイヤーも導入しました。

ボチボチ使いやすくなってきています。

今までの端末と性格が違うため、じゃじゃ馬ならしをしている感覚があります。

でも、ああでもない、こうでもないといじっていくのも楽しいので、だんだんと馴染んでくるといいなぁと思います。

ハロキーボードが大きな特徴だけど、割とタブレット型でのんびりブラウズしていることも多いので、利用シーンに応じてスタイルを柔軟に変えていきたいと思います。

 

また、気づいたこととかあったら書いていきますね。

 

Windows版はこちら。

posted by: ちえ | YOGA BOOK | 19:35 | comments(0) | - |

MacのWordで文字入力がおかしくなった対処法

今はパソコンはMac Book Airを使っています。

最近、MacのWordで文字入力をしていると、変換する前に確定されてしまい、なかなか文章が書けなくなってしまいました。

物書きが職業なので、これは困った・・・。

検索してみると、Macの不具合ではなく、MacのWord特有の不具合のようでした。

文字入力中に勝手に確定されてしまうようです。

Dropboxのバッチをオフにすると直るという情報を得たので、早速やってみることにしました。

 

 

Dropboxの設定でDropboxバッジを「今後表示しない」に直しました。

すると、途中で文字入力が確定されてしまう事象が直りました。

これで一安心です。

 

同じようなことでお悩みの方は、お試しください。

 

 

posted by: ちえ | Mac Book | 15:34 | comments(0) | - |

家族がiPhoneアップデートに失敗して四苦八苦した話

私の話では無いのですが、家族がiPhone 7 Plusをオンラインでアップデートしようとしたんですね。

そしたら、リカバリーモードになってしまったんです。

 

 

とりあえずUSBケーブルでiTunesに繋げと書いてあるのでその通りにしてみます。

我が家のiPhoneのホストにしているデスクトップPCは、iPhoneの同期くらいにしか使っていなくて、起動のたびに恐ろしくWindowsアップデートが走り、とてつもなく動作が重たくなります。

そんなわけで繋いでみたのですが、認識するも更新をかけるとデバイスが見つかりませんと出てくる。

そうこうしているとまたWindowsアップデートがかかるので、一旦iTunesを落としてアップデートを完了して・・・

といった事を繰り返していたらその夜は早朝まで寝れなくて・・・。

翌日も引き続きパソコンに向かい、何とかWindowsアップデートはクリアして、再度更新をかけるも、またもや失敗・・・。

心も折れそうな状況に・・・。

 

結局、復元はすることができたので、復元をすることに。

昨年、iPhone機種変更の時に取ったバックアップしかなくて絶望・・・。

仕方ないので昨年10月にiPhoneがタイムスリップ。

半年間よ、さようなら。

 

一応iCloudは50GBプランに入っているので、画像をバックアップ取っていることを願うしかないですね。

Apple PayとかLINEとかあれやこれやと、設定のやりなおしでございます。

 

こんなことがあったので、次回からはアップデートの前にバックアップを取ることを強く心に決めたのでした。

ちなみに私はアップデートに成功したので、胸をなでおろしております。

私の場合iCloudバックアップなので、実害はそこまで大きくなさそうですが。

 

みなさんもお気を付けくださいませ。

 

 

posted by: ちえ | iPhone | 22:38 | comments(0) | - |

nintendo Switch個人的雑感

我が家にnintendo Switchが届いて7日が経ちました。

現在プレイしたのは、ドラクエヒーローズ(2も若干)、ぷよぷよテトリス、1-2Switch、スニッパーズ(体験版)です。

どれもまだ触った程度なのでゲームの評価はしませんが、ゲーム機としては悪くはないなと思いました。

 

1)場所を取らない

据え置きゲーム機としてはとても小さいので、テレビ台の隅に置くことができました。

どこに置こうかなとあまり考えないで買ったので、これは嬉しい誤算でした。

 

2)コントローラーがワイヤレスなのは重要

私がPS3をあまりやらないのは、テレビから伸びるコントローラーのコードが煩わしかったからです。

ワイヤレスコントローラーを買っていればもっと活用していたのかしら・・・。

そんなわけで、Switchは予想以上にテレビモードでプレイしています。

 

3)Joy-Conの着脱が面倒

これ言っちゃうとSwitchの意味ないんですが・・・ゲームによってコントローラー着脱するのちょっと面倒です。

スライドがちょっと固いんですよね。裏面のボタン押しながらじゃないと動かない機構になっていますし。

こちらが慣れるか、スライド動作がスムーズになってくるかを期待したいと思います。

我慢できなければPROコントローラー買っちゃうかも。

あと、ストラップの着脱が一番固いし、よく方向間違えて外すの苦戦するんですよね・・・。

1-2 Switchは、ゲームによってストラップつけろ、外せと言ってくるのでちょっと面倒。

 

4)Joy-Conの電池持ち

我が家では一日中連続してゲームをプレイすることはないので、今のところはJoy-Conの充電で困っていません。

公称では20時間持つというので、一日何時間かプレイして充電しておけばなんとかなるかなと。

常にテレビモードでやるなら、充電グリップ買ってそっちにずっと付けておいてもいいかなぁ、と思ったりもしています。

 

5)携帯モードはあくまで室内用(※うちの場合)

我が家の場合の話です。

やっぱコンパクトとはいえ、Switchは結構大きいし、電池もそんなに持たないので(※ゼルダだと3時間と言われています)、あんまり外には持ち歩かない予定です。

なので、携帯モードは家の中で携帯するときに使用しています。

子供がテレビ見るときとか、やっぱテレビ使えない時ってあるんですよね。

そんな時に、テレビを占有せずにゲームができるというだけでも、Switchを買った意味はあったと思います。

うちのライフスタイルには合っていました。

画面も6.2インチの大画面なので、迫力あるゲームを楽しめます。

 

6)テーブルモードは微妙かな・・・

本体裏にスタンドが付いていて、テーブルモードとして使うこともできます。

テレビを使わずにSwitchを立てかけてJoy-Conを外して1人または複数人で遊ぶモードです。

 

 

スタンドがあまりに華奢で驚きました。

しかも、スタンド立てるとmicroSDむき出し・・・。

重心が片方にかかるので、ややぐらついていました。

なので、この強度で作るなら、両側にあれば安定したのかな・・・なんて思ったりもしています。

 

7)1-2 Switchは一人でもやりたい

パーティゲームなので仕方ないのかもしれませんが、せっかくの体感ゲームなのに最初の段階では二人いないとゲームできません。

数個のゲームを一通りやると全てのゲームが解放され、中には1人でできるものもありますが、そこに至るまでがつらいです。

うちは、よくルールの分からない娘につきあわせて何とかクリアしましたが、一人暮らしの人とかどうするんだろう。

そもそもそういう人はこのゲームを買わないかもしれませんが、せっかくSwitchの特徴を楽しめる体感ゲームになっているのに、複数人じゃないと遊べないのはもったいないです。

 

今までほぼnintendo 3DSしかしてこなかった私ですが、満足です。

ゲーマーじゃ無かった私ですが、結構プレイしています。

携帯モード目当てで買ったけど、ほとんどテレビモードで遊んでいます。やっぱり据え置きゲームなんだよね、これって。

複数人のアカウントを設定できるので、家族でシェアして楽しみたいと思います。

posted by: ちえ | ゲーム | 22:06 | comments(0) | - |

nintendo Switch購入しました

 

我が家にnintendo Switchがキターーーーーーー。

 

任天堂の新ゲーム機「nintendo Switch」を発売日の3月3日に入手しました。

このゲーム機は、固定ゲーム機と携帯ゲーム機の両方の特徴を持った新しいタイプのゲーム機です。

ドックに接続するとテレビの大画面でゲームをすることができ、ドックから外すと携帯ゲーム機のようにゲームを楽しむことができます。

これまでPS3を持っているものの、活用できていなかった理由がテレビに拘束されるからでした。

意外とテレビ画面でゲームするシーンって少なくて、ついついnintendo 3DSなどの携帯ゲーム機の稼働回数が増えていました。

Switchなら、シーンによって使い分けることができるので、これなら続けられるかな?と思ったのです。

 

 

思ったより本体は小さくて、7インチタブレットを持っているような感覚になりました。

Joy-Conを左右に接続すると割と幅広に感じました。

Joy-Conの接続は固く感じ、後ろのボタンを押しながらスライドするのですが、他のボタンを押さないようにするのがコツがいる用に感じました。

 

 

箱は二段になっていて、下にはHDMIケーブル、USB Type-CのACアダプター、Joy-Conグリップ、ドックスタンドが入っています。

 

 

 

電源はUSB Type-C

 

 

Joy-Conを接続できるグリップです。

オプション品のバッテリー内蔵グリップとは別物で、これは充電機能はありません。

 

 

テレビモードでゲームをするときは、これがないと操作しにくいです。

 

 

Joy-Conにストラップを付けるためのアダプターです。

 

 

ドックスタンド。

裏面に端子類があり、蓋出来るようになっているのでホコリは防げそう。

 

ざっくりドラクエヒーローズをプレイしてみました。

携帯ゲーム機より画面が大きいので、携帯モードでも迫力ありますね。

ハプティクスの振動が臨場感あっていいですね。

これからボチボチプレイしてみたいと思います。

posted by: ちえ | ゲーム | 22:08 | comments(0) | - |

Panasonic LUMIX DMC-CM10を購入しました

 

お正月に、AmazonでAndroid搭載のコミュニケーションカメラLUMIX DMC-CM10を購入しました。

このカメラは、コンデジの中でも大きなセンサーサイズである1型センサーを搭載しており、高精細な画質が魅力です。

以前に出たCM1では通話機能も備えていて完全にスマホとして使えたのですが、CM10では通話機能を省くことで少しお安く買えるようになりました。

とはいえ、発売当初は10万円もする高級機。おいそれとは買えませんでした。

 

そんなCM10も発売から1年近く経ち、いい感じで値崩れしてくれました。

Amazonで42,000円になっていたので、念願叶って購入することになりました。

 

 

CM1では無かったストラップホールが付いているので、とてもありがたいです。

 

 

デジタルカメラなので、もちろんシャッターボタンを備えています。

スライドボタンをスライドすると、カメラが一発で起動するのでシャッターチャンスも逃しません。

Androidスマホとしても使えるので、音量ボタン、電源ボタンも配置されています。

 

 

レンズにはライカの文字が。

レンズの周りに付いたリングを回すことでズームしたり絞り値を調節することができます。

 

 

裏返すと普通にスマホです。

 

 

レンズがかなり飛び出ているので、液晶を上にすると傾く上、レンズも心配です。

私は液晶面を下にして置いています。

 

写真の作例を少しだけ。

 

 

 

 

 

 

これはスマホのカメラとは全然違いますね!

シーンモード、クリエイティブフォトモードも充実していて、モノクロ写真もいい感じです。

絞り優先やシャッター優先、マニュアルモードもあるので、こだわりの設定をすることもできます。

 

Androidとして使えるのでDropboxを入れておくと、撮影画像を自動で同期してくれます。

これ、すごく便利。パソコンでそのまま素材として使えるんですよね!

高画質の画像をFacebookやLINEでもシェアできるのも楽しいです。

 

これ、本当に買って良かったです。

たくさん写真撮るぞー

 

 

posted by: ちえ | デジカメ・写真 | 15:23 | comments(0) | - |

2016年のガジェット環境を振り返って

こんばんは、ちえです。

2016年、もうすぐ終わりますね・・・。時の流れが速すぎて、やや記憶が飛んでおります。

そんな私の記憶を掘り起こす意味も込めまして、ここで2016年のガジェットを振り返りたいと思います。

 

フリーテルのWindows 10 Mobileスマホ「katana02」を購入しました

 

振り返っていて・・・あ、これ買ってたんだ(おい待て)

てか、どこやったっけ・・・(ちょっと待て)

 

と、ちょっとかわいそうなくらい記憶に薄くなってしまったWindosw 10 mobileスマホkatana02です。

ハッキリ言いますと・・・AndroidやiPhoneよりも優先してこれを使う必然性がありませんでした。

やっぱアプリの充実度って大事ですよね・・・。

 

ルンバ980と3日ぶりの再会!これからは家族としてよろしく! #アイロボットモニター 延長戦

 

次に購入したのは、ルンバ980ですね。

アイロボットファンプログラムのモニターで3ヶ月ほどルンバ980を借りて使っていたんですが、便利すぎて、返却と同時に買いました。買わざるを得なかった、と言うべきか・・・。

ロボットだしと侮っていましたが、隅々まできれいにしてくれるんですよね。とっても賢いんです、この子。

なので、今まで掃除出来ていなかった我が家が、とりあえずルンバをかけることで、ある水準以上を保つことが出来るようになりました。

これはお値段以上、です。

 

Galaxy S7 edgeを購入しました

 

そして、メインのスマホをGalaxy s7 edgeにしました。

結論から言うと、今はメインのスマホは前に使っていたAQUOS ZETA SH-01Gに戻っています。

今はmineoを入れてサブ的に使っている状態です。

その理由は・・・落としたから!

 

 

キスマイのライブグッズを買おうとしてルンルンで東京ドームを歩いていたら、落下してしまい・・・。

ケータイ補償お届けサービスを利用して端末を交換することになりました。

 

その際に、一度AQUOS ZETA SH-01GにLINEなどを引っ越したんですよね。

結果、戻すのが面倒になり、別のSIMで使ってる状態です。

特定のFeliCaカードリーダーに反応しない不具合もありましたし。

 

Amazon Prime DayでKindle Paperwhite Wi-Fi(2015)を8,980円で購入しました

 

AmazonのセールでKindle Paperwhiteを新調しました。

初代のROM 2GBに耐えきれず・・・。

といっても、4GBなんですけどもね。

そして、最近出た32GBストレージのマンガモデルを見て、悔しい思いもしておりますが(汗)

動作も良くなりましたし、読書の頻度が増えました。

でもこれから買うなら絶対マンガモデルがいいと思います〜。

 

iPhone 7Plus 128GBとApple Watch Series 2をApple Storeで予約しました

 

秋はiPhoneの季節・・・と言うことで、旦那がiPhone 7 Plus、私がApple Watch Series2を購入しました。

 

【超遅報】Apple Watch Series 2入手してました

 

Apple Watch Series2を購入したのは、Apple PayでSuicaを使ってみたかったからです。

時計で改札くぐるなんて、変態っぽくてわくわくしませんか?(私だけ?)

実際Suicaを使ってみて、予想以上に実用的だと感じました。

手にスマホを持っていなくても、手首を返すだけで改札をくぐることが出来るのが便利でした。

もっと評価されてもいいと思います。

 

iPhone 6sが突然シャットダウンする不具合のため無償でバッテリー交換してきました

 

iPhone 6sのバッテリーの不具合があり、人生初のGenius Barを体験しました。

なかなか予約を取りづらくて日数かかってしまったのですが、無事バッテリーをリフレッシュできました。

 

iPhone 6sの画面が割れました

 

バッテリーが直ったと思ったら、iPhoneを落としてしまいました(涙)

というわけで、またまたGenius Bar予約して行ってきました。

こちらはAppleCare+で3,672円で直すことができました。

本体交換にならなくて本当に良かったです。

このiPhoneはauのものなのですが、スマートパスに入っていると修理代金をキャッシュバックしてくれるそうです。

auショップで用紙を貰って、修理伝票の写しを同封してサービスセンターに送付しました。

今回はラッキーではあったけど、スマートパス入っていることも知らなかった旦那・・・。

キャッシュバック金額より、今までの定額料の方が高いよね、きっと。

 

Mac Book Air 13インチを購入しました

 

どうしてもMacを使ってみたくなって、へそくりの貯金を下ろしてMac Book Air 13インチを買いました。

スペックは後々後悔しないように、フルスペックにしました。

Macを使ってみたかったくせに、Boot CampでWindows10を入れてみました。Photoshop CS5のパッケージを持っているので入れたかったのもあって。

でも、OS再起動結構面倒なので、なるべくOS Xだけで作業するようにはしたいです。

今まで使ってなかったOSに触るのはわくわくします。

 

ほかに購入した物は以下の通りです。

 

・スーパーファミコンデザインのnew nintendo 3DS LL

・ピカチュウデザインのnew nintendo 3DS LL

・PS VITA

・ポケモンGo Plus

 

ゲームもいろいろ手を出したものの、まともにクリアしたのはドラゴンクエストモンスターズジョーカー3くらいで、あとはなかなかエンドまで行けない状態です。

今はポケットモンスターサン・ムーンをやっています。

 

そして、私の今年を表すのは・・・

 

ジャニーズと星野源。

 

基本、ミーハーなんです、すみません・・・。

ジャニーズのコンサートも3回行きましたし、逃げ恥にもハマりました。

恋ダンスも下手なりにやってるし、星野源の曲は大体全部借りたり買ったりしました。

来年は星野源のコンサートにも入ってみたいです。

 

とはいえ、一番の比重はやっぱり子育て。

子供と一緒に過ごしていると毎日がジェットコースターのように過ぎていくんですよね。

その中で、ガジェットへのアンテナをなかなか張れない状態が続いていたのですが、少しずつ書き物の仕事もしていきたいと思っているので、ブログも来年はもっとちゃんと書けたらなと思います。

 

来年もちえの気ままログをよろしくお願いいたします。

 

posted by: ちえ | 日常 | 00:43 | comments(0) | - |

Mac Book AirにBoot Campを導入しました

Macが使いたくてMac Book Air 13インチを購入した私ですが、容量に余裕のあるモデルを買ったので、どうせならBoot Campを試してみたくなってしまいました。

 

https://support.apple.com/ja-jp/HT204990

 

上記リンク(Apple公式サイト)から、手順を確認することができます。

 

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO

 

上記リンクからWindows10のisoイメージをダウンロードします。

これをUSBフラッシュメモリーに入れておきましょう。容量が4GBを超えるので、容量の大きなものを用意しましょう。

FATフォーマットだとなぜか保存できなかったので、macOS拡張フォーマットにしてみたところ、無事保存できました。

 

そして、Windows10のライセンスを用意しましょう。

ダウンロードかパッケージの購入でシリアルを取得して控えておきます。

 

そこまでできたら、フラッシュストレージを挿した状態でBoot Campアシスタントを立ち上げます。

あとは画面に沿ってWindowsインストール用のパーティションを作ります。

ここで容量けちり過ぎると、Windowsの操作に影響が出ますので、バランスを考えて決めましょう。

ちなみに私はmacが400GB、Windowsが100GBにしてみました。

Bootcampのフォルダはmacでもデータフォルダとして使えるんですよね。

そして、macのデータをWindowsで使いたい場合は、このフォルダに入れた物しか扱うことができないのです。

要するに、Bootcampのデータフォルダは共有フォルダのようなものです。

なので、共通で使いたいデータが多い人は、Bootcampのパーティションを多めに取るといいかもしれません。

ここでのパーティション設定では、macOS側のデータは消えません。

 

パーティション設定後、isoファイルからWindowsのインストールが始まります。

そして、Windows10のシリアルを打ち込んで初期設定へと移ります。

設定が終わるとWindowsが立ち上がります。

 

■OSの切り替え方法

 

<mac→Windows>

 

 

システム環境設定の起動ディスクを選択。

 

 

左下の鍵を外してから、Windowsを選択して「再起動」をクリック。

 

<Windows→mac>

 

 

ツールバーの菱形のアイコンをタップするとOS Xで再起動というメニューがあります。

 

<起動時にOSを選択>

電源キーを押してすぐにOptionキーを長押しで起動ディスクの選択ができます。

 

 

写りこみが激しくてすみません・・・。

 

■使ってみてどう?

 

・マウスのペアリングも別に必要。

・ウイルスソフトも別アカウントが必要。

・キーボードがWindowsに最適化していないので、一部操作に悩む場所がある。

・切り替えに時間がかかるので、気軽にサクサク切り替えられるイメージとはちょっと違った

・若干不安定?

 

とりあえず、ATOK Passportのアカウントを使ってATOKを入れました。

ウイルスバスターも適用し、筆王をインストールして年賀状を作ってみました。

Photoshopも入れたので、画像処理を凝りたいときは、Windows側を使うこともできそうです。

ただ、当たり前ですがこれはMac Book Airなので、macのほうが使いやすいですね、はい。

とりあえず経験値的に、Windowsがインストールできたぞーヒャッホー!って言いたいだけでBoot Campを導入したような物ですw

せっかくなので利用シーンに合わせて使っていきたいと思います。

 

posted by: ちえ | Mac Book | 17:15 | comments(0) | - |

Apple Watchがポケモン Goに対応!

 

以前に発表されていたPokémon GOのApple Watch対応ですが、やっとアップデートされました。

Apple WatchのアプリリストにPokémon GOのアイコンが追加されており、タップして起動します。

 

 

「開始」をタップすると、Pokémon GOアプリがApple Watchで起動します。

 

 

ポケモンとポケストップを通知してくれます。

 

 

タマゴがあと何キロで孵化するかも確認できます。

 

 

Appleのヘルスケアと連携することができます。

 

 

アクティビティをしながらPokémon GOを楽しめるイメージですね。

ポケモンの通知はしますが、モンスターボールは投げられないようで、iPhoneを起動して捕まえることになります。

ポケスポットは回すことができるので、アイテムは歩きながら取得できるようです。

歩数カウントもしてくれるので、タマゴの孵化やバディポケモンの育成にも役立ちそうです。

 

私はApple WatchでSuicaを使ってるので、Pokémon GOでバッテリー消耗が著しく増えるならちょっと使用を控えようかな、と思っています。Pokémon GO Plusも持ってますし、Pokémon GO Plusならモンスターボールも投げられますしね。

 

まだ外出していろいろ試していないので、また使ってみて感じたことがあれば書きますね。

posted by: ちえ | Apple Watch | 12:47 | comments(0) | - |

逃げ恥で使われていた家電が我が家にも実はあった件

逃げるは恥だが役に立つ、すごい人気でしたね。

私も例に漏れず、ずっぽりハマっておりまして、最終回の後ロス状態になっております。

 

逃げ恥は相手役の津崎さんがシステムエンジニアの男性という設定と言うことで、家のインテリアがいちいちツボでした。

ロボホンもありましたしね。

そんな津崎さんのお宅にあった家電で我が家にもあったものがありましたので紹介します。

 

コードレス電話機「VE-GDW03DL」

 

スマホを子機にできるパナソニックのコードレス電話機「VE-GDW03DL」を購入!設定してその便利さをチェック【レビュー】

 

かなり前のS-MAXの記事ですが、このVE-GDW03DLが津崎さんのお宅にありました。

 

 

特徴的な外見なのでわかりやすいです。

 

 

これ、スマホをコードレスの子機に登録できてとても便利でした。

現在はFAXを使う必要が出てきたので後継となる上位機種のKX-PD102を購入しました。

 

 

ちなみに、これはスマホでFAXの画像データを取得できるので印刷しなくていいのがとても便利です。

 

アラジングラファイトグリル&トースターAET-G13N

 

 

これは懸賞で当たって我が家で愛用しているトースターです。

 

 

買うと結構お高いんですよね、これ。

すぐに高温になるので2分半でもちもちサクサクのトーストが焼けます。

温度設定もできるのでグリル料理、オーブン料理もできます。

付属のグリルパンを使うとかなりの高温調理ができて、料理の幅が広がりましたよ。

 

何か津崎家と同じ物を持ってると思うと、うれしくなりました。

3月のBlu-rayの発売を正座して待とうと思います。

 

 

posted by: ちえ | デジタル | 22:07 | comments(0) | - |